運営者 Bitlet 姉妹サービス
526件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 川崎市議会 平成30年 第3回定例会-09月12日-03号 キャリア教育についてです。キッズタウンとして活動し、国や神奈川県などからも高く評価されている田園調布学園大学のミニたまゆりなどを参考に、租税教育や主権者教育、社会の仕組みなどの専門的知見を持つ弁護士や司法書士、税理士、社会保険労務士などを活用したキャリア教育の推進を提案したいと思います。見解と対応を伺います。  次に、健康医療施策について伺います。がん対策についてです。 もっと読む
2018-08-30 川崎市議会 平成30年  8月文教委員会-08月30日-01号 3つ目として、キャリア教育に全市を挙げて取り組んだことで、文部科学大臣からキャリア教育優良教育委員会として表彰されました。  次に、5ページをごらんください。  主な課題でございますが、1つ目として、各学校の特色を生かしたキャリア在り方生き方教育の取り組みを支援する必要がございます。   もっと読む
2018-06-21 千葉市議会 2018.06.21 平成30年第2回定例会(第8日目) 本文 平成28年4月からは、子ども・子育て支援環境の整備や観光分野について、市原市、四街道市と広域連携を進めてきたところであり、今回、また新たな広域連携によって、人材育成のためのキャリア教育や職業教育などの課題解決に向けた取り組みが展開されることを期待しております。   もっと読む
2018-06-12 千葉市議会 2018.06.12 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 そこで、今回の取り組みにおいては、企業や業界団体などの協力も得つつ、連携都市におけるキャリア教育、職業教育の実施のための方策などについても検討してまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-06-08 熊本市議会 平成30年第 2回定例会−06月08日-04号 その上で、2020年私立高校無償化に伴う市立高校のあり方、対策については、キャリア教育の充実など、学科や教育内容の質の向上を図るとともに、募集定員の見直しや入学者選抜試験のあり方など、県と連携し、さらなる魅力ある学校づくりに取り組むとのことです。2020年の課題を逆に生かして、あのとき真剣に考え取り組んできたおかげで今の必由館、千原台高校がありますと後に語れるようにしてください。   もっと読む
2018-05-30 川崎市議会 平成30年  5月文教委員会-05月30日-01号 ただ単に学校側の都合だけではなくて、やはり地域のスケジュールの中でできるようなこと、それから逆に今子どもたちにとって必要な内容、私が思うのは、例えばキャリア教育なんていうものが地域の中で芽生えていてあるのであれば、ぜひともそういったものをそういうイベントにぶつけるとかいうようなことも必要だと思います。 もっと読む
2018-05-30 横浜市議会 平成30年 こども青少年・教育委員会 6、学校・家庭・地域・企業等が連携・協働した教育の推進では、保護者や地域等が学校の運営に参画する学校運営協議会の設置促進や地域・企業等と連携したキャリア教育の実施により、学校だけではなく、家庭・地域・企業等が連携しながら、子供の成長を支えます。 12ページをごらんください。  もっと読む
2018-05-29 千葉市議会 2018.05.29 平成30年大都市制度・地方創生調査特別委員会 本文 施策の5、地域経済を支える人材の育成というところでございまして、ちばっ子商人スクール、これは引き続き行わせていただいていたり、あるいは書いてございませんけれども、教育委員会と経済部門が連携しましてキャリア教育、こちらについての取り組みを進めさせていただいているところでございます。  重点戦略の3、こちらのほうはいわゆる子供、子育て系のものでございます。 もっと読む
2018-03-14 神戸市議会 開催日:2018-03-14 平成30年予算特別委員会〔30年度予算〕 (総括質疑) 本文 これは同じような例として,我々はトライやる・ウィークも非常に不登校の子が,29年度も,約6割の子がトライやる・ウィークには来たということで,やはり地域の飲食とか,それとか保育所とか,そういったことでキャリア教育というか,体験学習をやったということですので,先ほどの繰り返しになりますけど,やはり学力の授業というものも大事にしながら,こういった体験学習,それから音楽に触れ合うという,こういったことについても もっと読む
2018-03-12 千葉市議会 2018.03.12 平成30年第1回定例会(第5日目) 本文 ◯経済農政局長(今井克己君) 小・中・高校生を対象として市内企業と連携したキャリア教育を行う、ちばっ子商人育成スクールを実施しているほか、普通科高校生を対象として、技術系職種への理解促進を目的とした市内ものづくり企業の見学ツアーを実施することなどを予定しております。これらの取り組みは、小・中・高校生が中小零細企業を初め、市内企業を知る機会になるものと考えております。 もっと読む
2018-03-09 相模原市議会 平成30年  3月 市民文教委員会-03月09日−01号 ◎松田学校教育課長 本市の取り組みとしては、コミュニティスクールを9年間の枠組みで考えていきたいということがあるので、1つの課題である中1ギャップの解消、それから地域や企業の連携による本市で大切にしていきたいと考えているキャリア教育の充実、それから本日非常に話題になっている学力向上につなげるようなボランティアの活用につながるのではないかと考えている。 もっと読む
2018-03-08 浜松市議会 平成30年  2月 定例会(第1回)-03月08日−03号 どの学校においても、課題が全くないということはございませんで、それは4・3・2制であっても4・2・3制であっても、それはいろいろなやり方がありますが、それは学校の状況によってどのような制度を取り入れていくのがいいかということ、それと引佐北部ではいろいろと課外授業としてキャリア教育に留意した生活科というようなものも行っておりますので、そういった学校の課題、それから学校のそういった課外活動等の取り組みについても もっと読む
2018-03-06 千葉市議会 2018.03.06 平成30年予算審査特別委員会環境経済分科会 本文 また、教育委員会と連携しまして、キャリア教育等にも取り組んでまいりたいと考えております。 ◯主査(麻生紀雄君) 松井委員。 ◯委員(松井佳代子君) わかりました。 もっと読む
2018-03-05 京都市議会 平成30年  3月 予算特別委員会第2分科会(第9回)-03月05日−09号 あと,最後なんですが,京都まなびの街生き方探究館開館10周年事業ということで,生き方探究館10周年,これまでスチューデントシティ事業ということで,キャリア教育,京都市でも取り組んでこられました。特に,私が聞いてるところで言うと,中学校で毎年,基本的には全校行ってるもんだろうなと思ったんですけども,ここで体験学習ができてない中学校があるという風に聞いてるんですけど,その辺はいかがですか。 もっと読む
2018-03-01 広島市議会 平成30年度予算特別委員会-03月01日-02号 ◎児玉 特別支援教育課長   移転開校前には,人口推計などで一般的に用いられております,コーホート要因法によります推計を行いましたが,障害のある幼児,児童,生徒やその保護者の特別支援教育への理解が深まったこと,特別支援学校において,障害の程度に応じたきめ細かい教育やキャリア教育,職業教育の充実により,一般就労率が向上していることなどにより,当校への評価が高まっており,こうしたことから,当初の推計を上回 もっと読む
2018-02-28 相模原市議会 平成30年  3月定例会議-02月28日−02号 ものづくりや生産活動などの体験活動は、キャリア教育の視点からも重要であり、子供たちの発達段階に応じて計画的に教育活動に位置づけることが大切であると考えております。子供たちがものづくり等に携わる人々の姿に触れ、憧れを持ち、さらには夢や目標を持って生きていく力を育むためにも、広く市内外の企業等と連携し、充実した体験活動を展開できるよう検討してまいります。  以上、お答えいたしました。 もっと読む
2018-02-27 千葉市議会 2018.02.27 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 次に、第3次実施計画案の特徴ですが、一つに、少子・高齢化の進展を踏まえ喫緊の課題に対応する取り組みとして、待機児童対策はもとより、病児・病後児保育など多様な保育需要への対応、あるいは介護基盤の充実や地域包括ケアシステムの構築、強化などを位置づけるとともに、中長期的な地域社会のあり方を見据えた取り組みとして、小学校における英語教育の充実やキャリア教育の強化など、将来を担う人材の育成を図る取り組みや、健康寿命 もっと読む
2018-02-26 京都市議会 平成30年  2月 予算特別委員会第2分科会(第4回)-02月26日−04号 社会的・職業的自立に向けた生き方探究教育(キャリア教育)の推進では,京都まなびの街生き方探究館の開館10周年記念事業を実施いたします。  国語力・読解力の向上では,現在の第3次京都市子ども読書活動推進計画が平成30年度末で終了するため,次期計画の策定に着手します。   もっと読む
2018-02-20 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成30年  2月 文教委員会-02月20日−02号 ですので、学校としては、やはりしっかりとしたキャリア教育、進路指導等を行って、海外のランキングのトップクラスの学校を目指すような、そんな形の子供たちがここで育つのではないかと、また、子供たちがそういうことを希望すればそれをかなえられるような支援体制を整えていくと、このように考えてございます。 もっと読む
2018-02-07 京都市議会 平成30年  2月 教育福祉委員会(第20回)-02月07日−20号 2日目のみやこめっせでは第3分科会,教育長もお見えでお会いしましたけれども,キャリア教育を軸として小中一貫教育というテーマの所に行かせていただきました。何と言っても,大原学院の8年生の子供たちが堂々と自分たちの取組を紹介していたことが印象に残っています。 もっと読む