726件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-09-24 令和 1年 決算審査特別委員会(環境分科会 第1日)-09月24日-10号

◆井口真美 委員 瓶やアルミペットボトルなどは有価物として取引ができておりまして、川崎市にもちゃんとそれが売ったお金として入ってくるし、また回収することによって環境保全にも貢献できているという実感があります。しかし、プラスチック製容器包装は、回収にも大きなお金がかかり、回収して、なお処理費用も、市も負担して莫大なお金をかけなければならない。その処理も環境負荷がとても大きいということです。

川崎市議会 2019-09-20 令和 1年 決算審査特別委員会(まちづくり分科会 第1日)−09月20日-08号

浅田住宅においては、居住者の安全性の確保の観点から、緊急性が高い手すりのアルミ改修を平成22年度に、給水管の改修を平成28年度から平成29年度に、ガス管改修を平成30年度に行ったところでございます。以上でございます。 ◆後藤真左美 副会長 老朽化が進んでいるとの認識はされているとの御答弁でした。しかし、この浅田住宅は、2026年までの第4次ストック計画の対象に入っていません。

川崎市議会 2019-08-29 令和 1年  8月環境委員会-08月29日-01号

もう一つなんですけれども、資源回収の件で御報告もいただきましたけれども、この場所で聞くものかどうか、適当かどうかわからないんですけれども、よく自転車アルミ缶を積んで回収している方がたくさんおいでになりますけれども、本来ならば、川崎市に入ってくる資源物であろうかと思いますけれども、それを積極的に、自主的に回収している方がたくさんおいでになりますが、例えば昨年度、何トンぐらいで幾らぐらいかという数字は

川崎市議会 2019-07-01 令和 1年 第3回定例会-07月01日-06号

そのほかにも、木でできていた風呂場の扉が腐り、あいた穴から風がすうすう入り、冬場はとても寒くていられないので、10年前に実費で8万円かけてアルミにした、お風呂場はコンクリートで通気も悪いので、カビが生えてしまって仕方がない、浴槽は高くてまたがなければならず、市営住宅には高齢の方もたくさん住んでいて転ばないか心配だ、部屋の天井がぼろぼろ剥がれ落ちてくるようになったなど、次々と命の危険にもかかわるようなものも

札幌市議会 2019-06-27 令和 元年第一部議案審査特別委員会−06月27日-03号

今後につきましては、一般の避難者用に備蓄しております寝袋とか、銀色のアルミ素材でできているエマージェンシーシート、こういったものの更新に合わせて一時滞在施設にそれを転用するなど、寒さ対策に取り組んでまいりたいと考えております。 ◆小須田ともひろ 委員  もう1点、次に段ボールベッドの数量の考え方と品質の確保についてお伺いいたします。  

新潟市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会本会議−06月21日-04号

また,備蓄品目の見直しとして,主食となるアルファ化米をアレルギー対応に切りかえたほか,今年度からは新たにアレルギー対応の粉ミルクアルミブランケットを加えるなど,内容の充実にも努めています。                〔豊島 真議員 発言の許可を求む〕 ○議長(佐藤豊美) 豊島真議員。                   

堺市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会-03月08日-03号

実は、だからプラスチックやアルミでつくりますと、やはりそれは電気を使いますから、やはりそれはエネルギーという観点で見ても少し違ってくるのかなというふうに思いますので、1つの参考ということであります。  そんな中で、SDGsの実現というのは、市を挙げて取り組むには2つ大きな要素が重要だと思います。

新潟市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日市民厚生常任委員会−03月08日-01号

次に,(2),避難所の機能強化は,主に賞味期限に伴うアルファ化米等の備蓄品の入れかえ経費ですが,本年度より避難所において支援物質として毛布が届くまでの間,命をつなぐアルミブランケットの配備を始めます。また,国が整備する天野防災ステーション内に建設する防災活動施設設計にも着手します。  次に,(3),防災行政無線の運用は,防災行政無線に係る維持管理費です。  

新潟市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日環境建設常任委員会-03月08日-01号

主なものは資源再生センターや各施設で回収されるアルミ缶,スチール缶,古紙などの資源物の売り払い収入です。前年度に比べ,1,350万5,000円の減となっています。これは,金属類の売り払い単価の下落などによるものです。  9ページ,第25款1項3目1節過料です。これは,新潟市ぽい捨て等及び路上喫煙防止に関する条例の違反に係る過料です。  次に,第3項2目1節清掃受託事業収入です。

千葉市議会 2019-03-01 平成31年大都市制度・新庁舎整備調査特別委員会 本文 開催日: 2019-03-01

47 ◯委員(松坂吉則君) 今、VE提案の中でそういう話が出ているということならば安心したんですけれども、アルミのそういう似通ったものにするとか、いろいろあるんでしょうけれども、例えば横浜の港で使われているデッキなんかは、ガラスのコート剤を塗っているので、木材に対して耐久性がすごく高くなっているとか、そういうのも研究しながら、風合いを崩さない形でできるということもあるんだというふうに

千葉市議会 2019-02-25 平成31年予算審査特別委員会都市建設分科会 本文 開催日: 2019-02-25

ホームドアは特につくらず、アルミ製の柵をつけるものでございます。  それから、運用につきましては、特にこれは固定式でございますので、これをつけたからといって完璧ではないんですが、少し様子を見ながら、警備員も今現状雇っておりますので、様子を見ながら転落防止に努めたいと考えています。  それから、地域公共交通網形成計画の策定の御質問があったと思います。

福岡市議会 2018-12-19 平成30年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-12-19

本議案は、鉄、アルミの回収を目的として、燃えないごみの破砕、選別を行う設備更新工事のための契約株式会社タクマと締結するものです。  このプラントについて、1984年の建設工事とその後の2度の設備更新工事とを合わせて3度の工事契約を取り交わしていますが、全てタクマが落札受注しています。しかも、今回はタクマ1社の入札となりました。

川崎市議会 2018-12-19 平成30年 第4回定例会-12月19日-09号

そこでは、窓枠の外れやすいスチールサッシをアルミサッシ化すること、普通ガラスをスクールテンパーなど強化ガラスにかえること、普通ガラスには飛散防止フィルムを貼付することなどを提案させていただいたところでございますが、これまでの進捗状況と今後の取り組みについてお伺いをいたします。以上です。 ○議長(松原成文) 教育次長

福岡市議会 2018-12-11 平成30年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2018-12-11

この施設金属を含む不燃性ごみから鉄、アルミなどの有価物を選別回収して、埋立場の延命化や再資源化を促進するものです。当初の1984年、プラント建設した際に株式会社タクマが落札して以来、2001年に老朽化した破砕機を更新する1回目のプラント工事も同じタクマが落札し、そして今回、2018年の2回目のプラント設備更新も、またタクマが落札、受注することになります。  

新潟市議会 2018-10-02 平成30年決算特別委員会第4分科会-10月02日-03号

歳入増の主なものとしては,鉄,アルミ等の売り払い単価の増加に伴う物品売り払い収入の増によるものなどです。廃棄物3課全体での歳出は108億8,300万3,113円で,予算執行率は98.1%です。不用額の主なものとしては,ごみ焼却施設の管理,運営における各清掃センターの電気料や薬品費等施設経費の減少によるものです。  説明の都合上,歳出から説明します。金額は記載のとおりですので,読み上げを省略します。

神戸市議会 2018-10-02 開催日:2018-10-02 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(環境局) 本文

第24款諸収入28億6,000万円は,13ページをお開きいただきまして,雑入で計上いたしておりますクリーンセンターにおいて発電した電気の売却収入,事業系一般廃棄物指定袋売却収入アルミ・スチール缶プレス品売却収入などでございます。  第25款市債は15億9,300万円となっており,歳入合計は,一番下の欄にございますように,79億5,200万円でございます。  15ページをお開きください。  

静岡市議会 2018-10-02 平成30年 観光文化経済委員会 本文 2018-10-02

耐震については建物自体、私たちでは手は出せないんですが、防犯につきましては、もともと建物の扉が木製だったものをアルミの扉に変えて簡単に入れないようにすることを防犯対策として行いました。あと、防犯カメラを平成26年に設置しました。そして、近くの街灯は県が設置するということで、防犯用については対応が行われております。

神戸市議会 2018-10-01 開催日:2018-10-01 平成30年決算特別委員会第3分科会〔29年度決算〕(消防局) 本文

最後なんですけれども,岡山県総社市にちょっと行く機会がありまして,アルミ工場が浸水して,非常に大きな水素爆発が起きて,現場に行く機会があったんですけども,近隣集落がほんとに粉々になっていた現場を見まして,爆発爆風被害を受けたということなんですけれども,神戸は大丈夫なのかと思ってたやさき,アルミではないんですけども,マグネシウムですね,今回,高潮によって水で消火できないものがあると。