932件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-06-25 令和 2年 第4回定例会-06月25日-09号

街路樹によるまちづくりとしては、富士見通り川崎ハローブリッジから教育文化会館交差点までの区間において、イチョウ並木樹形管理を行っております。また、適正な維持管理実施として、剪定や刈り込み等の日常管理を適切に行うとともに、桜を中心に624本の街路樹診断を行い、診断結果に基づき不健全な樹木の伐採剪定等実施したところでございます。

札幌市議会 2020-03-24 令和 2年第二部予算特別委員会−03月24日-04号

これらの課題を解決するために、イチョウ並木など公園への配慮を十分に行った上で、駅前通の南端を十字交差点化する新たな車両動線整備が必要と考えたところでございます。 ◆岩崎道郎 委員  私も指摘をさせていただいたので、そういう動きになることで周辺環境がよくなることに期待はしているところであります。

新潟市議会 2020-03-13 令和 2年 3月13日文教経済常任委員会−03月13日-01号

市有形民俗文化財である満願寺稲架木並木活用し、田んぼでの苗の手植え稲刈り、はさ架けによる昔ながらの米作りを体験する機会を設け、農業や食べ物への関心を高めるとともに、将来にわたって秋葉区に愛着を持っていただき、農業者を応援したくなるきっかけづくりをすることで秋葉農業活性化を図ります。

名古屋市議会 2020-03-06 03月06日-05号

さらに、大阪市においては、桜通と同じように、緩速車線の間にイチョウ並木植栽帯のある御堂筋で、その緩速車線側道部分を歩行者空間化し、段階的に人中心空間を広げていくとした御堂筋将来ビジョンを策定し、社会実験なども取り組み始めております。 名古屋駅周辺は、今まさに再整備が始まる段階のところに来ております。

川崎市議会 2019-12-18 令和 1年 第5回定例会−12月18日-09号

まちづくり局長岩田友利) 二ヶ領用水宿河原堀を愛する会についての御質問でございますが、これまでの会の活動につきましては、二ヶ領用水宿河原堀や桜並木を初めとした緑、また、由緒ある歴史的資源など、まち資源を守り育むことを目標に、桜並木の保全や清掃活動などを精力的に行ってきております。

さいたま市議会 2019-12-03 12月03日-04号

また、日本一長いケヤキ並木ということでありますが、残念ながら空間全体としての考慮がされているとは言いがたいのが現状であると認識しております。これはフェンスもかなり曲がってしまったり、支柱が浮いているところもございます。こうした点も踏まえ、歩道やフェンスなど早急に修繕や改修するべきと考えますがいかがでしょうか。

名古屋市議会 2019-11-28 11月28日-25号

また、山崎川河川沿いも、日本さくら名所100選に選ばれており、瑞穂区民アンケートでは、瑞穂区の桜並木瑞穂区の自慢であると答えた区民が78.7%もみえます。 このように、本市にとって桜は多くの市民に親しまれており、桜を次世代に確実に引き継いでいく必要があると考えています。そのためには、厳しい財政状況ではありますが、桜を維持していくための諸経費等の確保に努めていくことは大変重要であります。 

仙台市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文 2019-10-02

仙台市にとって街路樹は、杜の都を構成する重要な要素であり、青葉通、定禅寺通ケヤキ並木広瀬通イチョウ並木の例を出すまでもなく、市民自分宝物のように大切に考えている共有財産であります。もちろん老木化に伴う倒木の危険や、以前も指摘した根上がりの問題もありますので、長い目で見て適切に管理し、更新していくことも必要となります。  

仙台市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文 2019-10-02

仙台市にとって街路樹は、杜の都を構成する重要な要素であり、青葉通、定禅寺通ケヤキ並木広瀬通イチョウ並木の例を出すまでもなく、市民自分宝物のように大切に考えている共有財産であります。もちろん老木化に伴う倒木の危険や、以前も指摘した根上がりの問題もありますので、長い目で見て適切に管理し、更新していくことも必要となります。  

川崎市議会 2019-09-26 令和 1年 決算審査特別委員会(まちづくり分科会 第2日)-09月26日-09号

2つ目街路樹によるまちづくりとしては、市役所通り川崎駅前東交差点から川崎ハローブリッジまでの区間イチョウ並木について、樹形管理を行っております。3つ目の適正な維持管理実施としては、剪定や刈り込み等の日常管理を適切に行うとともに、桜の路線を中心に224本の街路樹診断を行い、その結果、不健全と判定された6本について伐採等実施したところでございます。

川崎市議会 2019-09-20 令和 1年 決算審査特別委員会(文教分科会 第1日)-09月20日-04号

直近5年間に整備をいたしました公園は、平成26年度が大師公園及び上並木公園平成27年度が藤崎第3公園平成28年度が田島公園平成29年度は当該事業としての工事はなく、平成30年度が大師公園となっております。なお、大師公園につきましては、いずれも野球場改修等を行っております。以上でございます。

さいたま市議会 2019-09-11 09月11日-05号

4、埼大通りのケヤキ並木について。国道463号、埼大通りは、日本一長いケヤキ並木として親しまれています。このケヤキ並木ケヤキが、今危機的状況です。私は、今全力でこのケヤキ並木を守っていくべきという立場で質問させていただきます。 埼大通りを歩いていると、根っこが幹に巻きつく根巻きになっている木が見受けられます。この写真をごらんください。

熊本市議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-04号

一方で街路樹については、大木化により根上がりや枝葉による視認性の低下、さらには植生環境の影響から、良好な街路樹並木が形成されていない箇所が見られており、これらに対する市民からの御要望も増加傾向にございます。  このようなことから、早急に抜本的な街路樹のあり方を検討する必要があると考え、今年度、街路樹再生計画策定委員会を設置したところございます。