17414件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-05-20 川崎市議会 令和 1年 第2回臨時会-05月20日-01号 また、地域包括ケアシステムの構築につきましては、第2段階の取り組みとして、引き続き意識づくり、仕組みづくり、地域づくりを進めてまいります。あわせて、健康づくりや介護予防の取り組みを進め、急速に進む高齢化の中にあっても、誰もが安心して住みなれた地域やみずからが望む場で暮らし続けることができるまちづくりを推進してまいります。 もっと読む
2019-03-15 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号 加えまして、市民館や図書館、博物館、また、地域における重要な拠点である学校施設をコミュニティの核として、地域包括ケアシステム推進ビジョンやこれからのコミュニティ施策の基本的な考え方とも連携しながら、生涯学習施策を進め、川崎全体の教育の充実を目指してまいります。  近年、教育関係職員による不祥事がたびたび発生しております。 もっと読む
2019-03-14 堺市議会 平成31年第 1回定例会−03月14日-05号 クレジット決済については、システム改修│ │等にかかる費用が多額に上ることや、その後も多額の経費が毎年必要になること、また銀行に支払│ │う取扱手数料が、口座振替の支払い手数料と比べ約10倍になると言われています。これらが料金│ │に上乗せされるか事業者負担となります。クレジット決済は、口座への入金が必要なため、口座振│ │替と比較して利便性は向上しません。 もっと読む
2019-03-14 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号 平日への拡大実施に当たっては、システムの安定性や人員配置等に課題があり、次の市議会議員選挙からの実施に向けた取り組みを着実に進めたい等の答弁がありました。  なお、委員から、投票率の低下に対する危機感を持つべきであり、ことし7月の参議院議員選挙から、大型商業施設における期日前投票の平日実施を検討されたい。   もっと読む
2019-03-14 川崎市議会 平成31年  3月議会運営委員会-03月14日-01号 平成27年4月の改訂版発行以降に、議会運営委員会で協議・確認され、変更となった事項は、資料の61ページから62ページに記載の8項目と、先ほど御確認いただきました「議事説明員の出席範囲に関する改正」及び「議会運営委員会の構成に関する改正」の2項目の合計で10項目でございますので、この変更点を反映させた上で、印刷製本するとともに、文書共有システムの市議会関係書類の中に掲載させていただきます。 もっと読む
2019-03-12 仙台市議会 平成31年第1回定例会(第8日目) 本文 2019-03-12 第八款消防費ほかにおいては、消防団機能強化について、通信技術、情報システムの充実について、救急搬送、救急需要対策について、消防ヘリコプターについて、災害救助法の権限移譲について、AEDについて、防災アプリの導入について。   もっと読む
2019-03-12 堺市議会 平成31年 3月12日議員総会−03月12日-01号 ◆松本光治 議員  我々議会の二元代表制というところをしっかりとチェックできるという、このシステムが大事ですよね。市長から議案を提案される。そして議案、また予算も提案される。そういったものを我々は受けて、それぞれ精査をしていって、そしてこうやって、議員総会に臨んで、市長これはどうなんですかというような形になるわけですけども、今回、これもいささか私たちは納得できないところです。 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号 そのためには、今、地域包括ケアシステムの取り組みの中で職員が地域に出向いていろいろ御意見を伺っていくということをこれからももちろんやってまいりますけれども、それと加えて区役所機能、これは支所、出張所も含めてということにはなりますけれども、今ある公共施設を最大限有効に使っていくためには、やはり相談機能の充実というのは非常に重要だと思っておりますし、ICTを活用して、可能な限り手続的なことも含めて、なるべく もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会−03月08日-01号 ◎佐藤 庶務課長 通常、公文書は保存文書という形で、今、文書管理システムというシステムを活用しまして、そこで登録をして保存年限、1年であったり、5年であったり、10年、30年であったりと、そういう形で公文書に整理して保存しておくという仕組みがございます。公文書管理規程等で定められております。 もっと読む
2019-03-08 仙台市議会 平成31年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2019-03-08 私ども社民党仙台市議団は、これらの実情を踏まえて、行政が地域コミュニティー等への支援策を講じるとともに、世代間の交流が図られるシステムづくりを進めることを求めてきました。 もっと読む
2019-03-08 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号 こうした中、本市では、北九州市障害者支援計画の中で、今後更に力を入れていく主な施策としてインクルーシブ教育システムの推進を掲げています。そこで、発達障害のある子供たちへの教育的支援の現状と、教育的ニーズの多様化に対応した新たな学びの場の整備について、教育委員会で何か検討していると学校現場でもお聞きしていますが、今後の方針をお伺いいたします。   もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月健康福祉委員会-03月08日-01号 ◆佐野仁昭 委員 これについては、消費税に絡んでいる議案なので、政治的には私は反対なんですけれども、ただ、やっぱりそれに備えて、いろんな制度、システムの改編に携わる意味では、行政運営としてはそれを準備するというのは必要じゃないかと思っていますので、その議案については賛成したいと思います。 ◆渡辺学 委員 これは消費税増税に絡む話になってくるわけですけれども、私たちは消費税そのものに反対しています。 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月総務委員会−03月08日-01号 全体的には、地域包括ケアシステムを推進する取り組みの一つということで考えているところでございます。 ◆川島雅裕 委員 病院の割り振りとかは全体的に決まっているんですか。 ◎関 病院局庶務課長 病院の中の内訳でございますが、川崎病院が12名、井田病院が4名でございます。 ◆川島雅裕 委員 わかりました。 もっと読む
2019-03-07 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号 ◎邉見洋之 交通局長 市バスナビについての御質問でございますが、市バスの運行情報をパソコンやスマートフォンなどの携帯端末で提供する市バスナビにつきましては、本年3月下旬にシステムを更新することを予定しております。 もっと読む
2019-03-07 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号 2025年の地域包括ケアシステム構築に向けて、あと2期6年の介護保険事業計画及び老人福祉計画が実施される段階となりました。以下、関係する施策を3点質問します。  第1に、ヤングケアラーの実態調査と支援策について伺います。  ヤングケアラーとは、日本ケアラー連盟によると、18歳未満で、在宅の要介護者の親、祖父母などの介護に従事している子供を指しているもので、中学生以下も含んでいます。 もっと読む
2019-03-06 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号 本市の地域包括ケアシステム構築に向け、この施設はどのような機能、役割を果たしていくのか、健康福祉局長に伺います。 もっと読む
2019-03-06 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月06日−03号 国立研究開発法人情報通信研究機構、NICTが多言語音声翻訳技術を開発、それをもとに各メーカーが多言語音声翻訳システム、翻訳アプリを発表し、既にさまざまな場所で利活用実証が行われています。 もっと読む
2019-03-05 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号 まず、平成29年6月議会での御答弁では、川崎駅東西自由通路への運行情報表示器の設置については、視認性を高めるための大型画面で耐熱・防じん・耐水性など、長期使用を考慮した機器が必要となることや、複数の乗り場が案内できるようにするシステム改修が必要となることなど、課題があるとのことでした。 もっと読む
2019-03-04 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会−03月04日-目次 −57、58、59〕    建設工事関係書類について〔まちづくり局長−59〕    商業活性化について〔経済労働局長−60〕    生田中学校の設備改善について〔教育次長−61〕    バス停のベンチの設置について〔交通局長−62〕   佐野仁昭委員………………………………………………………………………………62    産業道路周辺の学校の空調設備改修について〔教育次長−62〕    地域包括ケアシステム もっと読む
2019-03-04 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号 ││ ・料金徴収システムや台帳システムは非常に優れており、今後もそれらをパ││  ッケージ化した技術の海外輸出について取り組まれたい。       │└───────────────────────────────────┘  ○ 平成30年5月8日 環境水道委員会    響灘地区のエネルギー関連施設の集積状況について、当局から説明を受けた。     もっと読む