運営者 Bitlet 姉妹サービス
3247件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第5日)  資料 開催日:2018-12-19 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ ┏━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ┃委員会名 │                事          件                ┃ ┠─────┼────────────────────────────────────────────┨ ┃     │1.一般財団法人福岡市水産加工公社 もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 343 ◯財政局長(則松和哉) 福岡市における返礼品につきましては、福岡市内産の農水産加工品を中心に13品目をそろえており、平成29年度に希望が多かった返礼品につきましては、唐泊恵比須かき、博多米、志賀島産イチゴジャムなどでございます。   もっと読む
2018-09-28 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(環境分科会 第2日)-09月28日-11号 ◎加藤隆志 営業課長 使用水量の実績についての御質問でございますが、業種別区分といたしましては、一般家庭等を示す家事用等、官公署や学校等を示す公共用、食品加工等の製造業を示す生産加工、飲食店や青果店等を示す小売・サービス業、事務所等を示すその他、工業用水への分水を示す6区分としております。 もっと読む
2018-09-27 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月27日−07号 このため、データの抽出や加工処理などができるシステムに搭載されております機能、いわゆるEUCというように呼んでおりますけれども、こういった機能のほか、AIですとかRPAなどの新しい情報通信技術を組み合わせることなどによりまして、既存業務の見直し、あるいは新たな事務に対しましても、迅速かつ柔軟に対応できる仕組みを構築しているところでございます。  以上でございます。 ○沼倉孝太議長 阿部議員。 もっと読む
2018-09-26 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月26日−06号 また、付加価値の高い商品開発が可能な加工施設や、それらを販売する農産物直売所の設置、交通ネットワークの充実を生かした販路の拡大などにつきまして、引き続き検討してまいりたいと考えております。  次に、今後のスケジュールについてでございます。 もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 2018.09.26 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 流通センターにつきましては、鮮度維持とか加工品の衛生管理のニーズが非常に高いことから、市場のほうでもそちらの推進を図っていたところですが、卸売業者であります千葉青果株式会社が5度に温度管理をされました荷さばき場と低度の加工機能を持つ施設の整備を行っておりまして、全面稼働は来月1日からとなります。 もっと読む
2018-09-26 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(総務分科会 第2日)−09月26日-03号 ◎田邉聡 国際戦略推進部担当部長・キングスカイフロントマネジメントセンター所長事務取扱 市内企業とのマッチング等についての御質問でございますが、立地機関や関連する市内企業70機関へのヒアリングによって得られたニーズ情報をもとに、医療機器向け部品のさまざまな表面加工処理や、医療用補助器具等の製作について、当該技術が得意な市内中小企業を川崎市産業振興財団のネットワークから紹介したほか、キングスカイフロント もっと読む
2018-09-25 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(環境分科会 第1日)-09月25日-10号 その際に、酷暑や寒冷対策として屋根や外壁の断熱加工は省エネ対策に有効であり、スポーツセンターや学校のように大型施設ほど積極的に実施すべきと意見要望を申し上げました。本市では、市建築物の環境配慮を推進するため、どのような取り組みを行っているのか伺います。 もっと読む
2018-09-13 川崎市議会 平成30年 第3回定例会-09月13日-04号 あわせて、熱効率の観点から、外壁や屋上部に断熱加工を施すべきと考えますが伺います。  次に、ホテルシップ誘致に向けた対応について伺います。東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向けた本市の取り組みの一つに、ホテルシップの誘致を挙げています。 もっと読む
2018-08-30 川崎市議会 平成30年  8月環境委員会-08月30日-01号 まず、1の事業計画の概要でございますが、同法人は、川崎港コンテナターミナルの直背後に市民生活関連物資等を提供する流通加工が可能な総合物流センターの運営を行っております。同センターのA棟、B棟、C棟の入居テナントのほとんどは長期契約となっており、A棟においては、ユーティリティ設備を完備していることから、今年度におきましては、その特長を生かした流通加工型長期契約テナントの誘致をします。 もっと読む
2018-08-30 川崎市議会 平成30年  8月総務委員会−08月30日-01号 主要設備と機能でございますが、有機合成・微細加工から前臨床試験まで一つの建物の中で実施できる実験設備を完備しております。また、オープンイノベーションを促進させるマグネットエリアが特徴となっております。   もっと読む
2018-08-24 川崎市議会 平成30年  8月文教委員会-08月24日-01号 また、安全・安心な学校給食を児童生徒に提供するために、規格基準書に基づく厳密な品質の管理徹底、給食物資の各種衛生検査や給食物資の調査研究、物資加工工場の視察等を行うとともに、給食にかかわる研究協議会や新製品展示会の開催、給食会だより等の発行による情報提供を行うことにより、成長期における児童生徒の健全な食生活にかかわる食育を推進し、市民生活に寄与するものでございます。   もっと読む
2018-08-24 川崎市議会 平成30年  8月環境委員会-08月24日-01号 また、3の法人のミッションですが、保管、加工、輸送、展示と一貫完結型物流を担う総合物流センターとして、その特性を最大限に活用し、高度な流通加工を行うテナントを誘致することで、川崎港の商港機能の強化を図るとともに、市民生活関連物資などを提供する広域物流拠点を形成すること、東扇島総合物流拠点地区の中核企業として、ほかの同地区進出企業とともに川崎港の港湾物流機能の高度化に寄与することの2点でございます。 もっと読む
2018-08-10 京都市議会 平成30年  8月 産業交通水道委員会(第8回)-08月10日−08号 縦横3メートルの白色の立体模型に映像を投射し,疏水周辺の土地の起伏や断面図,狭く深い第1立坑を加工する様子等を分かりやすく紹介し,工事の規模感や環境が伝わる展示を行います。  ページ一番右下のイラストですが,出入口の左手には工事道具タッチングを設置いたします。 もっと読む
2018-07-26 川崎市議会 平成30年  7月総務委員会−07月26日-01号 次に、右側の「個人情報の利活用に関する改正」ですが、今回、非識別加工情報の仕組みの導入が行われました。この非識別加工情報とは、特定の個人が識別できないよう個人情報を加工して得た個人に関する情報であり、当該個人情報を復元できないようにしたものでございます。 もっと読む
2018-06-29 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月29日−07号 飲食料品を8%に据え置いても、運送費や加工に必要な水道光熱費、広告宣伝費などは10%になります。軽減税率が適用されても、食品メーカーは価格を据え置く義務はなく、コストの上昇を理由に値上げがされるなど、飲食料品の値段が上がらない保証はどこにもありません。飲食料品の全てが8%に据え置かれるわけではありません。 もっと読む
2018-06-28 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月28日−06号 産業系共同売却街区の企業立地は、製造業、研究開発系など幾多の可能性が数年来、話されてきましたが、今回の立地事業候補者からは、食品物流加工と数種類の物流事業を複合的にした物流センターの事業計画が提案されています。 もっと読む
2018-06-25 広島市議会 平成30年第 2回 6月定例会−06月25日-04号 具体的には,家族で作物の植えつけや収穫などの農作業体験を行う親子農園,収穫物を使った調理体験や加工体験を地域の方々にも御協力をいただきながら実施することなど,体験活動の充実と施設の有効活用,さらには,地域の活力維持にもつながるプログラムについて,施設の運営主体である広島市文化財団等関係者と検討を進めていきたいと考えております。  以上でございます。 ○永田雅紀 議長       道路交通局長。 もっと読む
2018-06-22 福岡市議会 平成30年第3回定例会(第5日)  資料 開催日:2018-06-22 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ ┏━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ┃委員会名 │             事             件                ┃ ┠─────┼────────────────────────────────────────────┨ ┃     │1.一般財団法人福岡市水産加工公社 もっと読む
2018-06-22 川崎市議会 平成30年 第2回定例会-06月22日-05号 先日、お子さんを中学校に通わせる保護者の方から、献立表や食材の一覧表を見ていると、小学校のときに比べて加工品がふえた気がするとのお話でした。シューマイやハンバーグなどの調理品もあります。中学校給食は、その考え方の中に、食材については小学校の給食に準ずるとしています。遺伝子組み換えをしていない食品や添加物の少ない食品などが選択されているとは思いますが、使用の基準について伺います。 もっと読む