83件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2021-03-10 令和 3年第 1回定例会−03月10日-07号

現在、条例が制定されているのは38都道府県、12指定都市で、県内では昨年制定された熊本県をはじめ甲佐町、阿蘇村、長洲町において犯罪被害者等支援に関する条例を制定されております。  本市における犯罪被害者等に対する支援としては、文化市民局と各区役所に案内窓口を設置するとともに、市役所関係部署公益社団法人くまもと被害者支援センター等と連携して犯罪被害者等支援に取り組んでおります。

熊本市議会 2020-09-18 令和 2年第 3回都市整備委員会-09月18日-01号

基金は、立野ダム建設予定地であります阿蘇村の地域振興に必要な措置に対する資金交付等を行う目的平成5年に設立されたものでございます。  基金事業といたしまして15事業予定されておりまして、これまでに道路公園集会場など整備が実施されまして、残る事業スポーツ広場整備など3事業となっておりまして、今後のダム工事進捗に合わせ実施される予定でございます。  

熊本市議会 2020-09-09 令和 2年第 3回定例会−09月09日-03号

6月27日付の地元新聞によれば、県内で一番短い夏休みは9日間で、これを設定した産山村のコメントは、コロナの第2波などで再び休校すれば遅れを取り戻すのが難しくなる、今のうちから日数を確保して余裕を持たせたいと述べており、同じ日数阿蘇村においても、1日の授業数を増やしたり、土日にも授業をしたりすると現場にも負担がかかる、できるだけ夏休み冬休みの中で調整していきたいとし、ここでは既に冬休みの短縮も視野

熊本市議会 2020-06-24 令和 2年第 2回定例会−06月24日-05号

の一部変更について          │ │ 第 33 議第172号 熊本市及び菊陽町における連携中枢都市圏形成係│ │             連携協約の一部変更について          │ │ 第 34 議第173号 熊本市及び高森町における連携中枢都市圏形成係│ │             連携協約の一部変更について          │ │ 第 35 議第174号 熊本市及び阿蘇

熊本市議会 2020-06-17 令和 2年第 2回総務委員会−06月17日-01号

連携中枢都市圏形成に係る連携協約の一部変更について」      議第 171号「熊本市及び美里町における連携中枢都市圏形成に係る連携協約の一部変更について」      議第 172号「熊本市及び菊陽町における連携中枢都市圏形成に係る連携協約の一部変更について」      議第 173号「熊本市及び高森町における連携中枢都市圏形成に係る連携協約の一部変更について」      議第 174号「熊本市及び阿蘇

熊本市議会 2020-06-09 令和 2年第 2回定例会−06月09日-目次

               について  日程第 34 議第172号 熊本市及び菊陽町における連携中枢都                市圏形成に係る連携協約の一部変更                について  日程第 35 議第173号 熊本市及び高森町における連携中枢都                市圏形成に係る連携協約の一部変更                について  日程第 36 議第174号 熊本市及び阿蘇

熊本市議会 2020-06-09 令和 2年第 2回定例会−06月09日-01号

の一部変更について          │ │ 第 34 議第172号 熊本市及び菊陽町における連携中枢都市圏形成係│ │             連携協約の一部変更について          │ │ 第 35 議第173号 熊本市及び高森町における連携中枢都市圏形成係│ │             連携協約の一部変更について          │ │ 第 36 議第174号 熊本市及び阿蘇

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回環境水道委員会-03月17日-01号

①の水源かん養林につきましては、本プランに掲げます水源かん養林整備事業につきましては、大津町、西原村、阿蘇村など5町2村で実施しておりまして、市域内の水源かん養機能を発揮するための森林整備につきましては、農水局が所管しております熊本森林整備計画及び今後策定予定の(仮称)熊本市健全な森づくり推進計画等で、今後具体的な方向性を示すこととしております。  

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回都市整備委員会−09月24日-01号

基金は、白川水系立野ダム建設予定地でございます阿蘇村の地域振興に必要な措置に対する資金交付及び調査などを行う目的で、平成5年に設立されたものでございます。基金対象事業といたしまして15事業予定されておりまして、これまで道路公園集会所整備などの事業が実施され、残る事業スポーツ広場や多目的記念館整備など3事業となっており、今後のダム工事進捗に合わせ実施される予定でございます。  

熊本市議会 2019-09-12 令和 元年第 3回定例会−09月12日-06号

6日は人吉市から始まり、水俣市、天草市、宇土市、八代市、7日は益城町から始まり、阿蘇村、阿蘇市、菊池市、山鹿市、和水町、玉名市、熊本市の順に開催されます。  オリンピック聖火は、平和と希望の象徴とされています。ギリシャの古代オリンピアの太陽光から採火されたオリンピック聖火は、オリンピック開催国においてオリンピックムーブメントの最も力強い象徴となり、聖火ランナーがリレーによりつないでいきます。

熊本市議会 2019-09-11 令和 元年第 3回定例会−09月11日-05号

その一つとして、さらなる地下水涵養のための阿蘇村の草原保全についてお尋ねします。  さて、本市は白川上流域にある阿蘇村に水源涵養林整備を行っていますが、森林による涵養と同時に草原水源涵養機能を有していることは御承知のことと存じますが、近年、草原保全として阿蘇村で行っている野焼きが、人手不足等で村や地元が苦労されていると聞いております。

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回都市整備委員会−09月18日-01号

基金は、白川水系立野ダム建設予定地でございます阿蘇村の地域振興に必要な措置に対する資金交付及び調査を行う目的で、平成5年に設立されたものでございます。基金対象事業として、15の事業予定されておりまして、これまで道路公園集会所整備など、12の事業が実施され、残る3事業につきましては、今後のダム工事進捗に合わせ実施される予定でございます。  

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回環境水道分科会−09月18日-01号

このほか阿蘇村の原野に広葉樹を約3ヘクタール造林を行いました。  さらに、下の5番目の丸に記載しておりますけれども、生活用水節水対策にも取り組んでおりまして、これらの結果、長年低下傾向にありました地下水位は近年回復傾向にございます。  下の欄の検証指標といたしまして、水質監視率をお示ししております。当初計画どおりの100%の実施となっております。

千葉市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2018-03-12

私、以前、熊本地震での支援ボランティアで伺った阿蘇村の消防団器具置き場、そして詰所が地震により倒壊していたという実態がありました。直下地震が想定される中、これらはやはり消防団の活動の拠点となるわけですから、建てかえを早期に行えるように予算を確保すべきであります。  また、消防署や出張所、消防団が連携して、市民の安全や安心を確保することが必要であります。

神戸市議会 2018-03-06 開催日:2018-03-06 平成30年予算特別委員会第1分科会〔30年度予算〕(市民参画推進局) 本文

一番近々で,テレビに映った人もいらっしゃって,実は熊本地震のときに阿蘇村でカナダ人の団員が一生懸命活躍している姿がテレビで出たというふうな事実もあるわけであって,各自治体での判断というのは,総務省の最終的な見解は各自治体でそれぞれ判断してもらったらいいんですよというのがその見解だというふうに聞いてるんですけれども,そういうことを踏まえて,もうそろそろそこについては認めていくという考え方があっていいのではないかなというふうに

熊本市議会 2017-12-04 平成29年第 4回環境水道委員会−12月04日-01号

これは水田涵養ですけれども、要するに阿蘇山の大津とか、菊陽とか、西原とか、そういったところ、それと阿蘇にもあるんですが、いろいろ場所、地理的にありますが、こういったところをさらにふやしていくということでしょうか。 ◎永田努 水保全課長  委員からの御指摘ありましたとおり、水源涵養整備につきましては、現在、5町2村でお世話になりながら、整備を進めているところでございます。  

熊本市議会 2017-09-13 平成29年第 3回総務委員会−09月13日-01号

これにつきましては、県議会の9月定例会の中で市町村への配分の方法、今のところのお話では、被災市町村罹災証明の件数の状況、全壊とか、大規模半壊とかでありますとか、大規模公共工事を行う熊本市でありますとか、益城町、阿蘇村等々の状況によって、配分を行うということでの御説明を行うということで、9月の議会中に、どこどこの市町村に幾らまでということでは、お示しはしないということで聞き及んでおります。

熊本市議会 2017-09-13 平成29年第 3回都市整備委員会-09月13日-01号

基金は、白川水系立野ダム建設に伴い、関係地域であります阿蘇村の振興に必要な措置に対する資金交付及び調査などを行う目的で、平成5年に設置されたものでございます。  お手元の地方自治法第221条第3項の法人経営状況説明する書類の冊子をお願いいたします。  157ページをごらんください。  最初に、平成28年度の決算について御報告いたします。