16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月総務委員会-04月09日-01号

主な業務といたしまして、③の公平審査は、職員からの勤務条件に関する措置要求及び不利益処分に対する審査請求などを取り扱っております。⑥の給与に関する報告及び勧告でございますが、毎年、市議会及び市長に、職員給与について地方公務員法に基づく報告及び勧告を行っているところでございます。  次に、任用課の業務といたしましては①から③でございます。

川崎市議会 2016-04-15 平成28年  4月総務委員会-04月15日-01号

主な業務といたしまして、③の公平審査につきましては、職員からの勤務条件に関する措置要求及び不利益処分に対する審査請求などを取り扱っております。⑥の給与に関する報告及び勧告でございますが、毎年、議会及び市長に職員給与について地方公務員法に基づく報告及び勧告を行っているところでございます。  次に、任用課の業務といたしましては、①から③でございます。

神戸市議会 2015-09-02 平成27年第3回定例市会(9月議会)(第2日) 本文

また,再任の打診に対しては,人事委員会行政権限のみならず,人事委員会規則の制定という準立法権限及び勤務条件に関する措置要求の審査や不利益処分に関する不服申し立ての審理等の準司法権限が付与された重要な機関であることを深く認識し,これまでの人事委員会の委員としての経験も踏まえ,引き続き誠実に,かつ公正に職務を執行することに努めますとの豊富もいただいており,人事委員会の委員として適任と認められますので

川崎市議会 2015-06-05 平成27年  6月総務委員会-06月05日-01号

各課の業務でございますが、調査課の業務といたしましては、①から⑩でございまして、主な業務といたしまして、③の「公平審査」は、職員からの勤務条件に関する措置要求及び不利益処分に対する不服申し立てなどを取り扱っております。  ⑤の「給与に関する報告及び勧告」でございますが、毎年、議会及び市長に、職員給与について、地方公務員法に基づく報告及び勧告を行っているところでございます。  

広島市議会 2015-06-02 平成27年 6月 2日総務委員会−06月02日-01号

人事委員会事務局では、競争試験、選考その他任用、給与に関する報告及び勧告、勤務条件に関する措置要求及び不利益処分に関する不服申立て等の事務を所管しております。  それでは、課長級以上の職員に、順次、自己紹介をさせますので、よろしくお願いいたします。    (人事委員会事務局職員自己紹介) ◎大森 監査事務局長   監査事務局長の大森でございます。よろしくお願いいたします。  

広島市議会 2012-10-17 平成24年度決算特別委員会(第2分科会)−10月17日-02号

◎梶田 教職員課長      措置要求の内容についてでございますが,これは,具体的にちょっと申し上げることは控えさせていただきますけれど,これにつきましては,昨年度,人事委員会勤務条件に関する措置要求がなされておりまして,これに対しまして,先ほど委員おっしゃいましたように,ことしの10月10日に,全てを却下または棄却するという判定がなされたところでございます。

札幌市議会 2011-10-05 平成23年第 3回定例会−10月05日-05号

人事委員会権限の中には、勤務条件に関する措置要求の審査とか不利益処分に関する不服申し立ての審理等、準司法権限が付与されていると認識しておりますが、この認識で間違いないでしょうか。お答え願います。  また、さきの審理案件につき、人事委員品川氏が審理長として裁判官的な役割を果たしている旨の記述がある資料をいただいておりますが、間違いないでしょうか。

広島市議会 2011-06-09 平成23年 6月 9日総務委員会−06月09日-01号

人事委員会事務局では、競争試験、選考その他任用、給与に関する報告及び勧告、勤務条件に関する措置要求及び不利益処分に関する不服申立て等の事務を所管しております。  それでは、課長級以上の職員に、順次、自己紹介をさせますので、よろしくお願いいたします。  (人事委員会事務局職員自己紹介) ◎岡村 監査事務局長   監査事務局長の岡村でございます。よろしくお願いいたします。  

広島市議会 2007-06-07 平成19年 6月 7日総務委員会−06月07日-01号

人事委員会事務局では、競争試験、選考その他任用に関すること、給与に関する報告及び勧告に関すること、勤務条件に関する措置要求及び不利益処分に関する不服申立てに関すること等を所管しております。  それでは、課長級以上の職員に自己紹介をさせますので、どうぞよろしくお願いいたします。     (人事委員会事務局職員自己紹介) ◎石原 監査事務局長   監査事務局長の石原でございます。

静岡市議会 2007-02-01 平成19年2月定例会(第1日目) 本文

次に、3点目の、規約第2条に委託事務の管理及び執行については、乙の条例規則その他規程に定めるところによるとあるが、具体的には何をいうのかという御質問でございますが、先ほど御説明いたしました受託事務の管理及び執行に関しましては、例えば職員団体の登録については、職員団体の登録に関する条例職員団体の登録等に関する規則を、また公平審査事務については、勤務条件に関する措置要求に関する規則不利益処分についての

新潟市議会 2005-02-25 平成17年 2月25日総務常任委員会−02月25日-01号

報告の期限は,前年度の状況を同じく毎年7月末までとし,報告事項は一つが勤務条件に関する措置要求の状況,二つ目が不利益処分に関する不服申し立ての状況でございます。  第6条,第7条は,市長が任命権者及び公平委員会からの報告に基づく公表の時期とその方法を規定しております。

静岡市議会 2004-11-06 平成16年11月定例会(第6日目) 本文

地方自治法第202条の2で、人事委員会は別に法律の定めるところにより、人事行政に関する調査、研究、企画、立案、勧告等を行い、職員の競争試験及び選考を実施し、並びに職員勤務条件に関する措置要求及び職員に対する不利益処分を審査し、並びにこれについて必要な措置を講ずるとあります。  地方公務員法の定めるところとは、6条、職員の任命、休職、免職及び懲戒等を行う権限であります。  

新潟市議会 2003-03-06 平成15年 3月 6日総務常任委員会−03月06日-01号

◎伊田弘 総務課長  公平委員会事務といいますと,一つは職員勤務条件に関する措置要求を審査するというのと,それからいわゆる不利益処分についての不服申し立てについてでございますけれども,新潟市におきましては,この公平委員会の案件につきましては,実はここ数年間ございません。

新潟市議会 2002-03-25 平成14年 3月25日総務常任委員会−03月25日-01号

公平委員会は,職員勤務条件に関する措置要求職員に対する不利益処遇に対して審査,措置を講ずる委員会でありますので,地公法や労組法を尊重し,中央労働委員会の委員を選出基準に準じた委員の選出を行うべきものであると思います。  2つ,文化振興について述べます。新潟市は,独自の技術の創出と発信を掲げています。多様な市民のニーズにこたえていただきたい。

  • 1