49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2020-09-15 09月15日-05号

そもそも本市は、海に囲まれたマリンレジャーのメッカであるべき都市で、特にヨットクルージングの適地であると考えられます。さきに述べたように停泊する場所不足、また、港湾施設であるマリーナに対する観光レジャー視点不足していると考えられます。 日本でも、横浜ベイサイドマリーナや私も訪れた葉山マリーナでは、裕次郎気分クルージングを楽しむことができました。

川崎市議会 2020-06-24 令和 2年 第4回定例会−06月24日-08号

また、仄聞するところによりますと、マリンレジャーのような内容もあったとのことでした。これまで地域住民隣接スポーツ施設利用者から、ごみ投棄や騒音、臭気、警察沙汰迷惑行為等が指摘をされていることからも、その活用に当たっては、利用ルール明確化禁止事項の設定が必然です。見解と対応を伺います。

新潟市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会本会議-09月12日-04号

渡辺東一中央区長 登壇〕 ◎中央区長渡辺東一) 本市では,マリンレジャーが多様化する中,海水浴場の適切な管理運営安全対策を行うため,新潟市海水浴場開設及び管理運営に関する指針を作成し,水上オートバイ遊泳区域内への乗り入れを禁止しています。加えて,浜茶屋などが水上オートバイの貸し出しや保管場所の提供をする際には,遊泳区域内で使用しないことを条件にしています。  

新潟市議会 2018-03-01 平成30年 2月定例会本会議−03月01日-05号

本市としても,マリンスポーツマリンレジャーといった砂浜魅力を広く発信し,地域活性化交流人口の拡大に資するよう,利活用に積極的に取り組んでいきます。  次に,開港150周年の節目における本市海岸PRについてです。  本市砂浜海岸は,市街地や都心に近接するという立地環境にあり,この貴重な交流海岸資源を最大限に活用するためにもPRは重要と考えています。

千葉市議会 2018-02-27 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-02-27

海辺活性化についてですが、活性化を進めるに当たり不可欠なのがマリンレジャー充実であると考えております。マリンレジャーのニーズが多様化する中、本市海辺においても、今後、水上オートバイプレジャーボートなど、動力艇使用による海辺魅力向上を図る必要があると考えております。  そこで、本市の沿岸における水上オートバイプレジャーボート使用及びマリーナ設置について伺います。  

神戸市議会 2017-06-10 平成29年第1回定例市会(6月議会)(第10日) 本文

このマリーナを海の駅として登録し,地元農水産物の直売やマリンレジャー拠点のような付加価値の高い観光資源となるよう整備を進めるべきと考えます。  国土交通省ホームページの説明を引用すると,海の駅とは,誰でも気軽に安心して楽しめる施設であり,車で陸から,プレジャーボートで海から,どちらからでもアプローチできるマリンレジャー施設です。

千葉市議会 2016-12-05 平成28年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2016-12-05

さらに、海辺の特性を生かしたマリンレジャー充実を図るためにも、稲毛ヨットハーバー及びその周辺における動力艇使用を認めることが必要だと思います。  しかしながら、これらの取り組みのためには、県立公園港湾管理者である県との調整や連携が必要となりますが、これらに対する市の考え方をお伺いいたします。  4点目は、JR京葉線機能強化についてであります。  

千葉市議会 2016-09-13 平成28年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2016-09-13

まだまだ十分とは言えませんが、マリンレジャー充実のためには、これらに加え、もっと水域を使ったスポーツ、レクリエーションを導入していく必要があると思います。具体的には、クルーザーや水上オートバイ専用施設があり、動力つき大型ヨットが停泊できるマリーナ設置などが挙げられます。これら新たな魅力づくりに当たっては、規制緩和海岸資源有効活用を図る取り組みが求められているわけでございます。  

千葉市議会 2015-03-03 平成27年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2015-03-03

また、小説や映画の舞台としてたびたび登場して話題となったことや、首都東京に近接している立地条件から、海水浴やサーフィン、ヨットなどのマリンレジャーが盛んに行われ、海沿いにはおしゃれなレストランやカフェなどが立地したことにより湘南のイメージが構築されたものと考えております。  次に、交通アクセス向上に関する取り組み進行状況についてお答えします。  

広島市議会 2015-02-23 平成27年第 1回 2月定例会−02月23日-04号

ボートパーク広島は,広島県のPFI事業により,事業者整備運営を行っているプレジャーボート係留施設であり,本市マリンレジャー拠点の一つとなっております。  施設内には人気レストランなどもあり,海沿いの遊歩道など,施設全体で見ると十分なにぎわいがあるとは言えません。

千葉市議会 2015-02-19 平成27年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2015-02-19

この中で、稲毛海浜公園及び稲毛、検見川の二つの人工海浜からなる稲毛エリアにおいては、稲毛の歴史、文化、マリンレジャー、東京湾越しに見る富士山や美しい夕日の景観などの視点から、地域資源の掘り起こしを行い、このエリアが持つ魅力をさらに向上させ、にぎわいを創出するための検討を進めております。  

神戸市議会 2014-11-28 開催日:2014-11-28 平成26年産業港湾委員会 本文

これはもうこれで結構ですが,もう1つだけ,実は,マリンレジャーのほうの話なんですけれど,これでプレジャーが結構ふえて,不法係留の話で,昨年からいろいろと移転というか誘導施策をしていただいています。これはこれで結構なことなんですが,受け入れ側マリーナ,これと不法係留と言われている部分の方々がそこに行くことによって不足をしないのか,足りているのかというようなことの目安というんでしょうかね。

千葉市議会 2013-09-18 平成25年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2013-09-18

その中で、市内で最大規模の昭和の森では、国際規模スポーツイベントが開催されており、海辺に面した稲毛海浜公園では、海水浴マリンレジャーなどで多くの人々に利用されております。また、市民生活に身近な住宅地内の公園では、少子・高齢化の進展や高度情報化社会の到来などにより、従来、児童の利用中心であったものが、高齢者利用する割合がふえてきているところであります。  

神戸市議会 2013-04-17 開催日:2013-04-17 平成25年産業港湾委員会 本文

まさか使われずにあいているならということでもないのでしょうが,当初計画にはなかったマリンレジャー客のマイカー駐車場スペースを無理やり確保してしまおうということなのでしょうか。こんなことは許せない,何とかしなければと思いまして,漁業振興を所管する産業振興局はこの問題をどのようにとらえているのかを明確にしていただこうと今回の陳情に及んだ次第です。  

北九州市議会 2012-12-03 12月03日-01号

本市には日本を代表するカルスト大地の平尾台を初め雄大な関門海峡、新日本三大夜景の皿倉山、響灘の美しい眺望やマリンレジャーなどの魅力のある若松北海岸など、他都市にはない魅力ある自然が数多くございます。こうした自然を生かして、自然散策をテーマとした見どころ紹介や、最近人気のトレッキングなど、自然を楽しむコースを設定し、旅行商品開発と集客に向けた活動を展開してございます。

神戸市議会 2012-10-18 開催日:2012-10-18 平成24年産業港湾委員会 本文

3番目のその釣り船客マイカーの車というのは,毎日30台から50台ぐらい海岸の中に,漁業者漁業をするのに必要な車と同等とみなすという格好で進入を認められているわけですが,釣り船業者には漁業権がございますが,釣り船に乗るお客さんですね──お客さんの方々には漁業権はないわけでありまして,いわゆるそのマリンスポーツマリンレジャーを楽しむという目的でマイカーを乗りつけて駐車をしているというのが実情ですね