3087件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会本会議-06月20日-03号

しかしながら,病気としての社会的認知はまだまだ低く,依存症によって起こったさまざまな問題は多くの場合,本人の倫理観の低さや意志の弱さが原因であると思われ,当事者や周囲の人たちを責め,また,みずから問題を認めないため,本人が病気と認識することも困難であり,その家族は問題が起こらないようにと,アルコールによる暴力の問題やギャンブルによる借金の肩がわりをするなど,問題に巻き込まれ,長期間に及び本人以上に苦

堺市議会 2019-05-24 令和 元年第 3回定例会−05月24日-03号

都市経営・都市制度について│        │   │     │(7)地域再生・都市再生・特区制度について│        │   │     │(8)泉北ニュータウンの再生について   │        │   │     │(9)自治基本条例について        │        │   │     │(10)庁舎管理・行政管理・行政改革について│        │   │     │(11)倫理条例

堺市議会 2019-05-24 令和 元年 5月24日総務財政委員会−05月24日-01号

都市経営・都市制度について│         │ │      │(7)地域再生・都市再生・特区制度について│         │ │      │(8)泉北ニュータウンの再生について   │         │ │      │(9)自治基本条例について        │         │ │      │(10)庁舎管理・行政管理・行政改革について│         │ │      │(11)倫理条例

堺市議会 2019-04-26 平成31年第 2回臨時会−04月26日-01号

私は37年前の1982年、日本で初めての堺市政治倫理条例の制定にかかわり、政治と金が問われる政治の構造を正すことを絶えず念頭に置いて活動してまいりました。にもかかわらず、以後の竹山市長の政治資金についてのチェックを怠ってきたことを、今大いに反省をしております。  スクリーンにお示しをしましたのは、堺市長の倫理に関する条例の前文で、直接請求によって条例制定を求めた市民の思いが書かれています。

横浜市議会 2019-03-13 平成31年 市民・文化観光・消防委員会

◆黒川[勝]委員 5月11日の会議の1番目の人生の最終段階にある心肺停止傷病者に対する救急隊の応急処置のあり方についてということに関しては、また非常に重たい問題だなと思いますので、生命倫理みたいなことや、ある意味憲法も絡んでくる話なのかとも思います。

福岡市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第6日) 名簿 開催日:2019-03-13

副市長の選任について 第8 議案第96号 教育長の任命について 第9 議案第97号 教育委員会委員の任命について 第10 議案第98号 固定資産評価審査委員会委員の選任について 第11 議案第99号 固定資産評価審査委員会委員の選任について 第12 議案第100号 固定資産評価審査委員会委員の選任について 第13 議案第101号 固定資産評価審査委員会委員の選任について 第14 議案第102号 政治倫理審査会委員

堺市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日議会運営委員会−03月12日-01号

────────────────────┤ │(審査結果)                                 │ │第2項                                    │ │(議員活動の広報について)                          │ │ 堺市議会基本条例(平成25年条例第24号)には、議員の活動原則及び職務とし │ │て、「議員は、高い倫理

堺市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日議員総会−03月12日-01号

その上で、実はこれ186回の次のページをめくっていただきますと、186回国会で、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会の説明というのがあったんですね。ここにこういう質問があるんです。総務大臣にお聞きしますけど、政治資金規正法第25条の虚偽記載、または27条の重大な過失、これは訂正をすれば法違反に免れることになるのでしょうかと、こういう質問が出ているんです。

川崎市議会 2019-03-12 平成31年  3月文教委員会-03月12日-01号

次に、「5 職員の処分」では、スポーツ協会には職員の処分に関する規定は存在していませんが、処分を行う場合は、事実確認を十分に行い、適切な時期に速やかに行うことが必要であることから、平成30年12月3日付けで専務理事、事務局長に対し、口頭注意処分を行ったこと、処分内容については、あらかじめ規定した上で行うことが法令遵守の観点からも望ましいことから、今後速やかに服務や倫理に関する規定を策定し、理事会及び

堺市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会-03月08日-03号

ただ、本問題は、不徳のいたすところという慣用句で済まされるものではなく、まさに竹山市長の政治資金規正法への認識、また日本で初めての政治倫理条例が制定された自治体の首長としての自覚、さらには自治体トップとしての政治的危機意識が問われる問題であることを私は緊急質問で指摘をいたしました。  他方、大阪維新の会の各議員からは、既に不信任決議案の上程さえ公言する厳しい指摘が相次ぎました。

熊本市議会 2019-03-06 平成31年第 1回議会運営委員会−03月06日-01号

まず、本定例会の一般質問における北口議員の発言の取り消しについてでございますが、北口議員はこれまでの市職員に対する不当要求行為等により、政治倫理審査会を含め、4回の辞職勧告がなされたにもかかわらず、反省することもなく、いまだ市民に対しての説明責任も果たしていないことは極めて問題であると、私自身は思っております。  

堺市議会 2019-03-01 平成31年 3月 1日健康福祉委員会−03月01日-01号

実は、この保育所用地もいろいろいきさつがありまして、市議会議員がこの用地を買ったということがあって、住民から大変反発があって、実はその議員の方は後に学校建設に関する汚職事件で有罪判決受けて、倫理条例誕生の生みの親の議員です。それが住民の抗議で途中で中断をして、現在のセンター保育所ができてるということです。  

熊本市議会 2019-02-22 平成31年第 1回定例会−02月22日-04号

そんな中で、政治倫理審査会が開催され、私はうつ状態で何も考えられない状況にあったのに、弁明の場に引っ張り出されたのです。四面楚歌の状態で何を言ってもまともにとり合ってもらえず、非常に苦しい思いをいたしました。行政が敵となるということは、このようなことなんだとつくづく思わされました。  その後の政治倫理審査会の決定は御案内のとおりですが、私は多くの支持者の皆様方と面と向かって真剣に話し合いました。

熊本市議会 2019-02-21 平成31年第 1回定例会−02月21日-03号

身寄りのない独居老人のみとりの問題とは、人生を孤独のうちに終える老人が増加することの現実を社会はどう受けとめ、どう対処するべきなのかという倫理的かつ地域政策的な課題が私たちに突きつけられているということなのであります。  結局のところ、身寄りがなく自宅にいる独居老人が、誰にもみとられずに終末を迎えるという現実は余りにも悲しい話ではありますが、受け入れざるを得ません。

神戸市議会 2019-02-20 開催日:2019-02-20 平成31年予算特別委員会第1分科会〔31年度予算〕(行財政局等) 本文

その中では,まず第1に,法令を遵守して社会規範にのっとり公正に行動し,市民の信頼を得ることができるという高い倫理観を掲げてございまして,採用試験の選考案内においても,そのことについては記載をしているところでございます。  採用試験では,大学卒,高専・短大卒,高校卒,社会人採用と,そういった分かれてございますが,いずれも2次試験であったり3次試験で面接試験行ってございます。

千葉市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-02-20

まず、今年度続いている不祥事に対する見解についてですが、消防局として、ハラスメント防止研修や服務倫理研修、消防署への局長巡視等を実施し、職員の不祥事防止に取り組んできたところでありますけれども、昨年9月からたび重なる不祥事案を発生させている状況は、消防に対する市民の信頼を著しく失墜させるものであると重く受けとめております。

堺市議会 2019-02-12 平成31年第 1回定例会−02月12日-01号

さらに市長にお示しをしたいのは、本市の政治倫理条例です。これは、私が議員になった最初のときでございましたけれども、堺市に汚職事件が発生し、その汚職事件の犯した議員が議会に居座っていたために、市民が直接請求でこの条例をつくりました。その後、政令市になって、条例の一部改正が行われましたが、この最初の目的のところは変わっておりません。市長が高潔性をみずから進んで市民に実証する。

浜松市議会 2019-01-18 平成31年  1月 総務委員会-01月18日−01号

また、同日、全職員に対し「綱紀の粛正について」という通知を出し、いま一度、職員は全体の奉仕者であることの自覚を促し、高い倫理観を保持するよう周知を図りました。そして、来月の全課長を対象とした課長会議では、所属職員の倫理意識の向上、不祥事を根絶するため指導徹底を図っていきます。 ○黒田豊委員長 当局の説明は終わりました。質疑・意見はありますか。      

熊本市議会 2018-12-27 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号

再発防止に向けまして、改めまして法令遵守はもとより、全体の奉仕者として高い倫理観を持って行動するよう、職員の徹底した意識改革を図り、市政の信頼回復に向けて全力で取り組んでまいる所存であります。  さて、来るべき新年は震災から3年を迎えることとなりますが、いまだに約5,000世帯の方が仮設住宅等で生活を送っている状況にあります。