914件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

また、幸区では南武線の早期高架化、宮前区では庁舎移転の住民の集会や説明会が行われていますが、こうしたものもまちのひろばに該当するのでしょうか、あわせて伺います。福祉健康など、まちの中では基本的考え方が示される以前からそうした活動にたくさんの方が取り組んでいらっしゃいます。

川崎市議会 2019-09-27 令和 1年 決算審査特別委員会(環境分科会 第2日)−09月27日-11号

◎室井弘通 下水道計画課長 丸子地区の浸水対策についての御質問でございますが、丸子地区の浸水対策につきましては、近年の気候変動による集中豪雨等によって起こる浸水被害の軽減を図るため、多摩川とJR南武線、等々力緑地に囲まれた武蔵小杉駅を含む丸子その1排水区の約157ヘクタールを対象に、整備水準を10年確率降雨、時間雨量58ミリへグレードアップするとともに、本市の既往最大降雨である時間雨量92ミリに対しても

川崎市議会 2019-09-24 令和 1年 決算審査特別委員会(環境分科会 第1日)-09月24日-10号

また、川崎みなと祭りの周知についても、従来の駅張りポスターや南武線での中づり広告等による広報を行っておりますが、今後は、来場者のアンケートの分析結果などを踏まえて、川崎港認知度向上に向けた効果的な方策について検討してまいりたいと存じます。以上でございます。 ◆松川正二郎 委員 さまざま御答弁ありがとうございました。

川崎市議会 2019-09-13 令和 1年 決算審査特別委員会−09月13日-目次

………………… 253      病院事業会計、収支及び井田病院等への投資について…………………… 253  まちづくり分科会審査   第1日 9月20日(金)    まちづくり局関係     上原正裕委員……………………………………………………………………… 260      10款3項4目登戸地区土地区画整理事業費における移転補償費について 260      10款3項5目都心地区整備事業費、南武線

川崎市議会 2019-09-02 令和 1年 第4回定例会−09月02日-01号

安全に暮らせるまちをつくる取り組みとして、JR武蔵小杉駅におきましては、南武線における令和3年度のホームドア設置や、横須賀線における令和5年度の下りホーム新設に取り組んでまいります。誰もが利用しやすい安全・安心な公共交通環境の整備に向けて、引き続き鉄道事業者と連携を図りながら取り組みを進めてまいります。  

川崎市議会 2019-07-03 令和 1年 第3回定例会−07月03日-08号

本市緑ヶ丘霊園は、南武線津田山駅に近接する立地のよさから大変に人気の高い霊園でございます。一方で、ほとんどが一般墓所の形態をとっており、完成域に近い状態にあることから、市民の墓所ニーズに対しては応え切れていない状況にもありました。そこで私は、平成18年第3回定例会以来、何度もこの霊園整備事業について取り上げ、霊園が抱える課題としての承継問題等に対しさまざまに提案を行ってきたところでございます。

川崎市議会 2019-07-02 令和 1年 第3回定例会−07月02日-07号

加えて、他会派代表質問でも答弁されていたとおり、南武線、横須賀線、両ホームのホームドア設置も喫緊の課題です。ホームドアの早期工事着手への取り組みも、あわせて要望いたします。  次に、南武線向河原駅に関連してお伺いをいたします。6月30日に中丸子方面から向河原駅前の迂回路が完成しました。

川崎市議会 2019-07-01 令和 1年 第3回定例会-07月01日-06号

次に、南武線駅アクセス向上施策について伺います。南武線中野島駅の臨時改札口の使用が6月7日から開始されました。利用状況と効果をまちづくり局長に伺います。 ○副議長(花輪孝一) まちづくり局長。 ◎まちづくり局長(岩田友利) 中野島駅臨時改札口についての御質問でございますが、利用状況といたしましては、跨線橋や臨時改札口周辺において、大きな混乱もなく利用されているところでございます。

川崎市議会 2019-06-20 令和 1年 第3回定例会−06月20日-03号

また、鉄道路線については南武線の混雑緩和策が喫緊の課題で、いつ大きな事故が起きてもおかしくない現況と認識します。武蔵小杉駅の混雑緩和策では、改札口の新設による利用者の分散や、横須賀線ホーム等の拡張など対応しています。見込まれる効果を伺います。加えて、利用者の駅集中を分散することや利便性のためにも、既存バス路線の私鉄及び横浜市営地下鉄線等への延伸計画も重要な課題です。現状と取り組みを伺います。  

川崎市議会 2019-06-19 令和 1年 第3回定例会-06月19日-02号

次に、JR横須賀線武蔵小杉駅の混雑対策の進捗状況及びJR南武線ホームドア設置の取り組みについて伺います。昨年度までに横須賀線武蔵小杉駅ホームには通勤通学時間帯限定での上りエスカレーター新設や南武線武蔵小杉駅ホーム一部拡幅等が完了し、混雑緩和策に一定の効果が出てきているとはいえ、いまだ抜本的解決には至っておりません。

川崎市議会 2019-06-10 令和 1年 第3回定例会−06月10日-01号

安全に暮らせるまちをつくる取り組みとして、6月に、JR南武線津田山駅におきまして北口の自由通路の一部と改札等の駅施設、中野島駅におきましては臨時改札口の使用を開始いたしました。引き続き津田山駅全体の使用開始に向けて工事を進めるなど、鉄道による地域分断の改善や、駅利用者、歩行者の安全性・利便性の向上を図ってまいります。  

川崎市議会 2019-06-10 令和 1年 第3回定例会−06月10日-目次

    仮称川崎市立看護大学整備基本計画の策定及び看護短期大学教員の処分につ     いて〔健康福祉局長−64〕     障害児通所支援事業者の指定の取り消しについて〔健康福祉局長−65〕     社会から孤立している状況にある方々への支援について〔健康福祉局長−65〕     横浜市高速鉄道3号線の延伸について〔まちづくり局長−69〕     JR横須賀線武蔵小杉駅の混雑対策の進捗状況及びJR南武線

川崎市議会 2019-05-31 令和 1年  5月文教委員会-05月31日-01号

幸区に関しましては何駅かございますけれども、南武線の鹿島田駅がターミナルということになるのかと。新川崎駅もございますけれども、川崎市内にほかの停車駅、ここにしかございませんので、市内の中でもターミナルという考えでいけば、鹿島田と考えるのが妥当かと思います。中原区に関しましては、これは武蔵小杉ということになろうかと思います。 ◆木庭理香子 委員 ありがとうございます。

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

し、市が民間企業等と価格交渉を行った例について、今後、市が仲介役となり価格交渉を行うことの可能性について、本件事案のように市が公共性のために民間企業等との仲介を行う際の基準等について、当該町会の地域における市所有の低未利用地の有無について、定期的なメンテナンスが必要な東海道新幹線の高架下に町内会自治会会館を建設することの妥当性について、町内会自治会会館の建設に当たり、東海道新幹線の高架下または南武線