運営者 Bitlet 姉妹サービス
28105件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-11-16 熊本市議会 平成30年11月16日人口減少社会に関する調査特別委員会−11月16日-01号 平成30年11月16日人口減少社会に関する調査特別委員会−11月16日-01号平成30年11月16日人口減少社会に関する調査特別委員会  人口減少社会に関する調査 もっと読む
2018-11-09 川崎市議会 平成30年 11月総務委員会−11月09日-01号 都市と比較することで本市の特徴が見えてまいりますが、比較するに当たりましては、面積や人口規模等により各都市の資産合計が大きく異なりますことから、貸借対照表の金額 もっと読む
2018-11-08 川崎市議会 平成30年 11月環境委員会-11月08日-01号 (3)市内の部門別排出量の推移を示した左下の図2のグラフのとおり、民生部門は、人口増加や商業施設の床面積増加などにより排出量が増加しましたが、産業系は、事業者の取 もっと読む
2018-11-08 川崎市議会 平成30年 11月総務委員会-11月08日-01号 ◆市古映美 委員 基本的なことなんですけれども、今の競輪人口というのは、経年的に見るとどんな推移になっているんですか。 もっと読む
2018-10-19 千葉市議会 2018.10.19 平成30年地方創生・オリンピック・パラリンピック調査特別委員会 本文 前回、まち・ひと・しごと創生人口ビジョン・総合戦略のうち、人口ビジョンの改訂状況について、我々の地方創生関連では御説明させていただいたところでございます。   もっと読む
2018-10-19 千葉市議会 2018.10.19 平成30年地方創生・オリンピック・パラリンピック調査特別委員会 名簿                      │ ├──────┼───────────────────────────────────────┤ │ 調査案件 │ 千葉市まち・ひと・しごと創生人口 もっと読む
2018-10-15 川崎市議会 平成30年 第3回定例会-10月15日-05号 市長はまた、負担を将来世代に強いることのないようにと述べていますが、本当に将来世代のためというのであれば、ため込まないで人口減少や少子化防災など将来のために投資 もっと読む
2018-10-09 川崎市議会 平成30年 10月大都市税財政制度調査特別委員会−10月09日-01号 都市基盤整備などを行います「土木費」の人口一人当たりの比較では、指定都市は全国平均の1.37倍、また、生活保護費などが含まれます「民生費」では1.38倍となっているなど もっと読む
2018-10-09 川崎市議会 平成30年 10月まちづくり委員会-10月09日-01号 ◆重冨達也 委員 パーソントリップ調査についてなんですけれども、人口もそうですし、移動手段もそうですし、当然、時代が変われば変わっていくと思うんです。 もっと読む
2018-10-05 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)−10月05日-12号 平成29年度は、4月に本市人口が150万人を突破し、自然増加数も政令指定都市の中で第1位となるなど、元気都市川崎を市内外に印象づける1年となりました。 もっと読む
2018-10-02 京都市議会 平成30年 10月 決算特別委員会第2分科会(第2回)-10月02日−02号 本格的な人口減少社会の到来や国における社会保障制度改革など,保健福祉行政を取り巻く状況が大きく変わりつつある中,保健,福祉,医療の連携を一層推進しつつ,伝える力, もっと読む
2018-09-28 熊本市議会 平成30年第 3回定例会-09月28日-06号 一、広域連合議会議員の定数配分について、本変更案では、各市町村から1名ずつ選出することとなっているが、市民の声を十分に反映するためには、各市町村の人口比に応じた定数配分 もっと読む
2018-09-28 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第2日)−09月28日-07号 本市は人口増が今後も続くと推定されています。消防職員数、救急隊の増員を図るべきですが、今後の消防職員数、救急隊の増強について伺います。 もっと読む
2018-09-28 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(環境分科会 第2日)-09月28日-11号 家事用等の使用については、本市の人口が伸びているということから、1世帯当たりの使用水量の推移についても伺います。 もっと読む
2018-09-28 千葉市議会 2018.09.28 平成30年決算審査特別委員会総務分科会 本文 財政については、主要債務総額の削減や健全化判断比率の低減が図られてきているものの、人口減少や少子・高齢化の進展により、今後、歳入の減少が見込まれることから、必要な もっと読む
2018-09-28 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月28日−08号 と交流人口の増加につながる取り組みに期待いたします。   もっと読む
2018-09-27 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(文教分科会 第2日)−09月27日-05号 平成29年度人口が増加する中、本市の住民税の税収はふえましたが、給与費の財源として、県から移譲された住民税2%相当額は幾らか伺います。 もっと読む
2018-09-27 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月27日−07号 大きな3つ目は、人口減少時代に人に選ばれるまちについてです。   もっと読む
2018-09-27 横浜市議会 平成30年 政策・総務・財政委員会 そのほかに、共稼ぎの方でいろいろな社会参加が促進されている中で納税義務者がふえているということがございますが、しばらくしますと人口減という中で、将来的にはそんなに もっと読む
2018-09-26 熊本市議会 平成30年第 3回議会運営委員会−09月26日-01号 その中での主な意見といたしましては、  一、熊本地震の影響により、各区においては一時的な人口の増減が見られることから、平成24年の県知事告示人口を適用すべき。   もっと読む