12621件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会本会議−07月03日-06号

次に,議案第56号新潟市こども創作活動館条例の一部改正について,  指定管理者制度導入に当たって,自主事業などのサービス向上と,地域との連携や多世代交流が進むことを期待する。  これまで培ってきた取り組みなど,今までのよいところを引き継ぐ形でスムーズな移行を求める。  一方,利用者の苦情への対応が,現行より後退することが懸念される。  

新潟市議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日総務常任委員会−06月27日-01号

莫大な借金については,知らない市民がほとんどですが,とにかく借金を減らし,借金を次の世代に先送りしない,行政もそうですが,ここに議員の役割があると思います。財政危機,財政再建については,議員からの,また会派からの財政再建の具体案が聞かれません。そんな状況で昨年12月に中原市長に新潟市の財政再建を図る提言書を提出しました。

神戸市議会 2019-06-26 開催日:2019-06-26 令和元年福祉環境委員会 本文

次に,シニア世代にやさしいまちづくりの推進としまして,1.認知症の人にやさしいまちづくりの推進では,(1)神戸モデルの推進としまして,認知症の早期診断・早期発見を推進するため,65歳以上の市民を対象に,無料で認知機能検診と認知機能精密検査による2段階方式の診断を行い,認知症と診断された方を対象に,1)賠償責任保険に市が加入し,2)コールセンターにおける24時間365日の相談対応や,3)非常時のかけつけ

新潟市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会本会議-06月24日-05号

〔内山幸紀議員 登壇〕 ◆内山幸紀 なぜ団塊世代ができたのか,なぜ子供を産み育てることから離れたのか,さまざまなことが挙げられると考えられます。これからの時代は,異次元の少子・超高齢社会の影響から,税収も落ち込むことが容易に考えられるわけで,その中で子供を産み育てていただくようにするために何ができるか,知恵を出すことに重きを置くことが重要だと思います。  

新潟市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会本会議−06月21日-04号

安倍内閣は,政府の経済財政運営と改革の基本方針2019,骨太方針2019案に,就職氷河期世代の35歳から44歳の非正規雇用労働者や,ひきこもりの未就労者など約100万人を対象に,3年かけて30万人の正規雇用をふやす計画を盛り込みました。しかし,この就職氷河期世代は,小泉政権下で,労働者派遣を規制緩和して非正規雇用をふやす拡大政策によって引き起こされたものです。

新潟市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会本会議-06月20日-03号

〔中原八一市長 登壇〕 ◎市長(中原八一) 繰り返しになりますが,確かにこれまでも組織があったとお聞きしていますが,改めてこうした形でチームをつくって,今までできなかったことを反省して,若い世代の皆さん,子育て世代の皆さんが,そうした少子化対策に非常に熱心に取り組んで,新たな発想が出てくるのではないかという期待も込めて,今回,人口減少対策チームをつくらせていただきました。

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日市民厚生常任委員協議会−06月14日-01号

◎佐久間なおみ 福祉部長  現在団塊の世代といわれる方々が全て高齢者になり,2025年には全ての方々が後期高齢者になる状況が考えられます。また,2040年には団塊ジュニアの方々が全て高齢者になる時期を迎えるということで,まだまだ高齢者の施設基盤の整備は続けていかなければならないと考えていますが,現役世代の減少という部分で将来的な負担もあわせて考えていかなければならないと考えています。

新潟市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会本会議-06月13日-目次

倉庫型店舗の出店計画について    7 体育施設の指定管理者制度について(市長)   中原市長の答弁……………………………………………………………………………………………………23   倉茂政樹議員の質問(一括質問)………………………………………………………………………………27    1 消費税10%増税は中止し,市民の暮らしと地域経済を守ることについて(市長)     (1) 消費税の増税は全世代型社会保障

川崎市議会 2019-05-20 令和 1年 第2回臨時会-05月20日-01号

特に若い世代に選ばれる都市として成長を続けており、当面は人口の増加が続くものと見込まれております。また、産業面では、大規模な工場を中心とする工業都市から研究開発都市への転換が進むとともに、1人当たりの製造品出荷額は、昭和の時代から四十数年にわたって大都市で首位を維持するなど、新たな課題に前向きに挑戦し、成長を続けています。

千葉市議会 2019-05-16 令和元年第1回臨時会(第2日目) 本文 開催日: 2019-05-16

本件については、議長指名の11名の委員をもって構成する超高齢社会調査特別委員会を設置し、団塊の世代が後期高齢者となる2025年を見据え、超高齢社会に伴う諸問題についての調査を付託の上、その調査が終了するまで、閉会中も継続して調査することに御異議ございませんか。               

静岡市議会 2019-04-01 平成31年4月臨時会(第1日目) 本文

子育て世代における経済的不安感の軽減策を全庁的に検討すること。さらに、認定こども園等の待機児童ゼロを継続すること。放課後児童クラブの質の確保と待機児童の解消について提言いたしました。  2項目めは、働く場の確保についてです。市街化調整区域の企業立地に向けた環境整備と若者等の創業に向けた支援を拡充させること。

新潟市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会本会議−03月22日-09号

兵庫県明石市は,子供への支援は町の未来への投資という理念を持ち,所得にかかわらず中学生までの医療費を無料とするなど,親の所得や家庭環境で区別せず,全ての子供を対象とした子育て支援策により,子育て世代の転入者が増加し,出生数や税収も増加している。子供の予算をふやすことが,少子化対策や人口減少対策となっている。  

新潟市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日市民厚生常任委員会−03月18日-01号

近所に親世代がいない家庭や親世代のみの高齢者世帯や高齢者の独居も増加し,子供世帯や孫が近くにいない高齢者もふえ,多世代交流の重要性は高まっています。また,子供が近所に遊ぶ友達がいないため,学童保育に行きたいといっても,さまざまな理由により保護者が就労していないと学童保育は利用できません。ふれあいスクールを利用するように言われても,地域によってはスタッフの確保は難しく,月2回の開催がやっとです。

新潟市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日総務常任委員会−03月15日-01号

莫大な借金について知らない市民がほとんどですが,とにかく借金を減らし,借金を次の世代に先送りしない,ここに議員の役割があります。新潟市の莫大な借金については,一般職員はもとより,課長,区長でも知らないようで,ただ33億円の基金残高を知っている程度では,私には市役所全体に緊張感が感じられません。  

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

組み替えの基本方針は、第1に、子育て世代の賃金、経済状況が悪化する中で、共働きをしなければ生活できない世帯が急増しており、保育園の利用申請率が就学前児童の約4割に上っているなど、かつてなく保育園ニーズが高まっていることから、認可保育所の緊急増設を行う、私立幼稚園の入園料について補助制度を創設する。

北九州市議会 2019-03-14 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

リニューアルにおいては、若い世代にも焦点を当てた展示の見直しや、体験型の展示、外国人観光客に対応した多言語による展示解説などを予定している。今回のリニューアルにより、より多くの方に足を運んでもらうとともに、次世代を担う子供たちや若者に本市の豊かな文芸土壌の魅力を伝えてまいりたいとの答弁がありました。  なお、委員から、小・中学校の特別教室全室へのエアコン設置について検討されたい。  

新潟市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日総務常任委員会−03月14日-01号

まず,東区安全安心ファミリーフェスタは,東警察署や各団体と共同して開催し,交通安全の各種シミュレーター体験,警察,消防車両の展示などを通じて幅広い世代の区民に対し,交通安全,防犯,防災等の意識向上と啓発を図ります。  次のわが家の防災力向上事業は,各町内の自主防災組織に出向き,防災出前講座を開催します。