10064件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-05-15 令和 2年 第3回臨時会−05月15日-02号

こうした手続が確実に実行されるよう、本庁と区役所情報共有を図り、担当部署を明確化し、給付実務担当者、コールセンターなどへの周知徹底を強く要望しておきます。  次に、新型コロナウイルス感染症緊急対策事業費についてです。まず、医療機関への支援についてです。今回の補正予算では、4月から6月までの3か月分の必要な事業費として6億3,100万円余が計上されました。

川崎市議会 2020-05-13 令和 2年 第3回臨時会-05月13日-01号

院内感染が発生した病院件数、感染件数、感染状況及び感染経路調査等の内容、濃厚接触者の検査内容、感染対策や神奈川モデルにおける各医療機関並びに川崎医師会への情報共有はどうなっているのか伺います。また、機能別医療機関で院内感染が発生した場合、新型コロナウイルス以外の外来患者や入院患者に対してどのような対応が図られるのか伺います。また、その調整に向けたマニュアルなどの整備状況についても伺います。  

川崎市議会 2020-04-23 令和 2年 第2回臨時会−04月23日-02号

検証結果についての御質問でございますが、検証から顕在化した課題は多岐にわたりますが、今回の検証を通じて災害の種別に応じた幾つもの選択肢を備え、共有しておくことや、現場で起きていることを共有する情報収集インフラの必要性を痛感する一方で、インフラが機能しなかった場合にも対応できる柔軟な組織運営も併せて備えていくことが必要であると実感したところでございます。

川崎市議会 2020-04-21 令和 2年 第2回臨時会-04月21日-01号

こうした課題に対する改善や見直しの方向性でございますが、資料の右の欄に参りまして、初めに(1)情報収集インフラの整備として、現在進めている新総合防災情報システム更改と併せて、専門的知見とICT技術を活用した情報収集・庁内共有インフラを整備していきます。また、必要な情報が足りない場合にプッシュ型で情報を取りにいく体制も整備します。  

川崎市議会 2020-04-21 令和 2年  4月文教委員会−04月21日-01号

◆片柳進 委員 そのとき校長先生、教頭先生、管理職についてはそこでは関わっていない、指導方針を共有していないということでしょうか。 ◎南谷 学校教育部担当課長 ここについては校長への報告のみというふうに伺っております。 ◆片柳進 委員 校長への報告があったのはいつの時点か伺います。

川崎市議会 2020-04-16 令和 2年  4月総務委員会-04月16日-01号

被災地域の状況や被災者の支援ニーズの把握、共有の課題につきましても、迅速かつ円滑な情報の把握、共有体制の構築に向けて検討してまいります。  次に、(6)教訓を活かした図上訓練による災害対応の質的向上につきましては、各局区において短期的に改善を図った点を検証するため、今夏の台風シーズンまでに、本市で初めての水害想定の図上シミュレーション訓練を実施いたします。  

川崎市議会 2020-04-15 令和 2年  4月議会運営委員会-04月15日-01号

なお、議案書につきましては、昨日、各控室に配付させていただくとともに、文書共有システムにもデータを掲載させていただいております。次に、②の請願・陳情でございますが、閉会中の継続審査となった請願で審査が終わりまして報告されるものはございません。また、令和2年第1回定例会後、本日まで受理した請願・陳情はございません。

川崎市議会 2020-04-10 令和 2年  4月文教委員会-04月10日-01号

水害に備えた訓練や研修等についてでございますが、水防活動に従事するための技術意識向上を図るため、実践的な水害対策訓練や研修を行うとともに、等々力緑地施設等の関係機関が集まる定例会議において、出水期前を中心に水防情報共有を図ってまいります。また、各区のスポーツセンターとも情報共有など連携を図ってまいります。

川崎市議会 2020-04-10 令和 2年  4月健康福祉委員会-04月10日-01号

るぎないものと考えておりまして、そうは言いながらも、万が一家族や御本人が感染した場合に、当然出勤ができなくなる場合も想定しておりますので、そういった場合を踏まえて、万が一職員が減員された場合についても対応できるような体制、あるいは市民の方への支援のより必要度が高い方々の抽出、そういったことを今区役所のほうに投げかけまして、区のほうでもどういう形ができるのかということで考えていただいているところですので、情報共有

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月総務委員会-04月09日-01号

なお、来る5月22日金曜日に、条例に基づき市民オンブズマン及び人権オンブズパーソンから、市長並びに正副議長へ令和元年度の運営状況について御報告を行い、その後、議員の皆様方には文書共有システムに報告書を掲載させていただくとともに、同日に川崎市ホームページに掲載し公表する予定でございます。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月文教委員会-04月09日-01号

かわさき安全・安心ネットワーク事業費では、行政警察学校等が入手した地域犯罪情報・不審者目撃情報を関係機関共有するとともに、スマートフォンアプリにより、市民に向けた情報の配信を行い、地域犯罪の未然防止や抑止を図ってまいります。  次に、戸籍住民サービス課でございますが、1、区役所戸籍事業では、10ページを御覧ください。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月健康福祉委員会-04月09日-01号

また、病院の経営状況や課題等に係る情報共有化による病院職員の経営意識の醸成や、中期経営計画の適切な進捗管理、次期計画の策定など、経営管理体制の強化を進めてまいります。  事業概要の説明は以上でございます。  なお、13ページ以降には、組織機構図のほか、18ページに職員定数、19ページに病院事業の沿革など、各種資料を掲載してございます。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月まちづくり委員会-04月09日-01号

また、タイムラインを庁内関係部署や住民と共有するなどの防災意識向上の取組を進めます。  避難行動に着目したタイムライン(案)と、タイムラインにおける役割分担と連絡体制(案)をお示ししてございますので、御参照ください。  11ページを御覧ください。(4)中長期対策方針について御説明いたします。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月環境委員会-04月09日-01号

たしか2月5日に事業者との合同会議のようなものを開いて、対策の内容について共有されたと思うんですけれども、その後、同様の会議ですとか、また事業者さんからの何か要望等々はあったんでしょうか。どういうような形でそれは理解されているんでしょうか。 ◎加島 庶務課長 2月5日に関係者を集めた会議を実施した後は、そういった会議の開催はいたしておりません。

神戸市議会 2020-03-30 開催日:2020-03-30 令和2年外郭団体に関する特別委員会 本文

当然,常勤監査役もいらっしゃいますので,常勤監査役,それと監査室,それと外部通報窓口であります弁護士の先生,この3つの組織がうまく情報共有を連携をいたしまして,それを外部委員を含めたコンプライアンス委員会ともまた同じく連携をさせていただくと,そこで出てきた案件,いろんな事項につきましては,取締役会のほうに逐一報告をさせていただいて,取締役会のほうでもいろいろ議論をしていただくという体制を来年度,令和

堺市議会 2020-03-27 令和 2年第 1回定例会-03月27日-05号

│ │ 泉北ニュータウン再生の取り組みについて、これまで我々は誰もがイメージ共有できる泉│ │北ニュータウンの将来像と戦略的な施策展開を要望してまいりました。予算案では、高齢化な│ │どの地域の課題解決を図るため、次世代ヘルスケア分野を中心に、ICTやAIなどの先進的│ │技術を活用したスマートシティに向けての調査研究の実施が挙げられており、大いに期待いた│ │します。

福岡市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2020-03-25

福岡市気候非常事態を早急に宣言し、市民危機感を共有して脱炭素社会実現に向けて行動する必要があります。広く市民参加の下、地球温暖化対策実行計画を改定し、具体的施策を打ち出すべきです。とりわけ、将来の地球の住民である若者の声を聞く必要があります。福岡市は、二酸化炭素排出量削減のために九電に石炭火力発電をやめさせ、福岡市の購入電力再生可能エネルギー100%にすべきです。  

熊本市議会 2020-03-24 令和 2年第 1回定例会−03月24日-04号

〔大西一史市長 登壇〕 ◎大西一史 市長  第7次総合計画では、まちづくりの基本理念として地域主義を掲げておりまして、自主自立のまちづくりを推進するためには、この計画を市民行政共有できる計画にすることが重要と考えておりまして、先ほど担当局長が答弁をいたしましたとおり、私自らがドンドン語ろう!を開催するなど、市民の皆様の多様な御意見をお伺いし、必要な見直しを行ったところでございます。  

熊本市議会 2020-03-23 令和 2年第 1回予算決算委員会−03月23日-04号

一、区のまちづくり推進経費中、東区民まつりについて、運営主体が区から地域に移行することは、地域が自立したまちづくりに取り組むモデル事例となることから、各区や他部署に情報共有してもらいたい。  一、教育現場における非正規職員の継続雇用が常態化していることから、正規職員の採用計画の見通しについて、議会に示してもらいたい。  

神戸市議会 2020-03-23 開催日:2020-03-23 令和2年文教こども委員会 本文

5)その他として,委員間の情報共有方法の検討を行いました。  4ページをお開きください。  第2回調査委員会の会議概要でございます。  4.内容についてでございますが,(2)議事として,1)関係者から事実関係について聞き取りを行いました。2)その他(調査委員会の運営)として,調査補助員の設置についての検討,調査方法の検討,第1回議事内容についての確認などを行いました。