236件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-12-11

さらに、第3回定例会での一般質問でも取り上げられましたが、7月には更科町でも同じような金属スクラップ堆積場において、消火活動にヘリコプターも出動し、鎮火まで丸1日かかったという大きな火災がありました。  更科町の堆積場とは異なりますが、中西町の堆積場は、一般家屋が隣接していることもあり、住民は日常の騒音などの被害のほかにも、そのような火災が起きるかもしれないという不安の中で生活しています。

千葉市議会 2018-10-05 平成30年保健消防委員会 本文 開催日: 2018-10-05

49 ◯委員(福永 洋君) 今、局長から、かなり、私も、例えば、なぜかというと、採用試験で、それぞれの自治体消防が、いろいろなのでやって、いい取り組みだと思うんで、いい人材を持とうと思えば、全体としてやったほうが集まるし、それから、ヘリコプターだとか、そういうものも、それから、テロ対策のでっかい車だとか、かなり金額が張るわけですよね。

千葉市議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2018-09-27

なお、航空隊については、ヘリコプターテレビ電送システムを活用し、地上部隊に映像配信するとともに、空中からの消火活動を22回実施しました。また、猛暑の中での長時間活動となったことから、熱中症対策として救援車を出動させ、消防隊員に対する飲料水及び食糧の補給活動も実施しております。  被害状況につきましては、スクラップ約4,000立方メートルと油圧ショベル等の作業用資機材が焼損しております。

千葉市議会 2018-03-05 平成30年予算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2018-03-05

減額の主な理由は、工事着手に伴い、あすみが丘出張所の新築に係る経費が増額となるものの、消防ヘリコプターのオーバーホールに係る経費が減額となることなどによるものでございます。  次に、表中、右の欄、歳入の主なものですが、初めに、共同運用消防指令センター運営事業収入5億4,674万2,000円ですが、これは、千葉市以外の19の構成消防本部より、運営管理費を負担金としていただくものでございます。  

千葉市議会 2018-02-28 平成30年度予算審査特別委員会(第1日目) 本文 開催日: 2018-02-28

これは、工事着手に伴い、あすみが丘出張所の新築に係る経費が増額となるものの、消防ヘリコプターのオーバーホールに係る経費が減額となることなどによるものです。  10ページをお願いいたします。  5の一般会計予算の財政構造でございます。  まず、歳入ですが、自主財源と依存財源の状況は、表4のとおりです。  

千葉市議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2017-12-06

まず、現状における取り組みについてですが、不法投棄は、休日、早朝、夜間等に山林などで人目を避けて行われる場合が多いため、本市では、市職員による監視パトロールやヘリコプターを使用したスカイパトロールを実施しているほか、民間警備会社に委託し、夜間、休日のパトロールを365日実施しております。

千葉市議会 2017-12-04 平成29年保健消防委員会 本文 開催日: 2017-12-04

最後に、3の事業概要ですが、(1)の事業目的は、平成6年の供用開始から23年を経過しており、施設の老朽化が著しく、ヘリコプター運用体制上、支障を来すことが危惧されるとともに、航空法の規定に基づく国土交通省の飛行場定期検査においても、指摘を受けていることから改修するものです。  (2)の事業内容ですが、消防ヘリポート、約5,000平方メートルの舗装、及び航空灯火等の設備改修工事を行うものです。  

千葉市議会 2017-10-13 平成29年大都市制度・地方創生調査特別委員会 本文 開催日: 2017-10-13

日本が一気にガラパゴスになっていて、中国がさらに次に行っていて、要するにヘリコプターで車を飛ばすとか何かいろんなことをやっているわけですよね。そこのところを我々、委員会も説明していただいた上でやらないと、私、すばらしいなと思ったんだけれども、世界はもっと先に行っているとなったときに、一体何のため。必要性はあると思う。だから、日本独自でローカリティにやるのか。

千葉市議会 2017-09-25 平成29年第3回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2017-09-25

犯罪発生時、上空にはヘリコプターが飛来し、町の至るところでは、警察官、警察関係の車両が多数集まっているにもかかわらず、犯人は逃走のままで、数日間、付近の方々は不安を募らせたままでした。しかし、たまたま近隣に設置してあった防犯カメラに犯人の姿が記録されており、それがきっかけで、後日、無事に犯人の検挙に結びついたというものです。  

千葉市議会 2017-09-21 平成29年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2017-09-21

45 ◯消防局長 ただいまの件でございますが、委員御承知かもしれませんが、ヘリコプターの経費につきましては、一昨年、千葉県のほうに、ヘリの経費を少し補助というんですか、負担していただけないかということで、千葉県消防長会という組織が、千葉県内、31消防本部ございまして、そこの消防局長、消防長の集まりの団体があるんですが、その中で、そういった検討をいたしまして

千葉市議会 2017-03-08 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2017-03-08

また、実際に6年前の東日本大震災での救助活動や一昨年に発生した鬼怒川の堤防決壊による茨城県常総市での大洪水の際のヘリコプターによる救助活動にも千葉市消防局が出動していることは、映像などでも紹介されており、以前にも代表や一般質問で取り上げさせていただいたところです。  

千葉市議会 2017-03-02 平成29年予算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2017-03-02

あと、大きく3点目ですけれども、航空消防体制ということで、この充実で今回、消防ヘリコプターのほうの、こちらのほうの整備とかの予算がとられているんですけれども、消防ヘリコプターの出動回数というのはどのようになっていて、あと出動の範囲はどのようになっているのでしょうか。千葉市外にも飛んでいくのかどうかということをお聞かせください。  

千葉市議会 2017-02-27 平成29年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2017-02-27

そこで、地域の実情に合わせ、消防ヘリコプターや消防艇、また、梯子車や化学車などの特殊車両を配置しているほか、木造建築物、高層建築物などの建物構造別、住宅密集地域や急傾斜地地域などの地理的・地形的条件、強風や乾燥時などの気象条件、消火の困難性が高い危険物施設など、想定される火災事象に対応できるよう消防活動の基準を定め、これに基づいた訓練や検討会を定期的に実施しております。  

千葉市議会 2016-12-06 平成28年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2016-12-06

最後に、今後の活用についてですが、消防用ドローンは、その特性から消防隊員や消防ヘリコプターが活動できない場所での情報収集や人命検索など、災害時のさまざまな消防活動に活用できるほか、切迫性が高いと考えられる首都直下地震等の大規模地震に備えた対策として被害を出さない、被害を軽減するなど、減災の視点から急傾斜地の擁壁や河川の護岸の状況を確認するなど、平常時から防災対策全般に幅広く活用できるものと考えております

千葉市議会 2016-12-05 平成28年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2016-12-05

これは、モノレール会社が年に一度開催する地域住民や日ごろモノレールを利用されている方へ感謝の意をあらわすとともに、モノレールに親しんでいただくためのイベントで、今回は安全をテーマとし、モノレールから脱出シュートや消防ヘリコプター、はしご車による災害時救出実演などを行い、天候にも恵まれたことから家族連れなど約6,000人の方々が来場され、大変好評であったと伺っており、地域に根差した交通機関として今後も

千葉市議会 2016-09-21 平成28年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2016-09-21

65 ◯委員(福永 洋君) 次に、ヘリコプター2機が活用、いつも決算で聞いてるんですが、この間、出動回数だとか、大震災があってヘリコプターの重要性が改めてまた評価されたことはいいと思ってるんですが、かなり活用方法があるんじゃないかといつも提案させていただいて、火災だけじゃなくて、空から物をできる点については非常に大きな能力あると。