15127件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会本会議−07月03日-06号

  ──────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名    市長        中 原 八 一      副市長       高 橋 建 造    副市長       荒 井 仁 志      政策企画部長    三 富 健二郎    市民生活部長    上 所 美樹子      危機管理防災局長  木 山   浩    文化スポーツ

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日総務常任委員会-06月25日-01号

次に,3,進捗状況及び主な内容について,現在約1,000の事務事業の点検を行うとともに,(2),今後,プランの中でも重要なテーマとなる公共施設のあり方,財産経営の推進についてはスポーツ施設や福祉施設といった施設種類ごとの現状や課題,利用状況,コスト,老朽度等,そういった観点を整理しながら集約化,複合化など施設運営の効率化やコンパクト化といった最適化の可能性,方向性を探っていきたいと考えています。

新潟市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会本会議-06月24日-05号

○副議長(佐藤誠) 中野文化スポーツ部長。                〔中野 力文化スポーツ部長 登壇〕 ◎文化スポーツ部長(中野力) マンガ・アニメ文化の振興と地域産業の活性化を図るため,本市では,平成24年3月にマンガ・アニメを活用したまちづくり構想を策定し,現在,第2期の3年目を迎えました。

新潟市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会本会議−06月21日-04号

次に(2),青少年のスポーツ施設の使用料についてです。  本市においても少子化が進み,それに伴い,各スポーツでも青少年の競技人口の減少による影響が出ています。特に団体競技においては,チームが組めず,複数の学校で合同チームを編成して対応するケースもふえています。チームの人数が減ると,チーム全体の活動にかかる費用を各自が多く負担することになります。

新潟市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会本会議-06月20日-03号

  ──────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名    市長        中 原 八 一      副市長       高 橋 建 造    副市長       荒 井 仁 志      政策企画部長    三 富 健二郎    市民生活部長    上 所 美樹子      危機管理防災局長  木 山   浩    文化スポーツ

新潟市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-02号

  ──────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名    市長        中 原 八 一      副市長       高 橋 建 造    副市長       荒 井 仁 志      政策企画部長    三 富 健二郎    市民生活部長    上 所 美樹子      危機管理防災局長  木 山   浩    文化スポーツ

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文教経済常任委員協議会-06月14日-01号

次に,文化スポーツ部長から説明をお願いします。 ◎中野力 文化スポーツ部長  文化スポーツ部について,令和元年度文化スポーツ部施策の概要に基づき説明します。  初めに,1ページ,組織図をごらんください。文化スポーツ部は4つの課及び美術館等で構成しており,職員数は一般職員,非常勤職員などを合わせて127名となっています。  次に,2ページ,文化スポーツ部所管の令和元年度当初の歳入歳出予算です。

新潟市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会本会議−06月13日-01号

  ──────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名    市長        中 原 八 一      副市長       高 橋 建 造    副市長       荒 井 仁 志      政策企画部長    三 富 健二郎    市民生活部長    上 所 美樹子      危機管理防災局長  木 山   浩    文化スポーツ

新潟市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会本会議-06月13日-目次

(文化     スポーツ部長)…………………………………………………………………………………………… 142   ────────────────────────────────────────────    4 中央区の魅力を生かした町なかの活性化について(都市政策部長)…………………………… 143     (1) 古町花街エリアの活性化に向けて,観光客のみならず地元新潟市民の誘客にどう取り組ん

堺市議会 2019-05-24 令和 元年第 3回定例会−05月24日-03号

─────────────┬────────┐   │ 委員会 │     調  査  事  件      │調 査 期 間 │   ├─────┼─────────────────────┼────────┤   │産業環境 │(1)観光行政について          │令和元年    │   │委員会  │(2)国際施策について          │5月25日から │   │     │(3)スポーツ

堺市議会 2019-05-24 令和 元年 5月24日産業環境委員会−05月24日-01号

───────────┬─────────┐ │ 委 員 会 │      調  査  事  件      │ 調 査 期 間 │ ├──────┼─────────────────────┼─────────┤ │ 産業環境 │(1)観光行政について          │ 令和元年    │ │      │(2)国際施策について          │ 5月25日から │ │ 委員会  │(3)スポーツ

新潟市議会 2019-05-23 令和 元年 5月臨時会本会議−05月23日-02号

  ──────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名    市長        中 原 八 一      副市長       高 橋 建 造    副市長       荒 井 仁 志      政策企画部長    三 富 健二郎    市民生活部長    上 所 美樹子      危機管理防災局長  木 山   浩    文化スポーツ

新潟市議会 2019-05-21 令和 元年 5月臨時会本会議−05月21日-01号

  ──────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名    市長        中 原 八 一      副市長       高 橋 建 造    副市長       荒 井 仁 志      政策企画部長    三 富 健二郎    市民生活部長    上 所 美樹子      危機管理防災局長  木 山   浩    文化スポーツ

川崎市議会 2019-05-20 令和 1年 第2回臨時会-05月20日-01号

幸いにも、本市はものづくり分野におけるすぐれた製造開発力を有するほか、ライフサイエンス、環境分野における最先端技術、多摩川や等々力・生田緑地を初めとする広大かつ豊かな自然、音楽、映画などの文化芸術、サッカーやバスケットボール、アメフトなどのスポーツ、さらには、国内外で活躍するさまざまな人材などにも多く恵まれております。

札幌市議会 2019-05-14 令和 元年第 1回臨時会−05月14日-02号

石川敏也さんは、昭和56年に札幌市に採用となり、観光文化局スポーツ担当局長等を歴任した後、平成28年4月にスポーツ局長に就任し、現在に至っており、札幌市副市長として適任と考えるものであります。  町田隆敏さんは、昭和58年に札幌市に採用となり、教育長等を歴任した後、平成27年5月に札幌市副市長に就任し、現在に至っており、札幌市副市長として適任と考えるものであります。  

新潟市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会本会議−03月22日-09号

──────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名    市長        中 原 八 一      副市長       木 村 勇 一    副市長       荒 井 仁 志      副市長       高 橋 建 造    地域・魅力創造部長 井 崎 規 之      市民生活部長    野 島 晶 子    危機管理防災局長  木 山   浩      文化スポーツ

新潟市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日文教経済常任委員会−03月18日-01号

文化スポーツ部,文化政策課,事務事業点検による主な見直し事業について,ニイガタ安吾賞,千の風音楽祭を初めとして,事業目的を達成したとの考えから休止に踏み切ったことを評価する。  スポーツ振興課,生涯にわたるスポーツ活動の推進において,新潟シティマラソンの開催に当たり,関係機関に働きかけ,10月の3連休の最終日から中日に日程変更したことは,本市の魅力発信,経済効果に寄与するものと評価する。  

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

建設等事業の契約の変更について   議案第29号 スポーツ・文化複合施設整備等事業の契約の変更について   議案第30号 川崎シンフォニーホールの指定管理者の指定について   議案第31号 川崎市消費者行政推進委員会委員の選任について   議案第32号 川崎市営霊園の指定管理者の指定について   議案第33号 市道路線の認定及び廃止について   議案第35号 損害賠償の額の決定について   議案第57

新潟市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日市民厚生常任委員会−03月14日-01号

その結果,利用者の中で新たな自主グループをつくって,例えば南地域保健福祉センターで行っていたグループは同じ建物にある鳥屋野公民館を利用して地域の茶の間のようなものを立ち上げるように準備していこうとか,同じ曜日に集まっていたメンバーとスポーツジムを見学に行ったり,または既にある地域の茶の間に出かけ始めているケースも見られています。

新潟市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日文教経済常任委員会−03月14日-01号

北区総合スポーツ事業は,北区体育協会と連携し,競技別大会を開催することで,競技力の向上を図るとともに,区民が楽しく気軽にスポーツを体験できる区民参加型のイベントを実施し,スポーツ振興と健康増進を図ります。  次の区政振興費は,福島潟自然文化祭や福島潟自然文化基金活用事業,葛塚まつりへの補助金として,それぞれ実行委員会などに交付します。