387件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

堺市議会 2020-09-01 令和 2年第 4回定例会-09月01日-04号

しっかりと健康寿命延伸に資する屋内施設はもとより公園になるよう、各部局を超えて、堺市では、健康福祉局では今その道のエキスパート、千葉大学近藤先生とも連携をした事業も始めておられると聞き及んでますので、しっかりとそういった知見も取り入れながら進めていただきたいことをお願いしておきたいと思います。  

堺市議会 2020-03-27 令和 2年第 1回定例会-03月27日-05号

入浴回数が多いほど要介護を防ぐ効果もあ│ │ると千葉大学八木明男氏らの研究報告があります。設備更新コストがかかることを理由に│ │廃止するとしていますが、全く逆です。施設更新費利用者がふえればふえるほど1人当たり│ │のコストは抑えられます。                              

堺市議会 2020-03-13 令和 2年度予算審査特別委員会−03月13日-03号

入浴回数が多いほど要介護を防ぐ効果もあると千葉大学八木明男氏らの研究報告があります。設備更新コストがかかることを理由に廃止するとしていますが、全く逆です。施設更新費は、利用者が増えれば増えるほど1人当たりコストは抑えられます。  一方、介護サービスを受ける人が増えれば増えるほど、介護給付費医療費など社会保障費が膨張します。

仙台市議会 2020-03-09 令和2年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2020-03-09

23: ◯斎藤範夫委員  そこで、ちょっとパネルを出させていただきたいのですが、家の近くに生鮮食料品店が全くないと感じている高齢者認知症リスクというのは、家の近くに生鮮食料品店があると感じている高齢者の約1.7倍であると言われておりまして、このような研究成果千葉大学研究グループなどが発表しました。いわゆる買い物難民認知症リスクが高いということですね。

仙台市議会 2020-03-09 令和2年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2020-03-09

23: ◯斎藤範夫委員  そこで、ちょっとパネルを出させていただきたいのですが、家の近くに生鮮食料品店が全くないと感じている高齢者認知症リスクというのは、家の近くに生鮮食料品店があると感じている高齢者の約1.7倍であると言われておりまして、このような研究成果千葉大学研究グループなどが発表しました。いわゆる買い物難民認知症リスクが高いということですね。

仙台市議会 2020-03-09 令和2年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2020-03-09

23: ◯斎藤範夫委員  そこで、ちょっとパネルを出させていただきたいのですが、家の近くに生鮮食料品店が全くないと感じている高齢者認知症リスクというのは、家の近くに生鮮食料品店があると感じている高齢者の約1.7倍であると言われておりまして、このような研究成果千葉大学研究グループなどが発表しました。いわゆる買い物難民認知症リスクが高いということですね。

仙台市議会 2020-03-09 令和2年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2020-03-09

23: ◯斎藤範夫委員  そこで、ちょっとパネルを出させていただきたいのですが、家の近くに生鮮食料品店が全くないと感じている高齢者認知症リスクというのは、家の近くに生鮮食料品店があると感じている高齢者の約1.7倍であると言われておりまして、このような研究成果千葉大学研究グループなどが発表しました。いわゆる買い物難民認知症リスクが高いということですね。

北九州市議会 2019-12-11 12月11日-04号

既に、東京工業大学や東京芸術大学値上げされ、来年度は一橋大学や千葉大学値上げを予定しています。 授業料値上げ減免制度の後退とセットで進めば、多くの学生にとって大幅な負担増となり、新たな教育格差の拡大につながりかねません。よって、在校生とともに来年度以降の新入生も今までどおり授業料減免が受けられるよう、予算を確保するよう強く要請するものです。 

千葉市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-12-10

ただ、本市だけ見れば、全国平均を上回っていて、270.7人ということですが、これは本市に災害時や急性期患者に対応する地域医療の中核を担う基幹医療施設である千葉大学医学部附属病院千葉救急医療センターがあり、そこに勤務する医師の数が含まれているためであって、実際、市内各地地域医療を担う医師の数が全国平均を大きく上回っているわけではありません。  

堺市議会 2019-12-05 令和 元年第 6回定例会−12月05日-02号

日本老年学的評価研究機構の、千葉大学近藤克則先生が堺市の事業に携わっていただけるというのは、本当にすごいことだなと、職員、担当者の意気込みというものを非常に感じるところです。しかし、一方で、令和元年9月現在で、堺市の要介護認定を受けていない、一般的に言われる元気高齢者の数を17万8,923人とカウントしておられながら、大きなイベント時で4,000人、これ率にするとたった2.2%なんですね。

千葉市議会 2019-10-21 令和元年大都市制度・市制100周年調査特別委員会 本文 開催日: 2019-10-21

そして市民系のものとして、自治会連絡協議会、あとは結構大きなイベントになってくると思いますけれども、親子三代夏祭りを実施している主体である千葉市を美しくする会、文化系では千葉文化連盟スポーツ系千葉スポーツ協会千葉民生委員児童委員協議会、そして千葉社会福祉協議会を入れて、教育子育て系では千葉青少年育成委員会から千葉大学までを入れ、そしてイベント事がちょっと多くなりますので、市の警察本部

千葉市議会 2019-09-12 令和元年都市建設委員会 本文 開催日: 2019-09-12

1号線の延伸計画は、都市計画上は県庁前駅から末広街道沿いに直進し、京成千葉寺駅を経由して青葉病院へ向かうルートで決定でしたが、平成14年に千葉大学病院を経由する直線的ルートが提言されております。  また、平成18年には、県、市、モノレール株式会社の3者間の協議により、県はモノレール事業から撤退し、新たなスキームにより会社再建が行われました。  

千葉市議会 2019-08-19 令和元年超高齢社会調査特別委員会 本文 開催日: 2019-08-19

本市では、千葉大学医学部附属病院内に、認知症に関する医療相談鑑別診断等を行う認知症疾患医療センターを設置しており、そこで若年性認知症の人やその家族が交流できる居場所づくりとして、認知症カフェカフェここの木を開催しております。また、同病院には、県が若年性認知症コーディネーターを配置しているため、認知症疾患医療センターコーディネーター連携して、相談支援を行っております。  

川崎市議会 2019-07-03 令和 1年 第3回定例会−07月03日-08号

平成29年の交通安全白書の中で、鈴木春男千葉大学名誉教授の論説に基づき、加齢に伴う高齢者身体的特性について紹介されています。この中では、高齢ドライバーに多い違反と特性との関係について記されています。高齢ドライバー加害者になる事故増加傾向にある一方、高齢者が生活の中で被害者として事故になるケースもあります。

千葉市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2019-06-24

次に、小児・周産期医療の現状と課題検討方向性についてですが、市内には分娩を取り扱っている医療機関は一定数あるものの、ハイリスク分娩海浜病院千葉大学医学部附属病院で、そのほとんどを受け入れております。また、海浜病院は、地域小児科センターとして、小児救急疾患から一般診療専門治療まで幅広い診療を行っており、市内シェアは高くなっております。  

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  子育て環境調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

千葉大学教育学部連携し、「幼保接続カリキュラムコーディネーター」    によるカリキュラム作成実践等支援。   ・保育士、教諭、子供の交流連携の強化のため、モデル実施園における    近隣小学校との交流や、推進指定校の取り組みに参画し、教職員同士の    学び合いの場の充実などを図る。