415件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-07-03 令和 1年 第3回定例会−07月03日-08号

これについてはもう前から言われていたわけでありますが、市の報告書の中で明らかにこの位置づけをしたということは大変な意義があることだと思っておりますが、病識のない人を適正な医療機関や専門機関につなぐ、医療中断の人を放置するのではなくて、家族並びに行政及び専門機関等でしっかりとフォローアップをしていくなどを目的として、行政や専門機関アウトリーチの役割がますます重要となるわけであります。

川崎市議会 2019-07-01 令和 1年 第3回定例会-07月01日-06号

このプランにおいて、子どもの貧困とは、経済的な問題にさまざまな要因が関連していること、それが個人意思や努力等によらないところで生じていることに問題があると捉えており、対応策を検討するに当たっては、子ども・若者の成長段階に応じた切れ目のない支援と、既存制度・施策の底上げとアウトリーチによる支援が必要であるとしています。

川崎市議会 2019-06-27 令和 1年 第3回定例会−06月27日-04号

指定管理者及び行政専門職人事交流及び人材育成について、現行の精神保健福祉センターを総合リハビリテーションセンターに再編整備する目的及び効果について、現行の精神保健福祉センターが担っていた相談業務を新たに担う部署及び体制について、精神保健福祉センターの名称がなくなることへの考え及び広報について、現行の精神保健福祉センターで実施している認知行動療法の取り組みについて、現行の精神保健福祉センターにおけるアウトリーチ

川崎市議会 2019-06-21 令和 1年  6月文教委員会−06月21日-01号

あと、区民会議条例を廃止することについては、もう既に休止しているということで、全く異議はないですけれども、今後立ち上がるさまざまなコミュニティ施策について、モデル事業とか、アウトリーチ型とか、いろいろな考慮がされるということですので、しっかり推移を見守ってまいりたいと思いますので、取り組み方、よろしくお願いしたいと思います。

川崎市議会 2019-06-19 令和 1年 第3回定例会-06月19日-02号

次に、地域における総合化や政策統合についてでございますが、地域包括ケアシステムの推進や防災対策の取り組み等においては、職員アウトリーチによる地域づくりの取り組みが進められております。今後、地域づくりを一層進める上では、他部署と地域情報共有し、事務事業レベルでの連携強化を進めるとともに、政策立案の段階から、よりよい地域づくりに向けて複数の施策を総合的に進める必要があると考えております。

川崎市議会 2019-05-31 令和 1年  5月健康福祉委員会-05月31日-01号

ひきこもりの問題なんかもこれからまたいろいろ議論していかなきゃいけないと思っていますが、精神保健福祉センターを中心に、いわゆる障害当事者、御家族へのアウトリーチ、そういう議論をこの間してきましたけれども、今回の予算、また今後の取り組みで、そのアウトリーチというものに対してどういう基本的な考え方なのか、またそこにしっかりと事業をふやしていくのか、そこら辺の今の考え方をちょっとお聞かせいただけますか。

新潟市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日文教経済常任委員会−03月18日-01号

舞台鑑賞事業は,平成30年度に教育委員会の事業が廃止されたことへの受け皿的な事業として努力されたことは評価しますが,60校以上にアウトリーチ事業を実施しているものの,小・中学生の鑑賞が大幅に削減されました。特に引率者に恵まれない子供,より教育困難家庭子供が抜け落ちていることから,芸術の授受の機会均等から疑問です。誰もが鑑賞できるチャンスをつくる取り組みとして,教育委員会も含め検討されたい。  

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

委員から、指定管理予定者から提案された人材育成のビジョンについて、人材育成が適切に行われたか否かを判断する基準について、人材育成以外に指定管理期間が10年になることのメリットについて、指定管理予定者の公益財団法人川崎文化財団の職員等の公募の検討状況について、当該施設の運営に関して本市の意向が反映されることの確認の有無について、収支計画に記載されているその他収入の内訳について、アウトリーチ事業の具体的

新潟市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日総務常任委員会−03月14日-01号

発酵食については,これまでは区内醸造所を会場に,親子みそ作り体験を実施してきましたが,人気が高い一方で受け入れ人数に限界があったことから,より多くの児童に体験いただけるよう,新年度からはアウトリーチとし,区内小学校2校からスタートします。子供たちがみそづくりを体験することで,各家庭での区内発酵食への関心の高まりや消費の喚起を図っていきます。

川崎市議会 2019-03-11 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号

今後につきましても、アウトリーチサービスですとか、図書館に来館しないでも受けられるサービスを含めて研究してまいりたいと考えております。 ◆石田和子 委員 それだけでは不十分かなというふうに思うんです。やっぱり図書館はレファレンスの機能があっていろんな調査活動ができますし、書架があって区民の興味がより広がり、学習機能の充実というのができると思うんです。

新潟市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日文教経済常任委員会−03月11日-01号

それとアウトリーチの出前授業は,一部漏れてしまった学校もありますが,60校を上回る招聘の希望をいただき,非常に厚意を持って受け入れてもらえたと考えています。 ◆松下和子 委員  約2,400名の小・中学校の人数の割合はわかりますか。 ◎塚原進 文化政策課長  中学生67名,小学生974名という結果です。あとは付き添いいただく保護者で,年齢層的は30代,40代の方が割合として多い構成です。

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

あわせて、町の未来を担う子供たちに対しましては、我が町に対する自信と誇りを持ってもらうことを目的に、子供たちが世界文化遺産など地元の誇りとする歴史文化などを学ぶ取り組み、美術館などの鑑賞授業学校への訪問講演、いわゆるアウトリーチですが、こういったことも推進をしております。  国内外におけます評価ですけども、全国的にも本市はシニアや子育て層にとって住みやすい町という高い評価を得ております。

川崎市議会 2019-03-06 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号

◎北篤彦 健康福祉局長 南部リハビリテーションセンターについての御質問でございますが、本市におきましては、現在、川崎区と幸区を対象として障害者更生相談所と精神保健福祉センター分室機能も持つ南部地域支援室を設置し、南部リハビリテーションセンターが整備されるまでの対応として、れいんぼう川崎と連携を図りながら高次脳機能障害のある方へアウトリーチ主体とする支援を実施しているところでございます。

川崎市議会 2019-03-05 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号

また、認知症訪問支援事業によりアウトリーチ型の支援が行われ、さらに地域認知症サポーター養成などの事業が行われております。地域包括ケアシステムの構築に向けて、個人の尊厳を守り、認知症になっても生涯安心して地域の中で暮らしていける連携の輪の仕組みづくりが最も必要ではないかと思いますけれども、見解と対応を伺いたいと思います。

新潟市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会本会議−03月04日-05号

こうした市の補助メニューを,申請を待つことなくアウトリーチで活用していただく働きかけといった取り組みが必要だと考えています。補助メニューをふやすわけではないので,予算がかからない。財政状況が厳しいときにはぴったりの取り組みだと思うのですが,いかがでしょうか。 ○議長(永井武弘) 佐久間観光国際交流部長。