3030件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2030-12-11 12月11日-04号

│見書                       │      │      │├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤│  第17号  │教員の働き方改革の更なる推進を求める意見書    │  6.26  │  可 決  │├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤│  第18号  │児童虐待防止対策

北九州市議会 2030-06-13 06月13日-07号

提案されている当初予算案においても、児童虐待防止強化を主なポイントの一つに上げ、子ども総合センター区役所子ども家庭相談コーナー体制強化について新規事業として予算を計上しています。 そこで、お尋ねいたします。 1点目に、今回計上している児童虐待対応の更なる強化に係る事業の概要をお聞かせください。また、前述のとおり、増加を続ける相談対応には人員体制強化が不可欠です。

北九州市議会 2027-09-12 09月12日-04号

まず、児童虐待防止におけるアドボケイト制度の導入について伺います。 北九州子ども虐待から守る条例全会一致で可決され、ことしの4月1日から施行されました。子ども家庭局を中心に取り組み強化されているものの、残念ながらその後も児童虐待の事案が発生しており、条例の制定はゴールではなく、スタートであることを改めて強く感じています。

北九州市議会 2025-09-13 09月13日-05号

いじめ、不登校暴力行為児童虐待などの陰には、家庭環境などが複雑に絡み合っている場合が多く、学校現場だけでは解決できない課題対応するため活動しています。社会福祉士又は精神保健福祉士の資格を持ち、教育福祉の両面に関して専門的な知識、技術を持っているため、学校家庭の間に立つ調整役として多くの困難な課題を解決しています。 

北九州市議会 2022-09-27 09月27日-06号

次に、子ども家庭費について委員から、保育所幼稚園学校における園庭校庭芝生化児童虐待早期発見子ども総合センター体制強化、親子ふれあいルームの土曜日開所、保育所の副食費に対する市の支援等について質疑があり、当局から、保育所幼稚園学校における園庭校庭芝生化については、大きな効果があり、高く評価されているが、日常的な維持管理ランニングコストなどの課題がある。

大阪市議会 2021-06-13 06月13日-04号

最後に、我が会派として特に、全ての特別区が児童虐待問題に適切に対応できるよう、全ての特別区に児童相談所、一時保護所設置すること。 以上の4つの点について、具体的には、市長、知事や我が会派代表も含めた大都市制度(特別区設置協議会で議論することになりますが、私たちと同じ考え方に立って、原案の修正を含め、特別区設置協定書の作成を目指すことについて、市長の明確なお答えをいただきたいと思います。

大阪市議会 2021-06-12 06月12日-03号

(82番大内啓治君登壇) ◆82番(大内啓治君) 次に、児童虐待についてお聞きします。 市長は、みずからの選挙公約にも、重大な児童虐待ゼロを掲げられています。児童虐待発生予防早期発見早期対応に当たっては、児童虐待等の情報について警察との情報共有が必要不可欠であると考えます。 その情報共有に関しては、大阪府と大阪府警との間において既に昨年度から全件を対象に実施されています。 

北九州市議会 2020-12-05 12月05日-02号

また、きょうは虐待防止について質問しますけれども、我が会派奥村幹事長が座長で行った児童虐待防止条例、これはバッジをつけないといけないとバッジをいただいてつけておりますので、虐待防止バッジもつけさせていただきました。ありがとうございます。 それでは、質問に入らさせていただきます。 まず最初に、子育て支援児童虐待防止について、産後ドゥーラ、産前産後サポーターの育成及び活用についてお尋ねします。 

大阪市議会 2020-11-29 11月29日-06号

こども相談センター職員は、児童虐待通告への緊急対応、また一時保護児童支援など、夜間、休日に関係なく、精神的、肉体的に負担が大きい業務を担っています。今後、そのような業務を担う人材がさらに多く必要となり、着実に確保するためには、職員がやりがいを持って仕事に臨める環境が重要であり、職員処遇改善も含めた効果的な対策をとるべきと考えますが、市長の御見解をお伺いします。

大阪市議会 2020-10-25 10月25日-03号

また、大阪児童虐待防止体制強化会議を開催し、外部有識者意見を踏まえた方針を取りまとめるとともに、市内3カ所目となる北部こども相談センター令和3年4月開設に向け、実施設計を行いました。今後もこども相談センター機能強化を初め、児童虐待未然防止早期発見早期対応の切れ目のない取り組み強化し、最優先で、重大な児童虐待ゼロの実現を目指します。 

北九州市議会 2020-06-26 06月26日-08号

次に、子ども家庭費について委員から、園児児童が巻き込まれる交通事故への対応子供が悩みを相談できる環境の整備、児童虐待防止に向けた取り組み放課後児童クラブにおける長期休暇期間児童受け入れ、子ども医療費助成拡充、不登校状態子どもに寄り添った次への一歩応援事業、新科学館等について質疑があり、当局から、園児児童が巻き込まれる交通事故への対応については、交通事故防止にかかわる注意喚起緊急調査

川崎市議会 2020-06-25 令和 2年 第4回定例会-06月25日-09号

初めに、児童虐待対策についてこども未来局長に伺います。全国であまりに悲惨な虐待死亡事件が後を絶ちません。児童虐待は重大な人権侵害です。子どもを守る立場に立ち、子どもの安全を確保する必要があります。虐待を受けた子どもは深く傷つき、その後の子どもの心を支える息の長い支援が必要です。

福岡市議会 2020-06-18 令和2年第4回定例会(第4日)  本文 開催日:2020-06-18

現在、DVへの対応DV担当部署児童虐待への対応児童虐待担当部署がされていると思いますが、子どもがいるDV家庭の場合にはDV対応児童虐待対応との連携が重要です。  そこでまず、福岡市のDV相談窓口とそれぞれの窓口での過去3年間のDV相談件数こども総合相談センターにおける面前DVの過去3年間の虐待相談対応件数についてお尋ねします。  

福岡市議会 2020-06-16 令和2年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2020-06-16

また、子どもを見守るNPO地域ネットワークにつきましては、警察学校保育所幼稚園児童相談所医療機関弁護士会民生委員児童委員協議会児童虐待防止に取り組む民間のNPOなどが地域虐待防止ネットワークである要保護児童支援地域協議会構成メンバーとなっております。

北九州市議会 2020-06-12 06月12日-06号

社会環境が大きく変化する中で、子供たちの新たな時代を切り開く力を育成するとともに、児童虐待防止いじめ長期欠席への対応など、一人一人に寄り添った支援がより重要となっております。本市は昨年6月、SDGs未来都市に選ばれ、全市を挙げてSDGsに取り組んでおります。17の目標の中には、より質の高い教育という重要な理念が盛り込まれております。

川崎市議会 2020-06-10 令和 2年 第4回定例会-06月10日-03号

初めに、児童虐待相談通告件数についての御質問でございますが、学校休業期間中に児童相談所で受け付けた件数は、3月245件、4月210件の合計では455件と前年同時期比で約1割減少しており、外出自粛学校休業等影響により、児童虐待に気づきにくい状況が生じているおそれがあると考えているところでございます。