1736件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2021-03-19 令和 3年 第1回定例会−03月19日-04号

委員から、附属機関委員の選出について、委員報酬について、地域公共交通との役割分担を踏まえたとの連携について、高齢者外出支援乗車事業の今後の見通しについて、それぞれ質疑がありました。  審査の結果、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第10号、川崎市旅館業法施行条例の一部を改正する条例の制定についてであります。  

川崎市議会 2021-03-02 令和 3年 第1回定例会-03月02日-03号

が2か月もかけて取りまとめたのに対し、当事者が僅か2日程度というのは不誠実です。事前に病院局内ヒアリング等を行っていたとの答弁だったので確認したところ、会議録が正確に残っていたのは経営企画室のみで、コンプライアンスの担当部署である総務部及び井田病院での記録は残されていませんでした。

仙台市議会 2021-03-01 令和3年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2021-03-01

114: ◯ひぐちのりこ委員  委員長質問によってはにまたがるところがありますので、よろしくお願いいたします。それから、資料の掲示などよろしくお願いいたします。  私からは、初めに児童福祉費中、私立保育所運営委託費等について伺います。  保育士の確保や質の維持のために保育士処遇改善が重要であるとして、私は財務諸表5年間について調査をし、質問も重ねてまいりました。

仙台市議会 2021-02-26 令和3年度 予算等審査特別委員会(第4日目) 本文 2021-02-26

49: ◯鎌田城行委員  実はにまたがるところでお聞きしたいなと思っておりまして、よく見たら、新型コロナ対策で、御答弁いただいている担当の方々、間引きされていらっしゃいましたので、伺おうと思っていた方の一人に交通事業管理者がおったのですが、ちょっと私の見落としでございました。  自転車が車道を走るとした場合に、やはりドライバーの協力と理解がなければ、安全な走行はできないのですね。

堺市議会 2021-02-26 令和 3年第 1回定例会−02月26日-03号

なかなかこれは教育委員会がこれまで実施されてきた事業に対してからその答弁を求めたというのは申し訳ない話だとは思うんですけれども、これは堺市全体の文化振興という視点で捉え直したほうがいいのではないかという思いから申し上げさせていただきました。  秀でた人物が出現するとき、多くの場合、たった1人ではないと語ったのはルネサンスの画家であり、建築家のジョルジョ・ヴァザーリであります。

神戸市議会 2021-02-19 開催日:2021-02-19 令和3年都市交通委員会 本文

僕,こども家庭局にも以前お話ししたんですけれども,保育士不足でいろいろ大変なんで,こういう沿線に,例えば,保育士の学校を造って,卒業したら神戸市で何年か働いていただくような,補助も入れて,なんせ駅はもう動かせないわけですから,ここをどんだけ人に乗っていただくということが大事やと思いますし,その駅まちの周辺,この辺も活性化していく必要があると思いますので,とも連携していただいて進めていただきたいというふうに

川崎市議会 2021-02-10 令和 3年  2月総務委員会-02月10日-01号

そういうことで、一連の調査をして、結果が出て、御報告させていただきましたが、市長、副市長も同様に、やはりこれを各局が、のことだということではなくて、自らのことと捉えて、しっかりと全庁一丸となって対応すべきという御指示を受けまして、そういう意味では、定例局長会議の中でも私から報告させていただいて、市長、副市長からの今申し上げたとおりに、全庁一丸となって対応していきましょうということでございます。

川崎市議会 2021-02-10 令和 3年  2月文教委員会-02月10日-01号

あと、アクセスの問題というのは、にも絡むかもしれないけれども、どうやって公共施設に行けるかということを考えていくときなのかなと思いますし、先ほど片柳委員も言っていたけれども、やはりそれを求めるシルバーの乗車券なんかについては、あそこに行かなくちゃ求められない、営業所に行かなくちゃいけないとか、利用先に行かなくちゃいけないとかといっていたものを、窓口を常設する必要はないと思うんですけれども、臨時的

仙台市議会 2021-01-21 健康福祉協議会 本文 2021-01-21

これまでの質疑を見ていて、ちょっとやっぱりマンパワーが足りないというか、人手が足りなくなっているのではないかと物すごく危惧するものなのですけれども、先ほど連携してと答弁していましたけれども、連携というよりかは、からの応援という形で、取り組んでいるということは、今のところあったりもするのでしょうか。

京都市議会 2021-01-13 01月13日-19号

どちらの方も,そういう形でホテルに宿泊できるようにしていく,これは別に公費負担とかいう問題じゃなくて,逆に言うたら,そこは一定,御負担いただかなあかんのですけども,ただ,今,ホテル業界も非常に苦しい中で,価格も厳しい状況でされている中で,それならば,少なくとも1棟をそういう形でお話させていただいてやっていくということで話もできないかなというのもありますし,その辺りは,もちろん保健福祉局だけじゃなくて