48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2019-12-27 開催日:2019-12-27 令和元年文教こども委員会 本文

三権分立の1つです。もう1つは,プライバシーにかかわることだったら言わなかったらいいんです,かかわるなら発言を拒否すればいいんです。私たちは,あくまで参考人ですから強要はできない。しかし,私たちはわかりましたということで,それ以上の御無理は正副委員長が──まあお許しいただいたと。

神戸市議会 2019-10-03 開催日:2019-10-03 令和元年決算特別委員会第1分科会〔30年度決算〕(教育委員会) 本文

前にも申し上げたように,長田教育長さんや,後藤次長さんや,またここにおられる皆さん方は,よく委員会議会というものの価値,三権分立において,私たちは市民から民主主義の最高の手段である選挙という手段で選ばれてきて,そして皆さん方の意見を委員会に反映させようという努力をしてます。しかし,そのことが皆さん方は理解できてるんですが,各学校の現場とか,よくおわかりになってないんやないですか。

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回総務分科会−12月19日-01号

◆北口和皇 委員  その件に関しては、執行部債務負担を起こして広報しているわけですから、三権分立という中において、議会広報テレビをやるとなると、何か選挙公報的なものにもなりかねないので、議会議会として、議会だよりがあるわけですから、テレビとなると、何秒かで60万円といった莫大なお金が必要になってきますし、そこのところは議会が慎重に考えるところではないかなというふうに私は思います。

熊本市議会 2018-03-26 平成30年第 1回定例会−03月26日-08号

これは、内閣総理大臣に課│ │ せられた憲法の尊重義務を投げ捨て、行政府立法府不当に介入し、「三権│ │ 分立」を否定するという憲法違反の発言です。また、オリンピック・パラリン│ │ ピックの開催を改憲の口実にすることは、オリンピック憲章が禁じたスポーツ│ │ の政治利用であり許されません。

仙台市議会 2017-10-20 総務財政協議会 本文 2017-10-20

国民審査、最高裁の判事の是非も大事なことです、三権分立の中で。そういう投票のときに、外国の人か日本の人かわからないような状況でアルバイトを採用するのはどういうことかと私は思うんです。今現在の御見解をお聞かせください。 21: ◯選挙管理委員会事務局参事選挙管理課長  アルバイトにしても職員にしても、もし不正があれば法によって罰せられるというふうなことがございます。

札幌市議会 2017-06-06 平成29年第 2回定例会−06月06日-03号

また、行政府のトップによる立法権への介入であり、三権分立に反するものだと考えますがいかがか、伺います。  質問の第2は、JR北海道の事業見直しについてです。  JR北海道が、昨年11月、道内全路線の半分以上に当たる10路線13区間、1,237.2キロメートルを当社単独での維持が困難と発表したことに、沿線自治体を初め、全道に不安が広がっています。  

札幌市議会 2016-09-30 平成28年第 3回定例会−09月30日-04号

それにはですね、今の三権分立のあり方も非常に的確に批判をして、きちっとこうしなきゃだめだということも指摘をしております。与党に戻ったせいかどうかわかりませんが、今はもう絶版になっております。ようやく、あるところを探して、1冊だけ手に入れて読んだら、実にすばらしい取り組みであり、ご苦労であったと思います。

神戸市議会 2015-03-11 開催日:2015-03-11 平成27年予算特別委員会〔27年度予算〕 (総括質疑) 本文

今の仕事のお話もそうなんですが,全般的にちょっと言いたい部分があるんですが,1つは,教育についてですが,これは,私,以前にも申し上げましたが,教育ですから,三権分立,またそれプラス教育と思っているんですが,どこまで政治が介入できるかという,余りに政治が介入すると教育の方向もおかしくなったりする場合も歴史的にもございますから,あれなんですが,私,1つ,今のどなたも思っておられると思うんですが,ある程度

浜松市議会 2014-10-03 10月03日-17号

地方自治体の二元代表制のもと、行政司法議会という、いわゆる三権分立成立していると解され、私たち議会は、行政事務事業の遂行をチェックする役割があります。今回、静岡地方裁判所浜松支部は、行政に対して違法であると判決を下しました。下級裁判所の判断といえども、議会は最大限の注意を払わなければならないと考えます。 

神戸市議会 2014-10-02 開催日:2014-10-02 平成26年決算特別委員会第1分科会〔25年度決算〕(教育委員会) 本文

一般的に三権分立プラス教育という形で,人によっては著名な方でも,教育はやっぱり別な形で進めるべきではないかというお話もございますが,ただ何でもそうですが,独善的になる部分もまた出てくる可能性もありますので,最初にちょっとこういったことを踏まえながら,再質問させていただきたいと思います。  まず,最初に教員勤務時間管理,時間外勤務,適切な処遇のあり方について再質問させていただきます。

熊本市議会 2014-03-24 平成26年第 1回定例会−03月24日-08号

この点については、自民党からも村上誠一郎元行革担当大臣が、集団的自衛権解釈改憲について、法的安定性を害するし、国民の信頼を得られない、誰がどう言おうと三権分立立憲主義に反するもので言語道断、憲政史上に汚点を残すと厳しい批判の声を上げたほか、大島理森前副総裁、古賀誠元自民党幹事長などからも批判が寄せられています。  

千葉市議会 2012-12-19 平成24年総務委員会 本文 開催日: 2012-12-19

一つ目は、基本的に日本民主主義三権分立立法行政司法という三つがある中で、地方議会における立法に当たる部分が我々議会であり、そして、市長並びに執行部というのは行政機関ということで、お互いに二元代表制という形で、お互いの権能を尊重し合っているというやり方の中で、こういう御発言というのが表に対して出てくるというのはいかがなのかなと。  

千葉市議会 2012-03-12 平成24年保健消防委員会 本文 開催日: 2012-03-12

ただ、私が今本当に危機感を持っているのは、むしろ、医療訴訟の問題もそうですけど、司法全体が危うい状態になっているかなということは、これは全然この委員会とは関係ないのかもしれないけど、これは本当に考えないと、日本三権分立制度そのものが危うくなってくるというふうに思っていますので、今後、私はちょっと、これは政治的な課題として議論しなければいけない課題かなと思いまして、あえて述べさせていただきました。

堺市議会 2011-03-10 平成23年度予算審査特別委員会−03月10日-03号

非効率の解消を最優先するならば、民主主義三権分立も廃止すべきとなる。三権分立が水平的な国家権力の分立ならば、地方政治は垂直的な権力分立であるという、こういうことを言う学者もおられるわけでございます。  堺市合併いたしました旧美原町の例を挙げますと、確かに堺市合併をいたし政令市になりまして、まちづくりでは大きく前進もいたしました。

千葉市議会 2010-08-30 平成22年議会運営委員会 本文 開催日: 2010-08-30

その中で、ある意味では願意が満たされるからというよりも、請願というのは、こういうことをしたいからということに対して、それをある意味では議会としても立法の立場において三権分立の中で行政に求めていく、応援をしていくという形になりますから、アイ・エヌ・ジーの中で採択を行うというのが一つのやはり基本的なルールの形になってくるのではないのかなというように思います。

神戸市議会 2010-02-22 開催日:2010-02-22 平成22年総務財政委員会 本文

ある意味では,市長の救済措置という声もありますが,決してそういうことではなしに,三権分立の中における,いわゆる司法権行政に対してどこまでの影響を与えることができるか,立法機関として,地方立法機関の見識として,社会相応のその処分であったのかどうか,いろんな考えの中で,私たちの議会というのは,この件に関しては債権放棄が妥当であるという決議をいたしたわけです。

神戸市議会 2009-09-11 開催日:2009-09-11 平成21年決算特別委員会第1分科会〔20年度決算〕(企画調整局) 本文

もともと神戸市では,企画調整局が組織を担当しまして,総務局というのがございまして,これが定数をやっておりまして,理財局が予算を分担するということで,三権分立じゃございませんけれども,権限のバランスに配慮して市政を推進してきたということでございますけれども,非常に厳しい財政状況のもと,行財政改善の取り組みを強力に進めるといった形で,総務局と理財局を統合し行財政局に再編した経緯がございまして,現在も行政経営方針

千葉市議会 2009-04-30 平成21年議会運営委員会 本文 開催日: 2009-04-30

ただ、私は、現在、逆に言うと、今東京地検のほうにいらっしゃるというか、司法が動いている現在、もともと日本の法律といいますか、日本の中では三権分立、要は、立法行政司法というそれぞれがやはりそれぞれの役割を持ってやっている、しかも司法が現在取り調べ等から動いている現在において、かえって軽はずみに、いろいろ我々も知りたいことはありますけれども、やはり三権分立というのを維持していくというのは、やはりこれは