138件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

広島市議会 2018-11-21 平成30年11月21日厚生委員会−11月21日-01号

外来の心臓血管外科、循環器内科、脳神経内科、脳神経外科を集約、配備した上で、血管に関する診療を連携して行うとともに、治療部門におきましては、心臓血管造影室、いわゆるカテーテルと呼んでますけども、これとハイブリッド手術室を隣接して配置し、スムーズな連携を図るということにしてございます。  予算につきましては、手元に資料がございませんので、ちょっとこの場ではお答えが。

神戸市議会 2018-09-20 開催日:2018-09-20 平成30年福祉環境委員会 本文

また,臨床研究推進センター長は脳神経外科の坂井先生でございまして,この先生,私も医療産業都市構想をやっておりました時代にお手伝いも申し上げたんですけども,先生はやっぱり幾つかの医療機器会社と提携されて,新しいステント,カテーテルの開発をされているところでございますので,そういった開発もこれからは国際的にやっていくと。

広島市議会 2018-09-19 平成30年第 4回 9月定例会−09月19日-01号

その中で,安佐市民病院救急医療の提供という小項目については,安佐市民病院が県北西部地域の拠点病院であることを踏まえ,救急患者の受け入れ体制の充実強化や脳神経センター機能の強化による救急医療体制の充実により,脳,心臓におけるカテーテル治療の件数が増加していることを特に評価し,機構による自己評価3を上方修正し4と評価したものです。

新潟市議会 2018-06-25 平成30年 6月25日市民厚生常任委員会-06月25日-01号

心筋梗塞と診断し,心臓カテーテル治療を行いましたが,心機能は回復せずに2日後に亡くなりました。  次に,当院の過失です。当該鎮静剤を使用する際に,添付文書に記載された全身麻酔の導入及び維持,集中治療における人工呼吸中の鎮静という使用方法以外の用法で投与したことで,結果的に自発呼吸の停止に伴う低酸素状態を招いた点に過失があったものです。  次に,過失と心筋梗塞発症による死亡との因果関係です。

札幌市議会 2017-12-07 平成29年(常任)厚生委員会−12月07日-記録

例えば、尿が出ないのでカテーテルを入れると、仕事的には10分ぐらいで終わりますが、認知症を持っていたり体調が悪かったりすると20分、30分とかかるケースもたくさんありますので、それで単位がふえて、月々の支払いが10万円を超えるケースも結構ございます。入院ですと、高額医療の限度額があらかじめ決まっていますし、支払い後に速やかに戻ってきます。  

神戸市議会 2017-11-16 開催日:2017-11-16 平成29年外郭団体に関する特別委員会 本文

入院治療の内容は,例えば,緊急手術であったり,あるいは内科でいいますと,緊急の内視鏡的検査,処置あるいはカテーテルによる血管の治療というようなことで,そのまま高度の医療がシームレスに引き継がれていくということで,表現としては,救命救急センターの質が担保されているということでございます。  

広島市議会 2017-10-17 平成29年度決算特別委員会(第2分科会)−10月17日-01号

まず1点目の医療の向上ということでございますが,カテーテル治療とバイパス手術などの外科手術を同時に行うことができるハイブリッド手術室を増設する,あるいは内視鏡下手術用ロボット──ダビンチというものがございますが,こうしたものの活用により患者の身体的負担を減少させる,こういったことに具体的に取り組んでございます。  

神戸市議会 2017-09-19 開催日:2017-09-19 平成29年決算特別委員会第3分科会〔28年度決算〕(消防局) 本文

例えば先行都市の奏功例なんですけれども,50代の女性が就寝前から胸痛が続くために電話相談したところ,救急搬送されて,心筋梗塞の診断を受けて,医療機関で緊急カテーテルによる処置を受けて,予後が良好だったといったようなことも実例としては報告されておりまして,このように♯7119から,119番に転送されて救急出動につながったという事例もあるということでございますので,事業の効果の把握を,こういったことから

札幌市議会 2017-06-09 平成29年(常任)厚生委員会−06月09日-記録

また、こうした施設には、慢性疾患があって自宅で療養生活が難しい方、例えば尿道カテーテル、たんの吸引、胃ろうなど、医学的な管理が必要な方が入所しております。  現在、市内に14施設ございまして、平成29年2月現在の給付の実績から申し上げますと、766人の利用者がいらっしゃるということでございます。

新潟市議会 2017-03-03 平成29年 2月定例会本会議−03月03日-06号

入所者の状況は,尿カテーテルやインスリン注射,たんの吸引など,30人程度いました。また,ほかに400人ほどの待機者がいますが,評価点が高い上位100人の状況を示したパネル図3の特養ホーム待機者の医療依存のサンプル調査結果についてごらんください。(資料を手に持って示す)円グラフは,医療依存の有無の状況で,医療依存ありが約半数です。

川崎市議会 2017-02-27 平成29年 第1回定例会−02月27日-03号

これにより、急性期脳梗塞に対しては、迅速なt−PA治療カテーテルを用いた血栓除去術を効率的に実施し、脳出血やクモ膜下出血に対しては開頭手術と血管内治療の充実が図られ、さらにはリハビリテーションの早期介入によって機能回復が高まり、在宅復帰率の向上が期待できるとともに、井田病院についても、同センターから交代で専門医を派遣することにより外来診療などへ対応を図ってまいりますので、これまでの診療機能を維持できるものと

堺市議会 2016-12-13 平成28年12月13日文教委員会-12月13日-01号

ラッキーだったんですが、心臓が痛くなる前に病院で発見をしていただきまして、カテーテルを入れて、そして今も主治医の先生に大変にお世話になっているところでございます。  そのころ、また私の友人ががんで手術したとか、本当に人ごとではないなという話が多くなったんですね。さまざまなことがもう本当に身の回りで起こって、生活習慣病食事への知識をしっかり子どもにもつけなくてはと、一層思うようになりました。  

神戸市議会 2016-11-16 開催日:2016-11-16 平成28年外郭団体に関する特別委員会 本文

44 ◯三木保健福祉局長 もうちょっと踏み込んで申し上げますと,先端医療センターを開設して例えば再生医療をやらせていただいた,あるいは中央市民病院部長で先端医療センターの部長も兼務していただいている坂井先生のほうで,例えば脳神経外科のカテーテルの開発をされたというのが例えばあるとします。

千葉市議会 2016-09-21 平成28年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2016-09-21

それぞれの病院の特徴によります、例えば、心臓カテーテルができる病院ですとか、そういうのもきょうはオーケーですよって、その日によって違いますので、そちらのほうも現在入力していただいているところでございます。  誰がやるかというと、これは病院でまちまちでございまして、医師看護師、それと事務員がやっているところもあります。それは病院によって、使いやすさで病院にお任せしている状況であります。  

川崎市議会 2016-06-17 平成28年 第2回定例会-06月17日-05号

ですが、そのうち1年以上待っている方の人数、2年以上待っている方の人数といった待機の期間を初め、喀たん吸引やストマケア、カテーテルなどさまざまな医療的なケアを必要としている方が何名いるのか、そういった分析もできていないのが現状です。「今すぐ入居したい」と回答したのにもかかわらず、長い期間、入居できていない方も継続してこの数字には含まれているのが現状です。

静岡市議会 2016-03-17 平成28年 市議会協議会 本文 2016-03-17

心疾患では、ハートセンターにおいて、循環器内科と心臓血管外科が連携して心臓血管手術やカテーテル治療を行うとともに、ハイブリッド手術室やTAVIによる先進的医療を行います。  次に3ページをごらんください。  がん治療では、手術支援ロボット「ダヴィンチ」による前立腺がん手術や、「リニアック」による放射線治療を継続実施いたします。  

新潟市議会 2016-02-18 平成28年 2月18日市民厚生常任委員会−02月18日-01号

術後7日目に腹部緊満が増強したため,再開腹術を施行したところ,左尿管の損傷を確認し,左尿管にカテーテル留置しました。その後,後腹膜腔内への尿漏れを確認したため,泌尿器科にて尿管カテーテル交換を試みましたが,交換できずに,腎瘻造設術を施行しました。病状や治療状況を説明する中で,本人の腎瘻での生活を望まないとの意思を尊重し,左腎臓摘出術を施行し,術後の経過も良好で,同年8月に退院となりました。  

神戸市議会 2015-12-18 開催日:2015-12-18 平成27年産業港湾委員会 本文

脳神経外科医で学会の専門医,それからカテーテル治療,今委員長も御紹介いただきましたが,学会の専門医指導医であり,脳卒中の専門医で,また脈管学会にも所属しております。現職は中央市民病院の脳神経外科の部長で,神経内科とともに総合脳卒中センターを運営しております。また,隣の先端医療センターの脳血管内治療部長も併任しております。