155件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-05

不安を直接伺っていると、里親をされている方々が安心して養育できる環境づくりが必要で、それは、児童の実名情報保護する体制や、実親に対して住所などの情報保護する体制、また、適切なレスパイト、すなわち一時休止制度、さらには里親相互の相談体制などの構築などが求められているのみならず、児童相談所の担当者が児童を一日でも早く実親に戻すことが、さも理想的であるかのような発言をしてしまうだけで、里親さんたちの心境

相模原市議会 2018-11-28 平成30年 12月定例会議-11月28日−02号

本市で取り組んでいる訪問看護支援事業や在宅重症心身障害児者支援事業は、レスパイト医療相談に向けた取り組みとして非常に大切です。重心認定を受けた障害児を看護する御家族は、病院から在宅になった時点で、全ての負担を担うことになります。どんな助成や支援があるのか、申請手続はどうするのか、全くわからずに、孤独の中で苦しんでおられます。

川崎市議会 2018-10-05 平成30年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)−10月05日-12号

これでは何のために保護者レスパイト及び児童の必要な場所で必要な教育が受けられることを目的として看護師配置を拡充したのか、理解に苦しみます。緊急時に救急車を待つだけでは、その場にいる看護師には大変不安もあり、そもそも気管カニューレの再挿入は、自宅や外出先であれば保護者や本人が行っている行為であります。

堺市議会 2018-06-20 平成30年 6月20日健康福祉委員会-06月20日-01号

重症心身障害者とその御家族の方が安心して在宅生活を続けるには、御家族病気などの緊急時の対応や、介護者の一時的な休息、いわゆるレスパイトへの支援が必要であると考えます。当事者や御家族にとって利用しやすいショートステイとなることをめざして施策を進めるよう要望させていただきます。  

堺市議会 2018-06-13 平成30年第 2回定例会−06月13日-07号

今後も家族介護者の精神的・身体的負担を減らすレスパイト、いわゆる介護者の休息の重要性について普及・啓発するとともに、高齢者を支える家族介護子育て、仕事など複数の課題を抱えていてもワーク・ライフ・バランスを実現できる社会的機運の醸成などを図っていきたいと考えております。以上でございます。 ◆26番(小堀清次君) 議長。 ○議長山口典子君) 26番小堀清次議員

堺市議会 2018-06-12 平成30年第 2回定例会-06月12日-06号

先ほどおっしゃられました一時的なレスパイト、もちろん必要なんですけども、例えば、私の周囲の比較的御高齢で里親されている方からのお話によりますと、日常的には保育所を利用したいというお声を伺いました。里親でも、もちろん利用できるんですが、例えば、それなりに御高齢なので、夫婦でフルタイムで働いてはいない。パートタイムになっている。  

堺市議会 2018-03-15 平成30年 3月15日健康福祉委員会-03月15日-01号

地域包括ケアシステム構築していくに、今、老老介護の状態でもいろんなニーズ聞かせていただきましたけれども、やっぱり少し休憩していただくレスパイト、そういったものもやっぱり考えられる、いろんなニーズ、いろんな施策あると思います。これをですね、地域システムを構築していくのに、独居老人、そして老老介護を支えるための官民におけるネットワーク構築、これについてはどのように進めていくのかお聞きします。

相模原市議会 2018-03-08 平成30年  3月 民生委員会-03月08日−01号

しかし、在宅で介護している人たちにとっては家族会があって、そこでいろいろな相談ができる、あるいはかつて家族会は市の補助もあってレスパイトの仕事をたくさんしていたわけで、1泊の旅行をしたりということもあったが、今はそういうものが全部切られて、既に会の存続がもう危ぶまれる状況である。

相模原市議会 2018-02-28 平成30年  3月定例会議-02月28日−02号

看護師の配置、これも考えていきたい、また、学校でのさまざまな体制もしっかり取り組んでいきたいという御答弁をいただきましたけれども、医療的ケアが必要だと、一時保育の受け入れがなかなか受け入れていただけない、放課後等デイサービスの利用もなかなか難しい、レスパイトも1週間連続でしか使えないので非常に利用しづらい、日常生活用具のたん吸引器、耐用年数が5年のため、生活用具としての支給、5年間に1個しかもらえません

川崎市議会 2017-12-20 平成29年 第4回定例会-12月20日-09号

そこで伺いますが、暴力発生時の家族避難場所の確保についてでありますが、家族向けレスパイト及び家族が自宅不在中に訪問して本人を支援してくれるサービスの両方がそろうことが本来望ましいと考えますが、横浜市の実践事例なども参考に、本市の対応を伺います。 ○議長(松原成文) 健康福祉局長

千葉市議会 2017-09-26 平成29年第3回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2017-09-26

いわゆるショートステイは、利用者の心身機能の維持や家族レスパイト、つまり身体的、精神的負担の軽減を図るものとして、認知症施策と並んで地域包括ケアを推進する際の重要なサービスですが、本市における特養の直近のショートステイの利用状況、稼働率、30日以上の通称ロングショートと呼ばれている長期利用の状況及びショートステイの利用手続はどのようになっていますか、お伺いします。

堺市議会 2017-09-21 平成29年度決算審査特別委員会−09月21日-03号

そうすると、やはりそれはママのレスパイトになり、パパと子どもの、2人で来たら、絶対、ママ、ママとなる子でも、やっぱりパパと2人だったらパパのほうに来ると、そこでやっぱり関係も構築されると。  そういう意味では、非常に私、こういう父親にフォーカスしたイベントというのは、どんどん、どんどんやっていただきたいなと思っています。

千葉市議会 2017-09-19 平成29年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2017-09-19

ところが、今は家族がなぜ虐待するのか、そのサポート体制が行政にあって、レスパイトとか昔はありました。あれば、それは虐待を防げるんじゃないかというふうになってきたで、私はそうは思うんですが、そこまでいっているのかどうかについて、千葉市の現状についてお聞かせいただければと思います。

川崎市議会 2017-09-12 平成29年 第3回定例会-09月12日-03号

ところが、療育機関としてではなく、保護者レスパイト的な利用を初め、適切なサービスが提供されない、単なる預かり事業となっている実態が懸念されております。サービス事業者と利用者、保護者とで作成する個別の支援計画のあり方に課題はないのか伺います。次に、放課後等デイサービスを提供するに当たり、学校との連携・協働による支援との方針を国は示しております。