3291件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-09-26 令和 1年 決算審査特別委員会(文教分科会 第2日)-09月26日-05号

教育委員会では、この整備基本計画に掲げた短期計画10年、長期計画30年の計画に沿って整備を進めていくものとしておりまして、今年度からは、短期計画第1期として、橘樹官衙遺跡群のシンボルとなる建物の復元など、古代景観や様相をわかりやすく示すための整備を進めているところでございます。以上でございます。 ◆青木功雄 委員 ありがとうございました。

川崎市議会 2019-09-11 令和 1年 第4回定例会-09月11日-03号

また、跡地広場整備に当たっては、例えば7区それぞれのシンボル樹木を集めてはどうかといったさまざまな市民アイデアをどこにどう伝えたらいいかわからないといった御意見を受けます。本事業はパブリックコメント対象事業とはされていませんが、時期を検討した上で、広く市民意見を募集すべきと考えます。多種多様なアイデアを募った上で、可能な限り設計に反映していく姿勢が肝要と考えますが、見解を伺います。  

川崎市議会 2019-08-02 令和 1年  8月まちづくり委員会-08月02日-01号

また、公共空間整備の方針といたしましては、「登戸駅と向ヶ丘遊園駅を結ぶシンボル性の高い道路空間づくりを目指す」としており、建築物等の整備の方針は、「登戸駅と向ヶ丘遊園駅を結ぶ新たな都市の軸としての顔づくりをめざした健全で良質な都市空間を創出する」としております。  続きまして、1枚おめくりいただき、資料2-3、3、市が主体となって定める最低限の基準をごらんください。

川崎市議会 2019-07-02 令和 1年 第3回定例会−07月02日-07号

登戸2号線につきましては、新たな都市軸として、シンボル性が高く、安全な歩行者空間を形成する道路としており、沿道につきましては、両駅周辺の商業機能を補完する多様な機能を立地することなどを方針に位置づけております。都市計画素案の作成につきましては、この方針をもとに登戸2号線沿線の土地所有者等によるまちづくり検討会を計7回実施してまいりました。

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第7日目) 本文 2019-06-24

当局におかれましては、本委員会における委員の意見などを踏まえ、市民中心の市役所の機能強化を実現し、過去の伝統、経験を未来へつなぐシンボルとなる新庁舎を整備するために、全庁を挙げて積極的に取り組まれることを要望申し上げ、本委員会の報告といたします。  御清聴まことにありがとうございました。

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  新たな本庁舎・議会棟の整備調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

現在の本庁舎は、狭隘化や老朽化により建てかえを行うことが決定されましたが、新庁舎の建設は、本市のシンボルとなる庁舎を新たに建設するのみならず、将来に向けたまちづくりに資する事業でもあります。また、本市の施策や市民協働による取り組みにとっても大きな契機となるものです。  

新潟市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会本会議-06月20日-03号

また,北区シンボルタワー的な存在を目指すんだと,そんなホテルを目指すんだということで提案があったという状況があります。ホテルの客室は,確かにまだ24部屋残っていますが,土地の半分は,もうサービスつき高齢者向け住宅です。その状況で,本当に地域のにぎわいができるのか,地元の皆さんは本当に首をかしげています。  また,最近説明会がありました。

静岡市議会 2019-06-03 令和元年6月定例会(第3日目) 本文

田辺市長は、これまで庁舎移転に伴うにぎわい創出について、まちのシンボルである新しい清水庁舎が、既存の商店街公共施設などが集積するエリアへ移転することで、買い物客や施設利用者の増加が見込まれると話してきましたが、建設検討委員会の学識経験者などからは、否定的な意見が数多く聞かれました。  

川崎市議会 2019-05-31 令和 1年  5月文教委員会-05月31日-01号

9、川崎シンフォニーホール事業では、音楽のまち・かわさきのシンボルとして良質な音楽を提供するとともに、市民の晴れの舞台として音楽活動の場を提供いたします。現在、ホールを休館し、舞台音響設備、舞台照明設備、舞台機構設備の改修工事を行っております。  次に、岡本太郎美術館でございます。

仙台市議会 2019-05-21 都市整備建設委員会 本文 2019-05-21

本市では、シンボルロードである定禅寺通、宮城野通、青葉通の沿道を指定しており、ケヤキ並木と調和する外観など、細やかな形態、意匠制限を定めています。  杜の都景観重要建造物等の指定は後ほど詳しく御説明いたします。  景観まちづくり協議会の認定は、一定の地域景観形成を推進することを目的とした団体を認定し、取り組みを支援する制度でして、青葉通まちづくり協議会など3団体を認定しています。  

新潟市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日文教経済常任委員会−03月14日-01号

減額の主な理由は,花とみどりのシンボルゾーンの雨漏り対策工事完了に伴うものです。  初めに,第2款総務費,第1項9目区政推進費のうち,地域の自立性の向上,特色ある区づくり事業は5事業を予定しています。里山ビジターセンター発信力強化事業は,平成29年度からの事業で3年目になります。

堺市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会-03月08日-03号

実は、私随分以前に、こんなぼうぼうでいいんですか、シンボルロードがということでお話を伺って、私見に行ったんですが、正直言いますと、そのときは、外から見て、ぼうぼうやなと、まあそんなもんかという印象だったんです、お恥ずかしながら。ところが、一遍清掃に来てくださいということで行かせていただきますと、何とびっくり、この草の中には、もう目に余るようなごみがありました。  ちょっと紹介いたします。