12538件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大阪市議会 2034-11-19 11月19日-04号

これに対して理事者から、平成30年度一般会計決算は、歳入では、その根幹となる市税収入府費負担教職員制度の見直しに伴う税源移譲による個人市民税の増などにより2年連続の増となり、歳出では、障害者自立支援給付費及び教育保育給付費などの扶助費災害対応などの投資的経費が増となったものの、交通事業民営化に伴う交通政策基金への積み立ての減などにより、2年ぶりの減となっている。

北九州市議会 2030-12-11 12月11日-04号

まず、議案第184号について委員から、幼保連携型認定こども園の副園長等人材確保のための支援について質疑があり、当局から、幼保連携型認定こども園の副園長等人材確保のための支援については、国において、幼稚園教諭免許又は保育士資格のいずれかを持ち、一定勤務経験を有する者が、もう一方の免許又は資格を取得する際の特例が設けられている。

北九州市議会 2027-09-12 09月12日-04号

満3歳以上の教育対象とする幼稚園では、既に2歳児保育重要性について調査研究を行っており、ほとんどの私立幼稚園で2歳児の受け入れを実践しています。これまで2歳児保育は、保育基準となる保育保育指針を参考にしてきましたが、幼稚園教育につなげるためのカリキュラムを要望する現場の声を受け、本年3月、北九州私立幼稚園連盟により、私立幼稚園における2歳児保育カリキュラムが作成されたところでございます。

北九州市議会 2025-09-13 09月13日-05号

前回質問した際の議論の中でも、本市全国でも先進的に行っている保育所の第三者評価事業について取り上げました。保育に関する専門知識実務経験を有する委員で構成し、施設実地調査及びその評価を行い、その結果を公表しています。その実施率は、全国平均が53.5%のところ、本市では95.1%となっており、多くの保育所は高い評価を得ています。 

北九州市議会 2024-06-11 06月11日-05号

その内容としましては、保育所、幼稚園年中児、4~5歳を対象に、市内小児科医の協力のもと、保育所、幼稚園の園医健診や、かかりつけ医による健診の仕組みについて研究を行います。また、専門職、医師や臨床心理士などでありますが、アセスメントツールを用いた特性評価を実際に行い、その効果をはかることによって、3層構造による早期支援システムの構築を目指すことであります。 

北九州市議会 2023-10-02 10月02日-07号

体質強化を求める意見書について第23議員提出議案 第27号高齢者安全運転支援移動手段確保を求める意見書について第24議員提出議案 第28号経済活動における重度訪問介護サービス利用を求める意見書について第25議員提出議案 第29号太陽光発電の適切な導入に向けた制度設計と運用を求める意見書について第26議員提出議案 第30号選択的夫婦別姓制度導入を求める意見書について第27議員提出議案 第31号保育

北九州市議会 2023-06-10 06月10日-04号

しかし、今回の無償化措置は、保育方向性を根本からゆがめる問題が潜んでいます。 第1に、保育は安全・安心に利用できることが大前提でなければなりません。しかし、保育士の配置数保育室の面積などで国の基準に満たない認可外施設利用者経過措置の5年間は補助の対象になるために、保育の質が保てない施設に国がお墨つきを与えることになります。 

北九州市議会 2022-09-27 09月27日-06号

次に、子ども家庭費について委員から、保育所、幼稚園学校における園庭校庭芝生化児童虐待早期発見子ども総合センター体制強化、親子ふれあいルームの土曜日開所、保育所の副食費に対する市の支援等について質疑があり、当局から、保育所、幼稚園学校における園庭校庭芝生化については、大きな効果があり、高く評価されているが、日常的な維持管理ランニングコストなどの課題がある。

大阪市議会 2021-06-12 06月12日-03号

しかし、希望する保育施設を利用できない児童はまだ2,000人以上もおられることから、引き続き待機児童対策を進めていく必要があります。 保育所等整備については、公募を前倒しして実施していますが、都心部では保育所用途に適した土地がないことや、高額な賃料が原因で保育事業者を公募しても全く応募がない地域があると聞いています。

北九州市議会 2020-12-05 12月05日-02号

次に、私立幼稚園における2歳児保育推進についてですが、9月議会において、我が会派奥村議員が、虐待防止のためにも幼稚園が2歳児保育を担い、保育の必要の有無にかかわらず財政支援が必要でないかと質問され、答弁の中で、内閣府と文部科学省に対して、幼稚園で受け入れしている全ての2歳児について、財政支援を行うこと等を要望したということでしたが、いまだ状況は変化していないと伺っています。 

大阪市議会 2020-10-09 10月09日-02号

議案第136号ないし第138号について、市内保育所における面積基準緩和特例措置適用状況保育現場状況を十分踏まえたものとする旨の平成24年3月の附帯決議の趣旨及び保育の質や安全性確保などの観点から質疑がありました。 これに対して理事者から、4月1日現在、市内保育所456施設中約200施設において特例措置を適用し、約1,000人の児童が入所している。

大阪市議会 2020-09-18 09月18日-01号

び特定地域保育事業運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例案第20 議案第136号 大阪幼保連携型認定こども園以外の認定こども園認定の要件を定める条例の一部を改正する条例案第21 議案第137号 大阪幼保連携型認定こども園の学級の編制、職員設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例案第22 議案第138号 大阪児童福祉施設設備及び運営に関する基準を定める条例の一部

北九州市議会 2020-09-11 09月11日-03号

そこで、お伺いしたいんですが、今市内の小学校、中学校、公立保育所、また、児童館もそうですけど、使われていないところもあるとお伺いいたしました。逆に言えば、使われていないところもあるのですから、使っていないところに基準を合わせるというのは簡単なことだと思います。この農薬しかないということではなく、代替農薬もあります。禁止できない理由というのが何かあるんでしょうか。お伺いいたします。 

北九州市議会 2020-09-10 09月10日-02号

次に、保育施策についてお尋ねします。 私は6月の代表質疑で、今後の保育施策について、少子化の時代にあって、今後も一定保育需要はあるものの、本市保育サービスは量的にほぼ充足しつつあり、今後は量的な拡充から保育サービスの更なる質の向上に重点を置いていくべきではないかとお尋ねしました。福島子ども家庭局長からは、本市では保育の量的な拡充と質の向上の両面において一定の成果を上げてきた。

北九州市議会 2020-09-03 09月03日-01号

議案第156号 北九州教育施設設置及び管理に関する条例の一部改正について第38 議案第157号 北九州社会福祉施設設置及び管理に関する条例の一部改正について第39 議案第158号 北九州心身障害者扶養共済制度条例の一部改正について第40 議案第159号 北九州子ども子育て支援法の規定に基づく過料に関する条例の一部          改正について第41 議案第160号 北九州特定教育保育施設及