運営者 Bitlet 姉妹サービス
10591件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回経済分科会−12月19日-01号 5、構造形式の変更による景観への配慮につきましては、資料下の方に構造変更イメージとしまして、基本計画時点と実施設計時点それぞれのパースを示させていただきました。 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回環境水道分科会−12月19日-01号 だから、そういういろいろな利便性もあると思うんですけれども、やはり熊本駅から熊本市役所、上通周辺、手取まで含めて考えると、お互いにその辺の町並みを含めて、つながっているというイメージを含めると、領域的にはそこまですれば大したものだなというふうに思うんですけれども、あと、お金の問題もいろいろ管理費もあると思うので、確かにさっき言いましたように、交通安全性という意味では、かなり効果が出ていると思いますし もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回経済委員会−12月19日-01号 その下、整備イメージパースを載せております。3つの建物を解体した後の整備イメージでございます。@メーンスタンドは耐震補強と大規模改修を行う予定でおります。  その下B選手管理棟です。ここも耐震補強と改修を行います。選手管理棟右隣には、自転車訓練棟と書かせていただいておりますが、ここにはもともとバックスタンドがありまして、そこを解体した跡に自転車訓練棟を設ける予定でおります。   もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回厚生委員会−12月19日-01号 そこで、減少ということにつきましては、先ほども申しましたように、有料老人ホームというと、以前はかなりお金持ちでないとなかなか入れないようなイメージがございましたけれども、現在はいろいろなサービス、施設がございまして、先ほどお示ししたようないろいろな、サービス付き高齢者住宅や有料老人ホームもふえてきておりまして、経済的に困窮された方についても、有料老人ホームにも入っていただいているという実績があります もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回総務委員会-12月19日-01号 次に、指定基準の概要でございますけれども、資料の3番目のとおり、検討会議において示された現時点のイメージは、まず1つ目に、救助実施市となることを希望する市、指定都市と当該指定都市のある都道府県との間で連携体制がとれていること、2つ目に、救助実施市として必要な組織体制が整備されていること、3つ目に、必要な財政基盤があること、そして4つ目に、関係する行政機関及び団体等との調整がなされていることとされています もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回都市整備委員会−12月19日-01号 最後に、スケジュールのイメージでございますが、まず、これまでの検討におきまして、平成27、28年度は事業性の検討精査を実施し、自衛隊ルートについては事業効果が発現することが確認できました。そこで、昨年、平成29年度は、地域懇話会やアンケート調査を通しまして、延伸についての市民の意見を伺ったところでございます。この中で延伸の必要があるといった御意見が非常に多くなっているところでございます。   もっと読む
2018-12-18 熊本市議会 平成30年12月18日公共施設マネジメント調査特別委員会−12月18日-01号 今申し上げました熊本市公共施設マネジメントシステムのイメージでございます。  公共施設等総合管理計画の本来の目的とするところの財政負担の軽減を図るためには、左上に記載しておりますが、その手段である3つの基本方針を反映して、まずは住宅や学校、その他の施設及びインフラの各分野でさまざまな角度から具体的な取り組みを検討していくことが必要となります。   もっと読む
2018-12-18 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-05号 イメージ的には、開設後の新たな経済効果に期待感を抱いた次第です。鳥取市も地震のこともありましたので、老朽化した現庁舎の現状から、総合的に移転新築の妥当性は高いと感じた次第です。ただし、建設費は約99億円で、当初計画の1.5倍に至ったようです。財源についてはやはり合併特例債を充当されています。  栃木市の庁舎は、役所のスタイルに少々面食らいました。 もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 本市のかけがえのない財産であります清冽な水の魅力を十分に伝え切れていないという思いから、水の都熊本をより身近に実感いただけるように、熊本駅や中心市街地などに、自噴する水の様子をイメージ映像として流すことができるようなモニター設置について、マニフェストの一つに掲げたところです。   もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 福岡市に対し、農業が盛んな都市というイメージを持つ人々は余りいないようですが、私が2年前の議会で質問したとおり、市内で生産される野菜や花卉には県内で上位に入る品目があります。主なものを挙げますと、野菜では大根や春菊、カブ、小松菜など、花卉ではストックやバラなどで、県内でもトップクラスの生産量があります。 もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 まず1点目、大西市長が実現されようとしている最適なバス路線網の将来像について、特に基幹公共交通軸となる鉄軌道との結節あるいはフィーダー路線、生活路線、基幹路線などの路線ごとの役割分担のイメージなど、私ども議会はもとより、市民の皆様が共感できるようわかりやすく伝えていただければと思います。   もっと読む
2018-12-12 静岡市議会 平成30年 清水都心まちづくり特別委員会 本文 2018-12-12 4つ目になりますけど、中心市街地活性化・財政負担軽減の観点から民間施設の誘致を目指すということで、右図の配置のイメージにつきましては、こういった土地利用の考え方、施設配置の考え方等を踏まえたイメージを一例として掲げてございます。  中段、防災対策の観点より施設整備の方向性、考え方を整理してございます。 もっと読む
2018-11-12 静岡市議会 平成30年 「(仮称)静岡市がん克服条例」検討会 本文 2018-11-12 まず、克服という名前をなぜつけさせていただいたかというところなんですが、先ほど、山根委員からもありましたけれども、克服イコール完治という意味で克服という名前にしたわけではないんですけれども、先ほど言われたように、受け取る側のイメージとして、やはりちょっと強い印象があるのは否めないのかなと思います。   もっと読む
2018-10-24 札幌市議会 平成30年(常任)経済観光委員会−10月24日-記録 そして、補助する事業者の取り組みイメージや事業スケジュール、また、どのように観光客の誘客につなげていくお考えなのか、伺います。 ◎森 観光・MICE推進部長  補助制度の目的や内容、観光客誘客の取り組みについてでございます。  補助制度の目的につきましては、震災による観光需要減少からの早期回復を図り、観光事業者の連携による自主的な取り組みに対して支援するものでございます。 もっと読む
2018-10-23 神戸市議会 開催日:2018-10-23 平成30年総務財政委員会 本文 それで,職員さんだけではなくて,花時計で会おうねって言ったら市民のほとんどの方たちが場所がわかるという,イメージができるというものだと私は思ってます。  そもそもこの花時計の移転が──駅前のバスターミナル,それに伴ってツインタワービルも建設が計画されてますけど,そのために中央区役所が3号館に移転をしてくる。花時計の移転がそういうことのために必要になったということだと思います。 もっと読む
2018-10-19 千葉市議会 2018.10.19 平成30年地方創生・オリンピック・パラリンピック調査特別委員会 本文 これも具体的に、どういうイメージをされているのか、御説明願いたいと思います。 ◯委員長(亀井琢磨君) 政策企画課長。 ◯政策企画課長 政策企画課でございます。  連続的なバリアフリーというのは、公園も例示で書いてございますが、鉄道の駅から多くの人が行かれるような主要な施設、この経路を見た中で途切れるようなことがないようにという意味での連続性ということになります。 もっと読む
2018-10-05 札幌市議会 平成30年(常任)経済観光委員会−10月05日-記録 前回の大会では、冬季アジア大会の直後に同じ会場を使用して開催されまして、オリパラ開催をイメージできるようなモデル的な取り組みとなったと思っておりますし、また、この大会の開催を機に、障がい者スポーツの理解や関心が深まりまして、心のバリアフリーというものが市民の心の中に育まれていく機会にもなったというふうに思っております。 もっと読む
2018-10-04 神戸市議会 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文 2025年には団塊世代が75歳以上となって介護の現場では施設不足・設備不足・人材不足とマイナスイメージばかりが先行していますけれども,しかし,健康寿命年齢を考えると,お世話になる高齢者ばかりではなく,お世話のできる高齢者もかなりの数が見込まれると考えられます。 もっと読む
2018-10-01 静岡市議会 平成30年 清水都心まちづくり特別委員会 本文 2018-10-01 また、本基本計画におきまして、施設のイメージを固めながら、並行いたしまして、官民連携型の事業手法、調査、検討や、施設整備のための日の出地区の土地取得についても、今年度に入ってから土地の鑑定評価等、調査を進めているところでございます。  3点目でございますが、JAMSTEC、「ちきゅう」の調査研究に関することでございます。   もっと読む
2018-09-27 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月27日−07号 そこで、現在想定されている検討組織のイメージについて伺います。こちらがイメージですけれども、まちづくりと公共施設、公園が並列となっていますが、少し違和感があります。ビジョンであるはずのまちづくりの中身が公民連携と都市経営という点も気がかりです。これらは手法や視点であって、ビジョンではありません。検討組織では、まちづくりのビジョンについては、検討対象とならないのでしょうか、お伺いします。 もっと読む