35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

堺市議会 2018-09-10 平成30年度決算審査特別委員会第2分科会(産業環境所管事項)−09月10日-01号

 世界文化遺産推進室長  今お答えさせてもらったように、重要な部分やということで、我々思っておりますけども、一番の目的かというと、先ほど言った費用の面、そして、あの場所、近くですね、遺産の近く、そうするとガス気球でそれを見ることの、この3つかなというふうに我々は思っております。以上です。 ◆渕上 委員  つくる目的ですよ、このもともとあった施設をつくる目的は何だったのかと聞いているんです。

堺市議会 2018-08-23 平成30年 8月23日歴史文化魅力発信調査特別委員会−08月23日-01号

 世界文化遺産推進室長  基本的に、我々推進本部会議でつくっているパンフレットのほう配架させてもらいます。この分については4カ国語でつくっております。駅のほうにも、基本的には日本語のほうを置かせていただいているという状況になっていますので、今後、そういう4カ国語のほうも置いていただけるように、JRのほうと協議していきたいなというふうに考えております。以上でございます。

堺市議会 2018-03-22 平成30年度予算審査特別委員会−03月22日-03号

 世界文化遺産推進室次長  仁徳天皇陵古墳の西側に隣接しております旧大阪女子大学跡地ですけれども、当時大阪府の知事の了解を得まして、また大阪府議会での議決、そして堺市議会でも全会一致での可決をいただき、平成27年度7月に購入したところでございます。以上でございます。 ◆木畑 委員  それが10億円だったんですよね。 ◎ 世界文化遺産推進室次長  約10億円でございます。

堺市議会 2018-03-20 平成30年度予算審査特別委員会−03月20日-02号

 世界文化遺産推進室次長  (仮称百舌鳥ガイダンス施設等整備事業平成30年度当初予算案についてですが、まず一般会計の主な内容といたしまして、(仮称百舌鳥古墳群ガイダンス施設予定地での埋蔵文化財発掘調査百舌鳥古墳群周遊を支援する解説サイン等整備で総額9,696万4,000円となっております。  

堺市議会 2017-08-24 平成29年 8月24日産業環境委員会-08月24日-01号

 世界文化遺産推進室次長  特定の年齢層を想定した取り組みは行っておりませんけども、小学生親子ウォーキングの場合を除きますと、参加者は、やはり中年または高齢者の方が中心となっておるところでございます。以上でございます。 ◆小林 委員  やはり世界遺産登録されると、国内外から多くの来訪者の方が来られると思うんです。

堺市議会 2017-08-08 平成29年 8月 8日歴史文化魅力発信調査特別委員会−08月08日-01号

 世界文化遺産推進室次長  おはようございます。本日は、百舌鳥古市古墳群世界遺産登録国内推薦候補の選定結果について御報告のほういたしたいと思います。済みません、着座にて御説明させていただきます。  スクリーンのほうをごらんいただきたいと思います。  まず、最近の経過について簡単ではございますが、御説明させていただきます。  

堺市議会 2017-06-16 平成29年 6月16日産業環境委員会−06月16日-01号

 世界文化遺産推進室次長  百舌鳥古墳群世界文化遺産登録に向けては、平成17年ごろから取り組みを進めてまいりました。とりわけ平成22年のユネスコ暫定一覧表記載以降、平成23年5月には、本市と大阪府、羽曳野市、藤井寺市の4自治体で、百舌鳥古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議を立ち上げ、推薦書原案の作成とともに、登録機運醸成に向けたPRなどの取り組みを進めてまいりました。

堺市議会 2017-02-01 平成29年 2月 1日歴史文化魅力発信調査特別委員会−02月01日-01号

 世界文化遺産推進室次長  2月3日の東京シンポジウム目的ですけども、世界文化遺産登録をめざす百舌鳥古市古墳群価値や魅力をより多くの方に知っていただくことにより、首都圏を初め、全国に向けて百舌鳥古市古墳群世界文化遺産登録に向けた機運醸成を図ることを目的としております。  

堺市議会 2016-09-07 平成28年 9月 7日産業環境委員会−09月07日-01号

 世界文化遺産推進室次長  この課題は百舌鳥古市古墳群価値来訪者や市民に理解してもらうためにどのように誘導するのか、どうめぐって、どの場所ガイダンスを行うかなど、百舌鳥古市古墳群全体の周遊の仕方をさらに具体的に説明せよとの指摘であると考えております。  

堺市議会 2016-09-05 平成28年度決算審査特別委員会-09月05日-03号

 世界文化遺産推進室次長  これまで庁内関係部局と連携してJR百舌鳥駅から仁徳天皇陵古墳拝所までの動線上において、百舌鳥駅前歩道橋の補修、耐震補強工事歩道拡幅収塚古墳付近での広場整備などに取り組んでまいりましたが、その経費は平成26年から平成28年までで2億4,561万円となっております。

堺市議会 2016-09-04 平成28年度決算審査特別委員会−09月04日-02号

 世界文化遺産推進室次長  済みません、百舌鳥古墳群は広範囲に。 ○吉川敏文 委員長  あの、落ち着いていただいて結構でございますので。どうぞ。 ◎ 世界文化遺産推進室次長  済みません、百舌鳥古墳群は広範囲に大小古墳が点在し、群としての構成を実感しにくく、また陵墓については静安と尊厳が保持されるよう宮内庁が適切な保存管理を行っており、基本的には部外者の立ち入りは制限されています。  

堺市議会 2016-08-10 平成28年 8月10日歴史文化魅力発信調査特別委員会−08月10日-01号

 世界文化遺産推進室次長  本日はよろしくお願いいたします。  百舌鳥古市古墳群世界文化遺産登録国内推薦の結果について、パワーポイントのほう使って御説明のほうさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。済みません、着座にてちょっと説明のほうさせていただきます。  まず初めに、世界遺産について簡単に説明いたします。

堺市議会 2016-06-16 平成28年 6月16日産業環境委員会−06月16日-01号

 世界文化遺産推進室次長  JR百舌鳥周辺事業についてですけれども、世界遺産登録に向けての先行整備といたしまして、今年度中の完成をめどに、JR百舌鳥駅から仁徳天皇陵古墳拝所までの動線上において、来訪者が安全で快適に周遊できる環境整備に取り組んでおり、歩道拡幅収塚古墳周辺での広場整備なども現在進めております。  

  • 1
  • 2