290件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2020-07-01 令和 2年 6月定例会本会議−07月01日-06号

新潟には、歴史的には、戦後に米軍飛行場が現新潟空港にあったほか、佐渡のレーダー基地米軍によって管理され、朝鮮戦争時にも重要な役割を果たしました。県内、上越では、これまで何度か日米共同訓練が行われ、本州日本海側海上自衛隊基地は舞鶴と下関、新潟のみであり、米軍艦船は度々新潟港に入港しています。

川崎市議会 2019-11-21 令和 1年 11月総務委員会-11月21日-01号

なお、資料の右上に、注としてお示ししてございますけれども、ラプコンとはレーダーアプローチコントロールの略でございまして、レーダーを使用した航空機に対する管制ということになります。  内容に入ってまいりますけれども、図1に関東周辺進入管制区という図がございまして、国土交通省のほうで進入管制区というものを定めております。

神戸市議会 2019-11-18 開催日:2019-11-18 令和元年未来都市創造に関する特別委員会 協議事項・名簿

いわゆる広域レーダー進入方策というんですか管制システム,そういうものができつつありますので,この中で議論していただけると思います。  それから,今後の海上交通問題,これにつきましても今議論中でございますので,これを具体的に対応策を決めていく,こういう時期に至っております。

福岡市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-09-13

また、以前、韓国軍日本海上自衛隊哨戒機レーダー照射をしました。これらのことは他国であれば戦争になってもおかしくないことだと思いますが、日本だから我慢して争い事にならぬよう知恵を絞り、政府も外交を慎重に進めているところであります。  また、平和というのは、何の努力もなしに維持できるものではありません。私たち一人一人の努力が大切であります。

熊本市議会 2019-06-18 令和 元年第 2回定例会−06月18日-03号

過去に緊急発進任務についたパイロットからは、相手のパイロットの顔が見えるほどの異常接近を受けたり、ミサイル発射直前レーダー照射を受けたという報告まで上がっており、その緊張感は例えようもないものであります。今回事故が起きたF35は実戦配備前の戦闘機で、その能力を検証するための厳しい飛行訓練を重ねる中で起きた事故だと考えられます。もちろん、事故はあってはならないことです。

北九州市議会 2019-06-07 06月07日-03号

築城基地による広域レーダー管制に移行してからは、空域問題も大きな障害ではないと考えています。3,000メートル級滑走路がないため、誘致を逃した貨物便も数多くあるとお聞きしております。この問題は、市長公約として掲げており、ぜひ任期中に目途をつけてほしいと思います。3,000メートル級滑走路実現に向けた取り組みの現状と、公約実現に向けた市長の決意をお尋ねいたします。 

京都市議会 2019-05-28 05月28日-03号

この間,京都府北部の米軍レーダー基地をめぐり,ドクターヘリ運行に伴って米軍に停波要請を行ったにもかかわらず,レーダーが停波されなかった問題や,米軍関係者の車が電柱に激突し電柱をへし折る事故が発生したにもかかわらず,半年以上も米軍から京都府,地元自治体報告がないなど,在日米軍の異常な対応が相次いでいます。 

広島市議会 2019-02-05 平成31年 2月 5日都市活性化対策特別委員会-02月05日-01号

平成28年度にまずレーダー測量を実施させていただきました。この結果10センチ単位地盤高を把握することができました。その結果を踏まえて、石内東駅につきましては、やはり駅舎を一階に設けて軌道を2階に設けるということで駅の高さは約7メートル低くなっております。こういったことで縦断勾配が0.6%ほど緩和されております。

川崎市議会 2019-01-31 平成31年  1月総務委員会-01月31日-01号

なお、資料の右上に注としてお示しさせていただいておりますけれども、ラプコンというのはレーダーアプローチコントロールの略でございまして、レーダーを使用した航空機に対する管制ということになります。  さらに申し上げますと、図1に関東周辺進入管制区としてお示ししてございますが、国土交通省のほうで進入管制区というものを定めております。

相模原市議会 2018-12-20 12月20日-07号

この陳情の趣旨は、横田進入管制区、いわゆる横田レーダーアプローチコントロールを撤廃させ、日本航空法日本航空管制をすることで、相模原市や東京都を含む新潟県に至る1都8県の上空を民間機も離発着や出発上昇、また、進入降下をしやすくする、それが羽田空港等での増便に寄与し、米軍管制官がなくなることで、通信の負担も、また、多くの航空機の混雑も軽減され、安全に寄与すると当初は感じました。 

札幌市議会 2018-03-09 平成30年第二部予算特別委員会−03月09日-03号

なお、今後、目に見えない空洞の可能性も考えまして、そういったことがないように、レーダーで地中をチェックする技術手法がございますので、これから適切な方法で調査し、またパトロールをしてまいりたいと思っております。 ◆北村光一郎 委員  市民、区民の安心のために、しっかりと調査を行っていただきたいなと思っております。  

名古屋市議会 2018-03-07 03月07日-06号

また、レーダーによる子機親機を使った見守りサービスもあわせて試験的に行われています。本実施になれば、たとえサービス自体の利用が安価であっても、通信契約料や端末の料金は発生し、年間に直せば、数万円単位の出費になります。 使い勝手がよくないから申請しない、地下鉄・市バスが近くに走っていないから申請しない。