1097件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-04-21 令和 2年 第2回臨時会-04月21日-01号

下段の第2条は保険給付の特例を定めるものでございまして、第1項では、6ページの上段にかけまして、給与等の支払いを受けている被保険者が療養のため労務に服することができないときは、その労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から労務に服することができない期間のうち労務に服することを予定していた日について傷病手当金を支給すると定めるもの、第2項は、傷病手当金の額について、1日につき、

川崎市議会 2020-04-10 令和 2年  4月健康福祉委員会-04月10日-01号

ただ、国保の場合の給与所得がある方も多少いらっしゃいますので、そういう方については別の傷病手当金を今後お示ししていきたいと思っております。あと、国のほうがどのくらいの規模で財政措置するかというのがまだはっきりしておりませんので、それが出次第、どういう対象の方に減免できるかということは確認しながら、適切に対応したいと考えております。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月健康福祉委員会-04月09日-01号

次に、イの災害医療機能の維持・確保でございますが、川崎病院及び多摩病院は、災害拠点病院として、災害時における重症患者の受入れや救命医療、広域的な搬送の対応などを行うとともに、井田病院は、神奈川県災害協力病院として災害拠点病院と連携し、災害時における傷病者等の受入れや治療を行います。  次に、1枚おめくりいただき、8ページを御覧ください。

川崎市議会 2020-03-11 令和 2年 予算審査特別委員会-03月11日-03号

◎北篤彦 健康福祉局長 医療救護所等についての御質問でございますが、初めに、医療救護所についてでございますが、本市地域防災計画では、多数の傷病者をトリアージするために病院前に設置する救護所と、地域における医療機能を補完するために学校等に設置する救護所がございまして、いずれの救護所につきましても災害の規模や傷病者の発生状況、市内医療機関の被災状況等を勘案して、適時適切な場所に設置することとしております

仙台市議会 2020-03-04 令和2年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2020-03-04

また、必要に応じてアイソレーションフードというビニール製のテントを用いて、傷病者と隊員の活動スペースを区分けし、隊員への感染リスクを軽減するとともに、あわせて換気を行うなど、救急隊員の感染防止対策に取り組んでおります。 344: ◯村岡貴子委員  事前に教えていただきましたその対応について、さまざまな段階においてあるようですので、感染予防のほうもしっかりとよろしくお願いいたします。  

川崎市議会 2020-02-14 令和 2年  2月総務委員会-02月14日-01号

主要事務事業の内容でございますが、上から2段目、給付事業につきましては、成人・結婚・出産・入学の祝金、傷病災害見舞金、弔慰金、退会せんべつ金及び永年勤続報奨金の給付を行うものでございます。  次に、1段下がりまして厚生事業では、チケットのあっせん、宿泊施設の利用補助及び文化教養講座・健康診断への補助等を行うものでございます。  

仙台市議会 2019-12-18 市民教育委員会 本文 2019-12-18

プログラムでございますが、東北大学災害科学国際研究所所長の今村文彦教授から、大震災の教訓の共有と継承と題した特別講演をいただくほか、救急医療の最前線で活躍している医師による教育講演、全国の救急隊による多数傷病者発生事象における対応など、シンポジウムやパネルディスカッションを多数用意しております。

福岡市議会 2019-12-11 令和元年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-12-11

64 ◯消防局長(山下周成) 福岡市消防団におきましては、地域防災力の向上に向けたソフト面の取り組みとして、地域で行われる自主防災訓練などの機会を通して、参加者に対して災害時における消火器の使用方法や応急手当て、傷病者の搬送方法などの指導を行っているほか、春と秋の火災予防運動期間中には啓発チラシの配布や、主に高齢者宅への防火訪問など、住宅に対する火災予防広報

堺市議会 2019-12-05 令和 元年第 6回定例会−12月05日-02号

具体的には、ドクターカーの運用等により重症傷病者への早急な対応ができるようになることや、診療所病院間による医療連携が進むことにより多様な医療サービスの提供を身近なところで受けられるようになることが挙げられます。  現在医療連携の充実に向け、堺市圏域内での地域医療連携ICTネットワークの構築に向けた検討会を医師会及び堺市内の地域医療支援病院と開催しています。

新潟市議会 2019-12-03 令和 元年12月定例会本会議−12月03日-01号

精神疾患のある傷病者の長時間の待機解消に向け,医療機関と連携し取り組まれたい。  ひきこもり相談支援センター運営事業について,取り組みを評価するが,長期化,高齢化が問題となっており,一層の充実を望む。  高齢者インフルエンザ予防接種について,非課税者の料金免除の復活を求める。  がん検診について,検診料金の見直しと,60歳代の無料化を求める。  

神戸市議会 2019-11-29 開催日:2019-11-29 令和元年総務財政委員会 本文

ただ,1年たてば無給になるというふうな形になるということでございまして,ただ,それへの補填が,傷病手当金のほうがございまして,そちらのほうで充当されるというふうなことになっておりますので,決してこの方々がこの1年でやめざるを得ないとか,出てこざるを得ないとか,そういった制度ではないというふうなことを御理解いただければと思います。  

神戸市議会 2019-11-08 令和元年第2回定例市会(11月議会)(第8日) 本文

にもかかわらず,今回の改定によって,有給の病休は3年から1年に短縮され,2年目からは無給となりますが,かわりに傷病手当が支給されます。しかし,傷病手当では,給料が約3分の2しか保障されないため,30代,40代で家庭を持っている人は,たちまち生活の不安にさらされます。  また,職場でのハラスメント問題は,今,国において来年6月にパワハラ防止を企業義務づける法律策定の準備をしています。

新潟市議会 2019-10-21 令和 元年決算特別委員会−10月21日-04号

精神疾患のある傷病者の長時間の待機解消に向け,医療機関と連携し取り組まれたい。  ひきこもり相談支援センター運営事業について,取り組みを評価するが,長期化,高齢化が問題となっており,一層の充実を望む。  高齢者インフルエンザ予防接種について,非課税者の料金免除の復活を求める。  がん検診について,検診料金の見直しと60歳代の無料化を求める。  

仙台市議会 2019-10-18 平成30年度 決算・一般会計補正予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2019-10-18

また、平成30年度の世帯類型別世帯数及び構成比でございますが、高齢者世帯が6,208世帯で45.7%、母子世帯が934世帯で6.9%、傷病障害者世帯が3,671世帯で27.0%、その他世帯が2,769世帯で20.4%となってございます。 245: ◯ひぐちのりこ委員  本市各区における過去3年分のケースワーカー1人当たりの担当世帯数についてお伺いいたします。  

新潟市議会 2019-10-17 令和 元年決算特別委員会第3分科会−10月17日-06号

次に,保健衛生部,精神科救急医療対策事業では,消防局の救急搬送でも明らかになりましたが,受け入れ病院の多数照会,搬送時間の長時間の要因となる,精神疾患のある傷病者の救急病院受け入れが大きな課題となっています。医療制度のはざまの中で,結局は患者が苦しむことになる現状を,行政,各医療機関がより強く連携し,解消に取り組まれたい。  

新潟市議会 2019-10-16 令和 元年決算特別委員会第3分科会−10月16日-05号

◆飯塚孝子 委員  精神科の疾患以外で消防局の救急搬送の資料をいただいていて,搬送先医療機関決定までの照会件数と,現場到着から出発までにどれだけ時間かかったかというデータを見たところ,照会に15回以上かかったもので,精神疾患既往のある傷病者で身体症状を訴えた事案があったと書いてあります。