運営者 Bitlet 姉妹サービス
4133件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 │ │ (理 由)                               │ │  大阪府北部地震、平成30年7月豪雨、台風第21号、北海道胆振東部地震など、│ │ 大規模な自然災害が頻発しています。こうした中、被災した住民の生活再建を │ │ 支援していく制度を拡充することは、喫緊の課題であります。         もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回経済分科会−12月19日-01号 石垣につきましては、復旧方針を決めるための排水系統や樹木の影響調査や構造検討に時間を要し、また建造物である長塀につきましては、今後地震や台風により倒壊をしないための補強案を検討するために、さらなる遺構確認調査や遺構に影響のない基礎形状の検討変更に時間を要することとなりました。   もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回経済委員会−12月19日-01号 9月から10月までの極早生につきましては、台風の被害とかもなくて、糖度も品質もよく、内容が非常にいいというようなことで、数量、金額、単価ともに平年を上回る成績ができているかというふうに確認しております。また、11月以降の早生温州につきましても、極早生に並ぶような成績が、産地の方ではでき上がっているというふうに聞いております。   もっと読む
2018-12-19 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-12-19 そしてもう一つは、景観等でピッチ、道路に出る柱ですけれども、ロープウエー、小型のであれば200メートルピッチ、一番景観と平面交通には負荷が少ないと思いますけれども、今度は大雨とか大風、台風が来れば宙ぶらりんの乗り物が揺れるのかなという心配もあります。また、このピッチについても、本当にそうだろうかと。 もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 例えばブルーシート、災害発生直後から、被災家屋の雨漏り防止、冬場ですと風よけ、りんご台風のときも最も必要とされた物資です。そこで、ブルーシートを初め後片づけの土のう袋、段ボールトイレ、ホッカイロ等の備蓄物資の見直しが必要かと考えます。  また、震災時に他の自治体からどれほどの毛布やブルーシートが届いたのでしょうか。そして誰に配布されたのでしょうか。あわせて、政策局長、お答えください。   もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 さらに、岸壁を延伸したことにより台風などの悪天候による他港からの急な寄港先の変更にも柔軟な対応が可能となり、クルーズ拠点港としての存在感が高まっている状況だと認識しております。以上でございます。 もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 大阪府北部地震、西日本豪雨災害、数々の台風被害、北海道胆振東部地震など、災害によりお亡くなりになられた方々に衷心より御冥福をお祈り申し上げますとともに、被害に遭われた方に対し心よりお見舞いを申し上げる次第でございます。我々も熊本地震の経験を生かし、被災地に対し最大限の支援をしてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-12-01 大阪市議会 平成30年第3回定例会(平成30年9〜12月)-目次 説明員……………………………27  ◯開議……(午後2時)……会議録署名者(則清ナヲミ君・こはら孝志君)………28     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 日程第1 一般質問       質問(片山一歩君)        1.大規模災害への対応について         (1) 大規模災害時における情報収集と情報発信について……………29         (2) 台風 もっと読む
2018-10-24 札幌市議会 平成30年(常任)財政市民委員会−10月24日-記録 これまで、備荒資金を活用した事例といたしましては、平成16年度に台風と雪害で10億円を使っております。また、近年の例では、平成24年度に5億円、平成25年度に1億円をそれぞれ雪害のために活用しております。 もっと読む
2018-10-24 札幌市議会 平成30年(常任)建設委員会−10月24日-記録 そんな中で、話を戻すと、大阪も台風の被害などいろいろありますよ。沖縄も含めて、日本列島はずっとあります。しかし、いろいろあったにしても、少なくとも、東北震災で、国が財政的に賄い切れなければ、全体の国民に増税を求めて対応するということをやってきた。熊本でもこれをやってきたということになると、当然、札幌市民も、熊本でそこまで来ているのだから、同じ扱いをぜひしてくださいよというのは当然なわけですよ。 もっと読む
2018-10-24 京都市議会 平成30年 10月 市会運営委員会(第28回)-10月24日−28号 まず,(1)の地震や台風等の災害対策に関する意見書は,全会一致でありますので,簡易表決していただきます。  なお,提出者は,市会議員全員といたしますので,御承知おき願います。  次に,(2)の学校施設や通学路におけるブロック塀等の安全性確保を求める意見書は,自民党,共産党,公明党,国民・みらい,日本維新の会の5会派及び無所属4名の共同提案であります。  京都党,いかがされますか。 もっと読む
2018-10-23 神戸市議会 開催日:2018-10-23 平成30年総務財政委員会 本文 それで,西鈴蘭台の駅にまた戻るんですけども,ここ以前から駅前広場の階段部分をバリアフリーにしてほしいだとか,今老朽化して駅前の駐輪場が2階部分全く使われていないんですけれども,ここが7月からの台風,豪雨で強風なんかでも大変ひどい雨漏りがしています。それで,火災報知器が漏電のために──2階部分使われていないとはいっても──2階部分が実は全く作動していないと。 もっと読む
2018-10-12 京都市議会 平成30年 10月 市会運営委員会理事会(第25回)-10月12日−25号 本議案は,台風第21号の影響により期限内のしゅん工が困難となったことを受けて,請負人から工期延長の請求があったため,しゅん工期限に係る変更契約を締結しようとするものでございます。  本議案につきましては,本日,送付させていただきますので,どうぞよろしくお願いを申し上げます。  私からは,以上でございます。 ○委員長(吉井あきら)   お聞き及びのとおりであります。   もっと読む
2018-10-10 川崎市議会 平成30年 10月まちづくり委員会-10月10日-01号 最後、防災の点に関して、今回、台風24号で危機管理室からの麻生区の被害状況の第一報は、倒木が1本、軽微な損壊というところでしたけれども、実際、皆さんのほうで、倒木があった等、情報の追加等があれば教えていただきたいんですけれども。 もっと読む
2018-10-05 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)−10月05日-12号 質問に入る前に、このたびの台風24号は、本市を含む各地に深い爪跡を残しました。被害に遭われました皆様に衷心よりお見舞いを申し上げます。  平成29年度一般会計における市税収入は4年連続の過去最高となるなど堅調な推移を見せていますが、返済めどが見えない累計299億円にも及ぶ減債基金からの借入額は、将来に暗い影を落としています。 もっと読む
2018-10-04 神戸市議会 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文 6 ◯三木保健福祉局長 先日もございました台風24号も含めましてこのたびの豪雨災害ということでございますけども,多くの市民の方が避難を余儀なくされたと。 もっと読む
2018-10-01 京都市議会 平成30年 10月 予算特別委員会第3分科会(第2回)-10月01日−02号 この度,台風20号及び21号による農林災害復旧事業といたしまして,4,400万円の補正予算を計上しております。  1,事業概要にございますように,この度の台風により被害を受けました農地・農業用施設及び林業用施設につきまして,速やかに災害復旧等の支援を行ってまいります。 もっと読む
2018-09-28 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第2日)−09月28日-07号 本年7月の西日本豪雨災害や台風21号による高潮被害の発生など、今、風水害に対する災害対策は喫緊の課題でもあります。万が一に備えて各消防団でも、人命救助や物資を運搬する観点からも、本市の洪水ハザードマップを踏まえて、南部の幸区、川崎区の消防団には救助用ゴムボートの配置が必要と考えますが、現在の状況と見解についてお伺いをします。 もっと読む
2018-09-28 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月28日−08号 道路新設改良費では、道路改良事業に関して、昨年の台風で崩落した市道藤木沢の現状と安全対策、復旧に対するゴルフ場との責任割合、国庫補助が適用されなかった理由などが尋ねられました。  建築指導費では、既存住宅・建築物耐震化促進事業に関して、危険なブロック塀の安全対策と撤去を促進するための補助制度に対する考えが問われました。   もっと読む
2018-09-27 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月27日−07号 また、熱中症だけではなく、今後も想定される巨大台風や大雨、大雪など、苛酷な気象状況下での活動における職員、団員の安全対策についてもお伺いします。  また、被災者、避難者への対策については、先日、南区で大規模集合住宅の火災が発生し、私も地元消防団の一員として現場に向かいました。朝6時36分に出場指令が来て、鎮火はお昼過ぎでありました。 もっと読む