78件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

自分が働く姿というのは全く想像できなかったそうなんですけども、その言葉に背中を押されて、熊本の事業団を訪ねたらしいんですけども、そこでパソコンを使ってテストの採点をする仕事を体験したらしいんですけども、比較的に自由にまだ動かすことができた右手の親指でマウスを操作したらしいんですけれども、これならできる、楽しいという笑顔を見せたらしいんです。

北九州市議会 2018-12-05 平成30年12月 定例会(第4回)-12月05日−01号

本当に今時間が減らないというのは、やはり国の政策でもある全国一律の学力テストだとか体力向上、学力向上、こういった対応に追われている現実があると思うわけであります。やはり全体の業務量が、これがやはり多過ぎるんだと思っております。教育長は柳井議員の質問に対して、月80時間はゼロにしたいと答弁されておりますけれども、80時間といえば毎日4時間以上、時間外に在校しているということになるわけであります。

北九州市議会 2018-09-19 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月19日−05号

一人でも多くの方にやっぱりこのフレイル状態であるということを知っていただく必要があるかと思うんですけども、低いんであれば、身近に健診が受けられる、テストが受けられるような場をやっぱり整備していく必要があるんではなかろうかなと思われますので、今後ぜひ検討をお願いしたいと思います。以上で終わります。 ○副議長(木下幸子君) 進行いたします。2番 吉田議員。                 

北九州市議会 2017-09-13 平成29年 9月 定例会(第3回)-09月13日−05号

学力テストの結果は上昇中、体力は急上昇との報告が間もなくと聞いています。わずか半年で日本のラグビータウンとしての名をはせ、トップリーグの試合誘致に加えて福岡県高校生ラグビー大会決勝の誘致成功。つまり、ミクニワールドスタジアム北九州で勝てば花園というゲームが我が町で行われるわけであります。地元のハイスクールラガーに心よりエールを送ります。  

北九州市議会 2017-06-09 平成29年 6月 定例会(第2回)-06月09日−03号

議員御指摘の非認知能力とは、読み書きや計算といったIQや学力テストなどで数値化される認知能力に対しまして、忍耐力や意欲、自己制御、自尊心といった数値化できない能力と言われておりまして、このような能力は生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児期の教育において大変重要であると考えております。  

北九州市議会 2017-03-09 平成29年 2月 定例会(第1回)-03月09日−08号

来年度は、首都圏で本市の食のテストマーケティングを行う有楽町で食べましょう事業、浅草の地方応援施設まるごとにっぽんへの出店など、販路拡大やPRなどのプロモーションを予定しております。首都圏のさまざまな場所や機会を活用して、農産物を初め本市の食の魅力を発信することで、産業の振興と都市のイメージアップにしっかりと取り組んでまいりたいと考えております。  

北九州市議会 2017-03-07 平成29年 2月 定例会(第1回)-03月07日−06号

そのため、これまで6次産業化による加工品を中心に、東京勝どきで毎月週末に開催されております日本最大級の都市型マルシェへの出店や、福岡市天神にあるファッションビル、イムズでのスポット出店などでPR及びテスト販売を行い、商品パッケージのブラッシュアップ支援を行ってまいりました。  

北九州市議会 2016-09-12 平成28年 9月 定例会(第3回)-09月12日−04号

次に、今年度の新体力テストの結果がわかっているのであれば教えてください。  最後に、総合型地域スポーツクラブとの連携は、顧問教員の負担軽減だけでなく、多彩な人材による部活動の活性化や技術の向上、更に、顧問教員の異動等に伴う部活動の急激な変化にも対応できるのではないのかと考えます。

北九州市議会 2016-09-09 平成28年 9月 定例会(第3回)-09月09日−03号

本市は今年度、新体力テストを小・中学校の全学年で実施していますが、このアクションプランは新体力テストの成績を上げるための取り組みとしか思えず、これで体力が向上するのか疑問です。  新体力テストに時間をとり過ぎているという現場の声があります。新体力テストの項目は握力、反復横跳び、50メートル走、ソフトボール投げなど8種目ですが、測定に時間がかかり大変です。

北九州市議会 2016-06-14 平成28年 6月 定例会(第2回)-06月14日−03号

学力テストが再び全員調査になって4年、県や市の一斉テストも拡大され、子供たちはテスト漬けの日常を送っています。そもそもはかられるのは真の学力か、問題は適切な内容かが検証されないまま結果のみがひとり歩きし、権威づけられています。  一体なぜ今全国学力テストが復活し、そして、学校別の結果公表をして過度な競争をあおる道へ再び戻っているのでしょうか。

北九州市議会 2015-12-04 平成27年12月 定例会(第4回)-12月04日−01号

しかも、学力テストは公立校が中心で私立校の参加が少なく、政策判断に有用な情報はほとんど得られないと指摘しています。一方で、遺伝や家庭の資源など子供自身にどうしようもないような問題を解決できるポテンシャルを持つのは教員であることが、あまたの実証研究の中で明らかになっていることも紹介しています。  

北九州市議会 2015-09-23 平成27年度 決算特別委員会-09月23日−01号

また、公務員倫理の理解度をはかるため、個人単位で行うテスト形式のeラーニング研修、そういうことを体系的に実施しております。研修以外にも綱紀粛正の通達、事務執行等の不正をチェックする監察官の配置、厳罰化を背景とした本市懲戒処分の独自基準の制定、懲戒処分を受けた者に対する勤勉手当カットや昇給延伸の制裁強化など、これまでいろんな角度から、あらゆる角度から不祥事の防止対策を講じてきたところであります。  

北九州市議会 2015-09-14 平成27年 9月 定例会(第3回)-09月14日−04号

また、民間事業者が参画や出店を検討する際の基礎資料とするため、勝山公園一帯の歩行者通行量調査や、子ども広場におけます移動販売車によるかき氷などのテスト販売を行ったところでございます。ヒアリングの結果、多くの事業者が参画について高い関心を示しておりまして、今後より詳細な条件等について、各種事業者との意見交換を進めていきたいと考えております。  

北九州市議会 2015-09-10 平成27年 9月 定例会(第3回)-09月10日−02号

その中で、昨年度から子どもひまわり学習塾が開始され、本年度からは本市独自の学力テストを実施するなど、学力向上を目指して提案した諸施策が実現していることに感謝します。  その一方、本年4月に実施され、9月3日に公表された全国学力・学習状況調査における本市の平均正答率は、4年連続で小・中学校とも全教科で全国平均や福岡県平均を下回る残念な結果になっております。

北九州市議会 2015-06-12 平成27年 6月 定例会(第2回)-06月12日−05号

今年度は、更に東京で1次産品、6次産品のテストマーケティングを実施します。また、スーパーやコンビニとの連携協定を活用した商品開発を進めてまいります。また、本市の食材、6次産品を使用した料理を東京の料理店で提供いたします。それなど本市の食の魅力を広く発信していく予定であります。