7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

堺市議会 2012-06-14 平成24年 6月14日市民人権委員会-06月14日-01号

そういうもとで、この現憲法がいろいろ問題がありながら、改正されずに現在に至っているというのは、その改正の難しさというのがありまして、この憲法は、先ほども申し上げたとおり、連合国が我が国に占領統治基本方針のもとにつくった憲法で、日本国民の心に勝者である連合国は善であって、敗者である日本は悪であるという観念をすり込んで、これウォー・ギルト・インフォメーションっていうんですけれども、日本を二度と再び連合国

川崎市議会 2003-12-19 平成15年 第5回定例会−12月19日-05号

そして、5月にはアメリカ大統領戦争終結宣言を出し、フセイン政権からの解放と民主化を旗印にイラクを占領統治してきましたが、暴力による制圧は暴力による抵抗を生み出し、相変わらずの戦闘状態が続いています。また、米英軍が大量に使った劣化ウラン弾により、さらなる苦しみも生まれています。  

札幌市議会 2003-12-09 平成15年第 4回定例会−12月09日-05号

アメリカイギリスが,国連決議もなく,大量破壊兵器を口実に一方的に始めたイラク戦争は,正当性と大義のないものであり,今日,占領統治を続けている中で,一層,イラク国内の治安は乱れ,報復テロも頻発しています。  11月29日には,日本外交官2人が殺害されました。米英軍のみならず,アメリカの同盟国,国連や赤十字,そして,アメリカ軍占領統治協力するイラク国民にも犠牲者が拡大をしています。

静岡市議会 2003-11-01 平成15年11月定例会[資料]

イラクへ自衛隊を派兵することは、イラクの復興支援にはならず、米英軍の 占領統治軍事支援することにほかならない。  今なすべきことは、米英両国に軍の早期撤退を働きかけ、イラクへの人道、 復興支援策は国連中心の枠組みに切り換え、一刻も早くイラク国民の主導に戻 すことである。  よって政府に対し、戦闘状態の続くイラクに自衛隊を派兵しないことを強く 求めるものである。  

北九州市議会 2003-10-07 平成15年 9月 定例会(第3回)-10月07日−07号

への参画は違憲としてきたこれまでの政府見解に反することも明らかです。  しかも、 アメリカイラク戦争を行う理由とした大量破壊兵器は、 いまだに見つかっていません。 そもそも国連決議なき武力行使は許されませんが、 大量破壊兵器という大義すら不確かなものであったならば、 アメリカイギリスのイラク攻撃、 占領には一片の正当性もないと言わざるを得ず、 日本は、 正当性を欠いたアメリカイギリス占領統治

  • 1