運営者 Bitlet 姉妹サービス
1712件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-04 神戸市議会 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文 32億ということで,今,6月の賦課時点での実際の増減を見ますと,先生が言われたとおりでございまして,全体のほとんどの世帯で何らかの増減措置があったということで,今回も保険料通知に当たっては,まず標準保険料というのを出させていただいて,かつ今回の激変緩和措置に伴う30年度の保険料も提示させていただいたわけでございまして,これが実際市民にかなり混乱を及ぼすんではないかという心配もしとったんですけども,コールセンター もっと読む
2018-09-25 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第1日)−09月25日-06号 本市の認知症コールセンターサポートほっとでは358件の認知症に関する相談を受けております。認知症疾患医療センターにおいて日本医科大学武蔵小杉病院の専門医療相談件数は、面談が2,910件、電話が960件、聖マリアンナ医科大学病院の専門医療相談件数は、面談が2,189件、電話が3,258件でございます。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 16のコールセンターの運用管理8,000万円は、市役所コールセンターの運用管理に係る経費でございます。  市民自治推進部は以上でございます。 ◯主査(蛭田浩文君) 生活文化スポーツ部長。 ◯生活文化スポーツ部長 生活文化スポーツ部長の那須でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  生活文化スポーツ部の主な施策の概要について御説明いたします。  座って説明させていただきます。   もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回総務分科会−09月18日-01号 個人市民税の特別徴収義務者の指定促進や民間コールセンターを活用しました初期未納者の方への早期納付の推進、さらには熊本地震に伴う家屋被害認定調査を実施した経費でございます。  65ページをお願いいたします。  同じく、持続可能な市政運営の実現の取り組み、公共施設などの最適化でございますが、決算額は200万円となっております。 もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回経済委員会−09月18日-01号 3の事業実績でございますが、記載のような(1)の食材発注システムや勤怠管理システム等の流通情報システムの提供、(2)の自治体コールセンター事業等を実施しております。  続きまして、97ページをお願いいたします。  第2平成30年度事業計画でございますが、記載のように、平成29年度とほぼ同様の内容となっております。  最後に、98ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-08-31 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-08月31日−02号 次に、相模原市国民健康保険コールセンターについてであります。平成29年度の国民健康保険税の現年度分の収納率については、平成28年度と比較すると0.33ポイント向上した点は、一定の評価をするところであります。税負担の公平性の観点からは、さらなる収納率向上に向けた取り組みが必要と考えます。 もっと読む
2018-08-30 川崎市議会 平成30年  8月健康福祉委員会-08月30日-01号 7目成人保健対策費のがん検診事業は、各種がん検診を着実に実施するとともに、受診率向上のため、自己負担額が無料となるクーポン券の配布や、コールセンターとシステムを活用した個別の受診勧奨等を実施したものでございます。   もっと読む
2018-07-25 神戸市議会 開催日:2018-07-25 平成30年福祉環境委員会 本文 1)基本経費といたしましては,給付金制度,賠償責任保険に加えまして,コールセンター等の運営支援を含めておるというところでございます。コールセンターにつきましては,今のところ平日の9時-5時の提案と24時間の提案を受けているところでございます。  また,2)の追加経費のところの最下段でございますけれども,見守りネットワーク構築というところも御提案をいただいているところでございます。   もっと読む
2018-07-03 神戸市議会 開催日:2018-07-03 平成30年総務財政委員会 本文 3市政や暮らし,制度などの問い合わせに対応するとともに,イベント,講座等の案内と申し込みを同時に受け付ける総合コールセンターを運営してまいります。  4出前トークとして,市民の関心のあるテーマについて,職員が直接地域に出向き説明,情報提供を行うとともに,意見交換を通して市民と行政との相互理解を深めてまいります。   もっと読む
2018-06-28 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月28日−06号 ◎井熊直人広域交流拠点推進部長 確かに、藤野地域以外にお住まいの地権者の方々、そういった方々への周知も必要であると考えておりまして、今後、広報紙や本市ホームページのリニア中央新幹線のページ、それ以外にも、よくある質問、FAQ、あとはコールセンター、そういったものに情報を掲載することによって、市外の方からのお問い合わせにも答えるような形で注意喚起を行ってまいりたいというように考えております。   もっと読む
2018-06-27 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月27日−05号 答弁では、外国人市民も暮らしやすい環境づくりを進めているとのことでしたが、コールセンターや外国人相談など、多言語による情報提供をどのように図っているのか伺います。また、通訳、翻訳技術が向上し、音声による翻訳アプリも普及しており、行政の情報提供への活用も可能になったと考えます。今後の多言語による情報提供の充実について伺います。   もっと読む
2018-06-27 川崎市議会 平成30年 第2回定例会-06月27日-08号 また、認知症と診断された方の家族の介護負担の軽減を図るために、認知症高齢者介護教室や認知症あんしん生活実践塾を開催しているほか、認知症コールセンターサポートほっとが、みずからの介護経験を踏まえつつ介護者と同じ目線に立って、相手の心に寄り添うピアカウンセリングなどを行っているところでございます。 もっと読む
2018-06-26 川崎市議会 平成30年 第2回定例会-06月26日-07号 認知症対策といたしましては、地域包括支援センターが身近な高齢者の総合的な窓口を担うとともに、日本医科大学武蔵小杉病院と聖マリアンナ医科大学病院の認知症疾患医療センターが専門医療相談やかかりつけ医との連携、認知症コールセンターサポートほっとが、みずからの介護経験を踏まえつつ、相談者と同じ目線に立って相手の心に寄り添うピアカウンセリングなどを行っているところでございます。 もっと読む
2018-06-25 京都市議会 平成30年  6月 総務消防委員会(第7回)-06月25日−07号 119番は特別回線がございますけれども,その他で災害時等,電話がつながりにくい状況の中で京都市に対する通報手段といたしましては,京都市コールセンター,京都いつでもコール,この電子メールによる送信フォームがございます。コールセンターが受信いただいた内容を別回線で的確に市へ伝達し,市の担当部署が対応する仕組みになっております。  以上でございます。 ○委員長(河合ようこ)   西山委員。 もっと読む
2018-06-18 千葉市議会 2018.06.18 平成30年第2回定例会(第5日目) 本文 本事業は、市民の方の葬式やお墓、相続や遺品処理、医療や介護など多岐にわたる相談に対して、市内30カ所のあんしんケアセンターが受け皿となり、また、イオンライフのコールセンターでも24時間相談を受け付ける等、民間が行政と協働して課題解決を図るものとなっています。 もっと読む
2018-06-13 千葉市議会 2018.06.13 平成30年保健消防委員会 本文 それと、そうした苦情に対するものでございますが、住民宿泊事業法につきましては、国のほうで現在コールセンターを設けて、苦情等の対応を図っているところでございます。  以上でございます。 ◯委員長(三須和夫君) 三瓶委員。 ◯委員(三瓶輝枝君) ありがとうございました。   もっと読む
2018-06-13 川崎市議会 平成30年 第2回定例会-06月13日-02号 とりわけ、ひとり暮らしの高齢者が認知症になった場合には、友人や近隣住民、町内会や自治会、民生委員児童委員などからの相談を地域包括支援センターや各区役所、本市の認知症に関する相談窓口である川崎市認知症コールセンター「サポートほっと」などで受けております。 もっと読む
2018-06-08 熊本市議会 平成30年第 2回定例会−06月08日-04号 多言語表記表の作成と、大阪市や熊本市でも4月から導入している24時間多言語コールセンターなど、飲食店や宿泊施設への支援を積極的に行うべきだと考えますが、お考えをお伺いします。  4点目、海外観光客をふやすためには、海外観光客の満足度調査を徹底的に行い、効果的なプロモーションを行う必要があります。 もっと読む
2018-05-24 京都市議会 平成30年  5月 教育福祉委員会(第4回)-05月24日−04号 国のコールセンターなどに寄せられてる相談数と比べても,それなりに多いという風に我々思っているところでございます。   もっと読む
2018-05-22 京都市議会 平成30年  5月 定例会-05月22日−03号 京都市では,宿泊事業者対象の支援策として,外国語研修や5箇国語コールセンターが整備されていますが,より一層の充実が望まれるところです。 もっと読む