運営者 Bitlet 姉妹サービス
1757件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-20 堺市議会 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号 被害の内容としては、屋根、天井、窓ガラス、シャッターなど建物への被害が最も多かったほか、車両や商品、資材等への被害、停電に伴う生産ラインの混乱や、冷蔵品への影響などにより、操業・営業面での被害もあったとのことでございます。   もっと読む
2019-01-31 川崎市議会 平成31年  1月まちづくり委員会-01月31日-01号 破損したガラスのままにしておくと、明らかにそれはけがの危険であるとか、生命の危険というのが、これはもうすぐ直さなきゃいけないなというところで、これは重要だなというところで、私たちなんかは市民の方からすぐ直してくださいとお声がかかりやすいところでもあるんですよね。 もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 596 ◯12番(稲員稔夫) 次に、大規模地震の際に、飼育されている動物が外に逃げ出し、人に危害を加える可能性も考えられますが、飼育されているスペースの柵や水槽のガラス等は全て耐震化されているのか、動物が逃げ出す可能性はないのか、お尋ねいたします。 もっと読む
2018-12-12 堺市議会 平成30年12月12日産業環境委員会−12月12日-01号 これが旧黒山郵便局跡地ということで、ちょっと見にくいんですけれども、こういったところに穴があいておりまして、穴があいているというか、ガラスで塞がれてはおりますけれども、これが当時の窓口の跡だと、名残が残っているということであります。   もっと読む
2018-12-06 堺市議会 平成30年第 4回定例会−12月06日-03号 ◎建築都市局長(窪園伸一君) 市営住宅の被害につきましては、屋根などで20団地、46棟、その他ではベランダ隔て板288件、窓ガラス77件、雨漏り33件、倒木など27件となっております。以上でございます。 ◆48番(城勝行君) 議長。 ○副議長(芝田一君) 48番城勝行議員。 ◆48番(城勝行君) お答えいただきました。屋根等では市内41団地中20団地、46棟の被害が起こっております。 もっと読む
2018-12-05 堺市議会 平成30年第 4回定例会-12月05日-02号 特に復旧が急がれる窓ガラスや隔て板の破損、雨漏りの対応等の住宅内施設に係る応急修繕として、指定管理者による工事発注により既に2,525万円を執行しております。また、屋根等の修繕につきましては、強風による屋根の破損を回避する目的から、工事内容を検証したところ、施工期間の延長が必要となり、8億4,600万の繰越明許費の追加を行うことといたしました。 もっと読む
2018-09-28 堺市議会 平成30年第 3回定例会−09月28日-05号 │ │ 台風によって、瓦の飛散や住宅外壁や窓ガラスの破損等全容把握が行えないほどの被害を前│ │に、堺市役所本庁の危機管理室だけでは到底対応できず、住民に身近な区役所がその役割の一│ │部を担うことが求められています。ところが、役所内部での情報は錯綜し、問い合わせを行っ│ │た市民からは被害状況やその対応について問い合わせても、情報収集ができなかったという声│ │を多数いただきました。 もっと読む
2018-09-26 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月26日−06号 本市において、市内107校全ての屋内運動場に窓ガラス飛散防止のフィルムが施されていることは評価できるものであります。私も平成24年9月の一般質問で、ガラス飛散防止の全校実施の推進を取り上げ、既に丸6年が経過いたしました。経年劣化によりウインドーフィルムの強度が落ちることもあるということを考慮する時期を迎えていると考えます。 もっと読む
2018-09-25 千葉市議会 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2018-09-25 こういった電気が遮断された場合の備えとしまして、懐中電灯や足元灯の照明器具、このほかにガラスの破損とか考えられますので、スリッパの常備、あるいは分電盤の操作のための台座、こういったものを備えていくように留意するように啓発しているところでございます。   もっと読む
2018-09-25 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月25日−05号 施設正面の大きなガラス面、また、ロビーの吹き抜けなど、デザイン面では非常にすぐれた建物であると評価いたしておりますが、その構造ゆえ、夏は暑く、冬は寒い状況となりやすく、空調設備には大きな負担がかかっているのではないかと考えます。どのように設備の保守管理を行っているのか、状況を伺います。 ○沼倉孝太議長 福祉部長。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2018-09-21 瓶もちょっと種類がいろいろあるんですけれども、例えば、無色のカレット、透明なガラスの場合ですと、平成24年度、約3,200トン、平成25年度、約3,500トン、平成26年度、約3,300トン、平成27年度、約3,400トン、平成28年度、約3,300トン、平成29年度、約3,200トンと、おおむね3,000トンの前半台、こちらで推移しております。  缶になりますと、例えば、アルミ缶。 もっと読む
2018-09-20 京都市議会 平成30年  9月 予算特別委員会第1分科会(第2回)-09月20日−02号 ◎適正処理施設部技術担当部長(藤原忠)   現時点で維持管理のお金と言うと,窓ガラスが鳥がぶつかって1枚割れた,それを替えたぐらいの経費で,職員が点検に回って屋上の掃除をしたりということで,今のところ経費はそのガラス代だけでございます。 ○副主査(樋口英明)   鈴木委員。 ◆委員(鈴木マサホ)   とりあえず分かりました。 もっと読む
2018-09-20 京都市議会 平成30年  9月 予算特別委員会第3分科会(第2回)-09月20日−02号 経済界におきましては,山間部では長引く停電などで操業ができなくなった事業者さんなどもあったということでございますが,市内全般的に見ますと屋根がめくれた,壁が壊れた,ガラスが割れたなど,そういった被害が大変広範囲に発生をいたしましたけれども,幸い長期に操業ができないというような影響については少なかったという風に考えております。   もっと読む
2018-09-19 京都市議会 平成30年  9月 教育福祉委員会(第12回)-09月19日−12号 次に,(4)(6)でございますが,屋根断熱や複層ガラスの採用により,建物の断熱性能を高めるとともに,太陽光発電設備の設置による省エネルギー化を図り,室内には,みやこ杣木などの木材利用を積極的に図る計画としております。   もっと読む
2018-09-19 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2018-09-19 特に、学校関係では200人以上の児童生徒が重軽傷を負い、1,200を超える学校で、校舎等の天井、ガラス等の破損、壁のひび割れ等の物的被害を受けております。中でも、学校施設のブロック塀が倒壊し、下敷きになって児童が死亡したことは大変痛ましく、二度とこのようなことがあってはなりません。 もっと読む
2018-09-14 堺市議会 平成30年 9月14日健康福祉委員会-09月14日-01号 その多くは停電、それによる断水、また市営住宅の屋根の構造物の飛散による周辺住宅の一部損壊、破損であるとか、また停車していた自家用車のガラスが割れたり、傷がいった等の被害の連絡でございました。その中でも、即急ぎで対応が必要と考えましたのは、水でありました。民生委員さんから1本の電話が入りまして、市営住宅が停電している。それで断水もしている。 もっと読む
2018-09-12 堺市議会 平成30年 9月12日建設委員会-09月12日-01号 ◆西村 委員  建築防災課にお尋ねするんですけど、今回非常に屋根の瓦がもう本当にすごい勢いで飛びまくって、その周辺の第二次被害を起こしておりましたね、車とかあるいはガラスとか隣の屋根とかね。今回の台風の民間家屋の屋根の被害数、その調査あるいは復旧についてお尋ねしたいと思います。 もっと読む
2018-09-11 熊本市議会 平成30年 9月11日公共施設マネジメント調査特別委員会−09月11日-01号 目視調査については、新たに設置します被災度調査班が庁舎の傾きや外壁、窓ガラスの状況等をチェックしまして、最終的に災害対策本部において本庁舎の使用可否を判断することといたします。  次のページになりますけれども、代替施設への移転についてでございます。   もっと読む
2018-09-11 堺市議会 平成30年 9月11日市民人権委員会−09月11日-01号 また、こうした被害によって、自分の家の屋根瓦が隣の窓ガラスを割ったとか、あるいはその逆もありました。そういう御相談がありました。このような被害、あるいは加害において、責任や補償はどうなのかと、こういうことが大変市民の方心配されておりますので、ぜひ区役所等の相談窓口の対応、しっかりとお願いしたいと思います。   もっと読む
2018-09-07 京都市議会 平成30年  9月 産業交通水道委員会(第10回)-09月07日−10号 強風による飛散物を受け,バス車両の窓ガラスや方向幕側面のガラス面が割れる被害が3件発生しましたが,いずれも乗車中のお客様におけがはございませんでした。  イ,バス停留所等につきましては,バス停留所21箇所について,上屋のテント部分が破損するなどの被害が生じましたが,これに伴うお客様や通行の方々の人的被害はございませんでした。   もっと読む