2253件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会本会議−03月22日-09号

次に,那覇市伝統工芸館は,琉球ガラス,ミンサー織等の集約された常設展示や販売,伝統工芸の実演や体験ができる仕組みがあるが,本市においては新潟漆器,白根仏壇,亀田縞及び小須戸縞等を集約した仕組みがないことから,関係団体と検討すべき。  また,こういった全ての観光行政において,トータルプロデュースができる,情熱のあるキーパーソンの存在が欠かせない。  なお,沖縄便の搭乗率が低いのは気がかりである。

静岡市議会 2019-03-13 平成31年 厚生委員会 本文 2019-03-13

前にどこかの中学で暴れて、窓ガラスを割ったりして、非常に大変だという話があったんだけど、その辺はどうなんですか。 56 ◯豊田子ども若者相談担当課長 昨年、委員の皆様にはばたく教室を視察していただきまして、ありがとうございました。  

新潟市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日市民厚生常任委員会−03月12日-01号

次に,試験・検査及び調査研究等の充実,試験・検査事業は,ノロウイルスなどによる食中毒,風疹などの感染症,魚類へい死などの異常水質事案といった危機事象に伴う試験,検査に迅速に対応するとともに,計画的に庁内各課から依頼される食品や河川水,排水などの試験,検査を行うもので,施設の維持管理に係る費用や検査機器の借り上げ料,老朽化した機器の更新費用及び検査試薬,ガラス器具などの衛生材料費です。

堺市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会-03月08日-03号

また、ガラスは運動場に面していて、大きなガラスで、果たしてこれ防球大丈夫かなとか思いながら見てるわけでありますけれども、さらに、この運動場、見るからに小さいと。堺市の中でもこんなに小さい小学校あるのかなと思うぐらい小さいわけでありますが、この運動場面積について、面積と、そして堺市内の小学校で何番目に小さいのかお示しをいただきたいと思います。

千葉市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2019-03-06

調査を通じて、構造、デザインの観点においては、ガラスや木材を多用することのデメリット、想定外のランニングコストの発生や来庁者の利便性等、さまざまな事項を慎重に検討しなければならないことを再認識し、また、市街地活性化の観点においても、駅、商店街、神社を結ぶ拠点としての庁舎の機能に関して、一宮市の状況を調査し、本市においても、庁舎が千葉駅から千葉港の中間に位置する象徴的な建物として、新たな人の流れやにぎわいの

札幌市議会 2019-03-01 平成31年第一部予算特別委員会−03月01日-04号

したがって、あのガラスを何枚か外してあそこにエレベーターをつけても、デザインや機能には何の遜色もない、こういうことなんです。  したがって、これは早急にやるべきだと思うのですけれども、市長はそれでもやらないと答えるか、答えてください。 ◎槙 地域振興部長  白石区複合庁舎のエレベーターについて、ストレッチャー対応にしないのかというご質問でございます。  

仙台市議会 2019-03-01 平成31年度 予算等審査特別委員会(第7日目) 本文 2019-03-01

この写真のように、ちょっと急づくりなんですけれども、段ボールで扉をつくり上部に型ガラスをはめ込み、部屋の照度調査をしたものです。3DKの部屋をモデルにして行いました。扉を開けると玄関から間仕切りのないキッチンの部屋がございます。隣の部屋の間仕切りを全部閉めると昼間でも真っ暗で何も見えません。手探りでも歩けない部屋です。当然ながらこのキッチンは照度を測定しても測定不能でした。  

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回環境水道分科会−02月28日-01号

具体的な内容でございますけれども、窓ガラスの単体、または窓枠を含めたガラスを高断熱タイプへ切りかえるものを対象としております。例えば岡山市の例でございますけれども、工事費を含めて費用の3分の1、上限が10万円という補助を実施されております。そのような先例を参考にしてというふうに考えております。  なお、詳細につきましては、要綱で定めることとしております。

札幌市議会 2019-02-27 平成31年第一部予算特別委員会−02月27日-03号

◆ふじわら広昭 委員  9月の災害、あるいは全国的な災害の状況を踏まえて、札幌市内の委託業者との検討を進めているということでありましたが、災害が発生した場合には、通常の生活ごみに加え、避難場所から排出されるごみや割れたガラス、瀬戸物といった燃やせないごみ、壊れた家具などの大型ごみが増加することも考えられます。

神戸市議会 2019-02-27 開催日:2019-02-27 平成31年予算特別委員会第3分科会〔31年度予算〕(住宅都市局) 本文

神戸市では,これまで地下鉄と新幹線を結ぶ連結通路の美装化や布引の滝への案内としてLEDによって内側から光るガラス板の設置を行うなど,イメージアップにつながる整備を行ってこられておりますけども,しかしながら現状を見てみますと,まだまだ神戸の玄関口としては不十分なのかなというふうに思っております。

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)総務委員会−02月21日-記録

大規模災害時には、瓦れきとは別に、各家庭において散乱した割れたガラスや瀬戸物などの燃えないごみ、また、壊れた家具など大型の片づけごみが大量に発生すると思います。この片づけごみの収集については、昨年の決算特別委員会で、私どもの会派の小口議員が質問したところでございます。

浜松市議会 2019-02-04 平成31年  2月 建設消防委員会-02月04日−01号

本件は平成30年10月25日午前12時ごろ、相手方車両が国道473号を南進中、山側のり面からの落石により車両のフロントガラスを損傷した物損事故です。現場は落石防護ネットが施され、のり面対策が完了している区間でありますので、落石の原因は岩肌の風化による剥離落下であると考えられます。

浜松市議会 2019-02-04 平成31年  2月 環境経済委員会-02月04日−01号

平成30年7月29日(日)午前0時ころ、台風12号の強風により場内の防草シートがあおられ、その反動で、長さ40センチメートル、重さ約650グラムのL型のとめ金具が、平和最終処分場の西側に近接する民家に飛び込み、相手方居宅の屋根、窓ガラスなどの家屋の一部と、ブラインドカーテンやソファーベッドなどの家財を破損する物損事故が発生しました。

新潟市議会 2018-12-20 平成30年12月20日観光交流促進調査特別委員会−12月20日-01号

◆志賀泰雄 委員  先ほど飯塚委員もおっしゃっていましたが,那覇市伝統工芸館について,琉球ガラスをつくっている女性が東京かどこかから移住してそこで担い手をしている姿を見たときに,新潟にもたくさんある伝統工芸をしっかりオープンにすることによって新たな移住促進にも寄与できる,ひいては新潟のブランド化にもつながってくると思うので,ああいった取り組みは本市としても推進すべきと感じました。  

川崎市議会 2018-12-18 平成30年 第4回定例会-12月18日-08号

教育施設への光触媒の活用につきましては、東生田小学校や東門前小学校の外壁、かわさき宙と緑の科学館自然学習棟のガラス面、川崎高等学校及び同附属中学校のガラスの外装材などに導入するとともに、来年4月に開校予定の小杉小学校校舎のひさしのガラス面に防汚効果を高めるコーティング処理を行ったところでございます。

川崎市議会 2018-12-14 平成30年 第4回定例会-12月14日-06号

◎総務企画局長(唐仁原晃) 光触媒技術の市有財産への導入状況についての御質問でございますが、光触媒につきましては、施設の外壁等に光触媒技術を用いたコーティング等を行うことによって、看板、外壁等の汚れがつきにくくなり、空気を浄化し、環境にも優しいことから、主に施設の外壁、看板、ガラス等に使用されております。

仙台市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-12

夏の日射が直撃する屋上の断熱、窓からの熱を防ぐために窓ガラスをペアガラスや樹脂サッシにすることや、ひさしの設置も有効だと言われています。エアコンの効率を高めるための断熱対策についてはどのようにお考えでしょうか、御認識を伺います。  (仮称)仙台市いじめの防止等に関する条例の骨子案に対してのパブリックコメントや意見聴取を踏まえた市の考え方が示されました。