運営者 Bitlet 姉妹サービス
17624件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-08 静岡市議会 平成31年 「(仮称)静岡市がん克服条例」検討会 名簿 2019-02-08        安 竹 信 男 君      ──────────────────────────────   出席説明員    保健福祉長寿局     保健福祉長寿局次長兼健康福祉部長  丸 岡 浩 三 君     地域包括ケア推進本部次長      千須和 健 一 君     健康づくり推進課長         森 島 一 也 君     参与兼介護保険課長         榊 原 純 子 君     保健医療課長 もっと読む
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 住宅再建に向けた支援の拡充や、一部損壊世帯も活用できる修繕補助事業の創設、医療費減免の復活など、被災者が求めている支援策については、まだまだ取り組むべきことが多々あると思います。税金の使い方も大きく問われていることも、あわせて指摘しておきたいと思います。  次に、病院事業会計について、賛同できない点を端的に述べます。   もっと読む
2018-12-25 新潟市議会 平成30年12月25日議会運営委員会−12月25日-01号                                     議会運営委員会室 平成30年12月25日   午前 9時58分開会               午前10時14分閉会 〇委員会  1 2019年度新潟市の政策に対する要望について  2 来年10月からの消費税増税の中止を求める意見書の提出について  3 国民健康保険に対する国庫負担の抜本的な拡充を求める意見書の提出について  4 子ども医療費助成等交付金制度 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回厚生委員会−12月19日-01号 これは、多くの医師の異動が10月1日であること、また新任の研修やスタッフの連携の確認など、医療の質と安全を十分に確保する期間を考慮して決定したものでございます。  なお、NICUは10月1日から入院治療を開始いたします。  続きまして、2ページをお願いいたします。  こちらは、新病院における診療科と部門の構成についてになります。   もっと読む
2018-12-19 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-12-19 人口減少社会、超高齢化社会を迎え、経済成長が望めない状況の中で、年金の削減、医療費、介護費の負担増など国民の負担は一段と厳しくなっています。だからこそ福祉政策の充実が求められています。  国も地方も厳しい財政にあると言いますが、税金をいかに公正に再配分するかというのが政治の役割です。住民の福祉をしっかり図りながら、いかに縮小社会をつくり上げるかが重要です。 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回厚生分科会−12月19日-01号 これは、生活保護の医療扶助に係る診療報酬明細書につきまして、診療内容や報酬単価等の過剰請求など、誤りがないか点検を委託するものでございまして、その経費といたしまして460万円を計上しているものです。 ◎友枝篤宣 障がい保健福祉課長  私の方からは、資料55ページ、債務負担行為補正のうちの3本の事業について説明をさせていただきたいと思います。   もっと読む
2018-12-18 熊本市議会 平成30年12月18日公共施設マネジメント調査特別委員会−12月18日-01号 ただし、診療の開始日につきましては、医師の異動が10月1日ということでございますことから、新任者の研修並びにスタッフの連携確認など医療の質と安全を十分に確保する期間を考えまして、10月7日月曜日から診療開始と予定しているところでございます。  次のページをお願いします。  付近の道路状況も含めた配置図と、バスの運行状況を記載しております。 もっと読む
2018-12-18 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-05号 例えば、地方分権社会の行方でありますとか入管難民法改正による影響でありますとか、また高齢化社会における行政支援のあり方として、高齢者の25%にまで達すると言われている認知症患者の自立支援やターミナルケアなど、いわゆる終末医療政策を中心に掲げる予定で実は先月まで政務調査を重ねていたところでございました。 もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 〔大西一史市長 登壇〕 ◎大西一史 市長  小児循環器医療は、治療を行っております医療機関が少なく、熊本の地域医療において今後も市民病院が担う重要な役割と認識しております。   もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回議会運営委員会−12月17日-01号  委員     満 永 寿 博 委員         上 野 美恵子 委員     津 田 征士郎 委員         江 藤 正 行 委員     藤 山 英 美 委員         田 尻 将 博 委員         くつき 信 哉 議長     田 辺 正 信 副議長 協議・報告事項   (1)市長提出議案について   (2)請願・陳情の取り扱いについて   (3)熊本県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙 もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 医療・介護対策としての社会保障費も増大します。病院、施設は大幅に不足していきます。医師や看護師や介護にかかわる職員も不足します。年金制度も危機を迎えて、もしかしたら破綻しているかもしれません。将来は70歳支給、支給額の減額の動きがあっているところです。空き家も2033年には全国で30%、熊本はどうなっているでしょうか。  2040年問題、これは22年後です。 もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 具体的にはぜんそくや皮膚湿疹、アトピー性皮膚炎の有無などを観察し、必要に応じて助言を行うとともに、医療機関での治療が必要な子どもについては医療機関への紹介状を発行し、専門医の受診を勧奨しております。また、保護者が子どものアレルギー疾患について強い不安をお持ちの場合は、保健師が家庭訪問し、医療機関での受診状況を確認するとともに、さまざまな育児相談にも応じております。 もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 その中の基準を抜粋して御紹介しますと、国民健康保険料が政令市の中で最も高額であるという記者からの質問に対し、大西市長は、医療費がかかるので保険料も高くなる、特定健診の受診率が全国平均を下回り生活習慣病が多いのが原因である、特定健診の受診率を上げる取り組みを強化し医療費抑制につなげる、保険料を引き下げるために市の予算を充てても抜本的解決につながらないと回答しておられます。 もっと読む
2018-12-12 静岡市議会 平成30年 清水都心まちづくり特別委員会 本文 2018-12-12 そういう意味でいきますと、JCHOさんに対して、どういう医療の役割を果たしてくれるのか、あるいはいわゆる津波とか地震に対してどう対応して事業継続ができるかということを、ぜひ当局の対応をしっかりやっていただいて、市民に広報できる状況をつくっていくことが、駅から日の出のより安全なまち、コンパクトシティを守っていくための安全対策ということになろうかと思いますので、そのようなことを一項加えていただけるとありがたいなと もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 私は、昨年の6月議会において、医療的ケア児が何らの支援も受けられずに制度のはざまにいること、そのことによって保護者の就労の権利を奪われていることを指摘し、早急に医療的ケア児保育の実施を求めました。そして、本年6月より、医療的ケアが必要な子どもに対する保育のモデル事業がスタートしましたが、これに至るまでの経緯と目的についてお尋ねいたします。   もっと読む
2018-12-11 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月11日-目次 池田健康福祉局長答弁…………………………………………………………(158)   緒方夕佳議員質問………………………………………………………………(158)     出生連絡票及び健診問診票における記載事項について………………(158)   池田健康福祉局長答弁…………………………………………………………(159)   緒方夕佳議員質問………………………………………………………………(159)     子供医療もっと読む
2018-12-01 大阪市議会 平成30年第3回定例会(平成30年9〜12月)-目次 ……………………………………41         (2) 体育館への空調整備について………………………………………43        3.学力テスト結果の人事評価への反映について………………………44        4.塾代助成事業について…………………………………………………45        5.市有財産の保育所用途への優先活用について………………………46        6.中之島4丁目未来医療国際拠点 もっと読む
2018-11-28 静岡市議会 平成30年 「(仮称)静岡市がん克服条例」検討会 名簿 2018-11-28      安 竹 信 男 君      ──────────────────────────────   出席説明員    保健福祉長寿局     保健福祉長寿局次長兼健康福祉部長  丸 岡 浩 三 君     地域包括ケア推進本部次長      千須和 健 一 君     健康づくり推進課長         森 島 一 也 君     参与兼介護保険課長         榊 原 純 子 君     保健医療課長 もっと読む
2018-11-16 熊本市議会 平成30年11月16日人口減少社会に関する調査特別委員会−11月16日-01号 ◎松井誠 首席審議員兼子ども支援課長  今子ども医療費について少しお尋ねがありましたけれども、委員御存じのとおり、今回12月1日から子ども医療費、小学校4年生から6年生まで拡充させていただくことになっております。  確かに大津市、合志市の方は無料といったことがございますけれども、熊本市としましても、今回中学生まで基本的には拡充しております。 もっと読む
2018-11-12 静岡市議会 平成30年 「(仮称)静岡市がん克服条例」検討会 本文 2018-11-12 それから、もう1つは、医療機関へ足を運ぶということ以外にも、検診車がそれぞれの地域へ出向いて検診率を上げていただくということも懸命な努力をしていただいております。 もっと読む