堺市議会 > 2019-08-21 >
令和 元年 8月21日竹山修身前市長の選挙資金問題等調査特別委員会−08月21日-目次
令和 元年 8月21日竹山修身前市長の選挙資金問題等調査特別委員会−08月21日-01号

ツイート シェア
  1. 堺市議会 2019-08-21
    令和 元年 8月21日竹山修身前市長の選挙資金問題等調査特別委員会−08月21日-01号


    取得元: 堺市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-10-14
    令和 元年 8月21日竹山修身前市長の選挙資金問題等調査特別委員会−08月21日-01号令和 元年 8月21日竹山修身前市長の選挙資金問題等調査特別委員会                 〇出席委員(12名)         森 田 晃 一           伊豆丸 精 二         黒 田 征 樹           信 貴 良 太         西 川 良 平           木 畑   匡         池 田 克 史           水ノ上 成 彰         裏 山 正 利           宮 本 恵 子         吉 川 敏 文           長谷川 俊 英                 〇欠席委員( 0名)  〇開催通知                                令和元年8月21日 竹山修身前市長の選挙資金問題等
    調査特別委員会 委 員          様                          竹山修身前市長の選挙資金問題等                          調査特別委員会                           委員長 池 田 克 史      竹山修身前市長の選挙資金問題等調査特別委員会の開催について(通知)  次のとおり委員会を開催しますので通知します。                     記  日    時   8月21日(水) 午後4時45分  場    所   第三・第四委員会室  案    件   一、証人出頭請求について           一、記録の提出について 〇午後4時45分開会 ○池田 委員長  ただいまから竹山修身前市長の選挙資金問題等調査特別委員会を開会いたします。  本日の会議録署名委員は、伊豆丸委員、宮本委員のお2人にお願いいたします。  それでは本日の審議に入ります。  なお、本委員会における本日の議事運営についてでありますが、委員の発言時間は議事運営に関する要綱により30分でありますが、本日の委員の発言は自由質問・意見ができるものとし、発言時間の制限は行わないことといたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。   (「異議なし」の声起こる)  御異議ないようですので、そのように決定いたします。  議事の途中でありますが、この際お諮りいたします。  本日の会議時間は議事の都合によりあらかじめこれを延長いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。   (「異議なし」の声起こる)  御異議なしと認めます。よって、本日の会議時間は延長することに決定いたしました。  議事を継続いたします。 ┌────────────────┐ △今後の調査の進め方について └────────────────┘ ○池田 委員長  それでは、今後の調査の進め方についてを議題といたします。 ◆水ノ上 委員  すみません。冒頭お時間いただきます。前回の委員会におきまして、私の発言 を一部訂正をさせていただきたいと思います。前回の委員会で最後のほうに私は、今回の対象となっております選挙運動費用収支報告書、確かに形式的には、これは特に問題ないと思います、また、形式上は問題は特にないと思います、と二度このように発言をしておりますが、我々維新の会といたしましては、本来計上すべきものが、計上されていないというところから、形式上も問題があるという認識でおりますので、この部分につきましては、問題がないという部分をですね、問題があるというふうに訂正をさせていただきますので、どうぞよろしくお願いをいたします。以上です。 ○池田 委員長  はい。それでは、そのように訂正をしたいという水ノ上委員からの申し出でありますが、みなさんよろしいでしょうか。     (「はい」と呼ぶ者あり)  はい。それでは、まず、前回の委員会におきまして、委員会として調査すべき事項・内容等について、論点整理を行い、決定いたしました。また、証言を求める者として現時点で提案されている竹山修身氏、阪本圭氏、渡井、旧姓竹山理恵氏、竹山富美氏の4名のうち、1番目に行う証人尋問について、竹山修身氏及び阪本圭氏が候補に挙がっておりました。本日は改めて証言を求める者について御協議いただきます。  それでは、本件について、各委員から御意見をお聞かせください。  いかがですか。まず木畑委員。 ◆木畑 委員  従前から会派として主張させていただいた形で、竹山修身前市長をまず呼ぶべきではないかと考えます。 ○池田 委員長  はい。共産党森田委員。 ◆森田 委員  我が党としても以前から主張しておりますように、まず竹山前市長を証人尋問する市民の期待、思いにまず応えていくということを、まずしていきたいというふうに思っております。以上です。 ○池田 委員長  はい。自民党信貴委員。 ◆信貴 委員  自民党も同じく竹山前市長をまずはお呼びするべきやと考えています。 ○池田 委員長  はい。長谷川委員はいかがでしょうか。 ◆長谷川 委員  この間の議論を振り返ってですね、竹山前市長の証人尋問を行うということについては、全会派が異存がないようですので、私はまずそのことを決めていただいていいのではないかと思います。 ○池田 委員長  はい。公明党は、宮本委員。 ◆宮本 委員  公明党の意見としましては、以前から申し上げておりましたように、竹山修身前市長を、まず証人に呼ぶということでお願いしたいと思います。後は、必要によってはというところで、阪本圭氏については必要に応じて求めるということは変わっておりません。 ○池田 委員長  はい。大阪維新の会伊豆丸委員。 ◆伊豆丸 委員  我々としてはですね。まず出納責任者である阪本圭氏を呼ぶべきだというふうに考えておりますが、これまでの議論を踏まえてですね、竹山前市長にまずお越しいただくということで、その点は反対はございません。しかしながら、法律のたてつけからすると、やはり出納責任者である阪本圭氏を呼ばなければ、なかなかお金の流れ、これが解明できないというふうに考えておりますので、今後は必ず、阪本圭氏も含めて証人尋問を実施すべきであるというふうに考えております。以上です。 ○池田 委員長  はい。各会派委員の御意見をお伺いしたところ、竹山修身氏を証人として、委員会として、出頭を求めるという意見にまとまっていると思われますが、そのように決定してよろしいでしょうか。     (「はい」と呼ぶ者あり)  それでは竹山修身氏につきまして、証人尋問を行うにあたりましては、証言を求める者や、証言を求める事項等について、協議、決定する必要があります。 ┌────────────┐ △証人出頭請求について └────────────┘ ○池田 委員長  証人出頭請求についてを議題といたします。  本件について、選挙人その他の関係人に対し、証人尋問を行うためには、当委員会におきまして、尋問すべき者、証言を求める事項、出頭すべき日時を議決する必要があります。  本日は、尋問すべき者について決定することといたしますのでよろしくお願いいたします。  この際、各委員に申し上げます。この後、委員長において本件の採決を宣告いたしますが、会議規則第55条の規定により、表決の宣告後は、表決の方法についての発言を除き、何人も発言を求めることができませんので、よろしくお願いいたします。  それでは、尋問すべき者についてでありますが、本件について竹山修身氏を証人として、出頭請求することについてお諮りいたします。  堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、竹山修身氏を証人として本委員会に出頭を求めたいと思いますが、これに御異議ありませんか。   (「異議なし」の声起こる)  御異議なしと認めます。よって、本件については、竹山修身氏を証人として本委員会に出頭を求めることに決定いたしました。  なお、出頭を求める日時につきましては、竹山修身氏と、証人と日程調整を行ったうえで、改めて、委員会において御決定いただくことになりますのでよろしくお願いいたします。  それでは、今後の調査の進め方についてでありますが、竹山修身氏を証人として出頭を求めることについては本日の委員会におきまして決定いたしました。 ┌───────────────────────────┐ △地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について └───────────────────────────┘ ○池田 委員長  次に、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出についてを議題といたします。  本件については、堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、出納責任者阪本圭氏に対し、平成29年9月24日執行の堺市選挙の竹山修身候補の選挙運動費用を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めたいと思いますが、いかがでしょうか。   (「異議なし」の声起こる)  異議なし、はい。  次に、提出の期限につきましてですが、9月20日といたしたいと思いますが、この点いかがでしょうか。     (「異議なし」の声起こる)  よろしいですか。それでは、ただいま御協議いただきました地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について、お諮りしたいと思います。  この際、各委員に申し上げます。この後、委員長において本件の採決を宣告いたしますが、会議規則第55条の規定により、表決の宣告後は、表決の方法についての発言を除き、何人も発言を求めることができませんので、よろしくお願いいたします。  それでは、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について、お諮りいたします。  堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、出納責任者阪本圭氏に対し、9月20日までに平成29年9月24日執行の堺市選挙の竹山修身候補の選挙運動費用を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めたいと思いますが、これに御異議ありませんか。   (「異議なし」の声起こる)  御異議なしと認めます。  よって本件は、堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、出納責任者阪本圭氏に対し、9月20日までに平成29年9月24日執行の堺市選挙の竹山修身候補の選挙運動費用を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めることに決定いたしました。 ┌───────────────────────────┐ △地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について └───────────────────────────┘ ○池田 委員長  次に、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出についてを議題といたします。  本件については、堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、会計責任者阪本圭氏に対し、確認団体、堺はひとつ笑顔でつながる市民の会の、資金を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めたいと思いますが、いかがでしょうか。   (「異議なし」の声起こる)  よろしいですか。次に、提出の期限につきましては、9月20日といたしたいと思いますが、いかがでしょうか。  (「異議なし」の声起こる)  それでは、ただいま御協議いただきました地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について、お諮りをしたいと思います。  この際、各委員に申し上げます。この後、委員長において本件の採決を宣告いたしますが、会議規則第55条の規定により、表決の宣告後は、表決の方法についての発言を除き、何人も発言を求めることができませんので、よろしくお願いいたします。
     それでは、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について、お諮りいたします。  堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、会計責任者阪本圭氏に対し、9月20日までに確認団体、堺はひとつ笑顔でつながる市民の会の、資金を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めたいと思いますが、これに御異議ありませんか。   (「異議なし」の声起こる)  御異議なしと認めます。よって本件は、堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、会計責任者阪本圭氏に対し、9月20日までに確認団体、堺はひとつ笑顔でつながる市民の会の、資金を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めることに決定いたしました。 ┌───────────────────────────┐ △地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について └───────────────────────────┘ ○池田 委員長  次に、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出についてを議題といたします。  本件については、堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、会計責任者竹山富美氏に対し、後援団体、竹山おさみ連合後援会の、平成29  年分の資金を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めたいと思いますが、いかがでしょうか。   (「異議なし」の声起こる)  次に、提出の期限については、9月20日といたしたいと思いますが、いかがでしょうか。   (「異議なし」の声起こる)  よろしいですか。それでは、ただいま御協議いただきました、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について、お諮りいたしたいと思います。  この際、各委員に申し上げます。この後、委員長において本件の採決を宣告いたしますが、会議規則第55条の規定により、表決の宣告後は、表決の方法についての発言を除き、何人も発言を求めることができませんので、よろしくお願いいたします。  それでは、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について、お諮りいたします。  堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、会計責任者竹山富美氏に対し、9月20日までに、後援団体、竹山おさみ連合後援会の、平成  29年分の資金を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めたいと思いますが、これに御異議ありませんか。     (「異議なし」の声起こる)  御異議なしと認めます。よって、本件は、堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、会計責任者竹山富美氏に対し、9月20日までに、後援団体、竹山おさみ連合後援会の、平成29年分の資金を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めることに決定いたしました。 ┌───────────────────────────┐ △地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について └───────────────────────────┘ ○池田 委員長  次に、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出についてを議題といたします。  本件については、堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、会計責任者竹山富美氏に対し、資金管理団体、21世紀フェニックス都市を創造する会の、平成29年分の資金を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めたいと思いますが、いかがでしょうか。   (「異議なし」の声起こる)  よろしいですか。次に、提出の期限については、9月20日といたしたいと思いますが、いかがでしょうか。   (「異議なし」の声起こる)  それでは、ただいま御協議いただきました、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について、お諮りしたいと思います。  この際、各委員に申し上げます。この後、委員長において本件の採決を宣告いたしますが、会議規則第55条の規定により、表決の宣告後は、表決の方法についての発言を除き、何人も発言を求めることができませんので、よろしくお願いいたします。  それでは、地方自治法第100条第1項に基づく記録の提出について、お諮りいたします。  堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、会計責任者竹山富美氏に対し、9月20日までに、資金管理団体、21世紀フェニックス都市を創造する会の平成29年分の資金を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めたいと思いますが、これに御異議ありませんか。   (「異議なし」の声起こる)  御異議なしと認めます。よって、本件は、堺市選挙にかかる選挙運動に関する収入及び支出の報告に関する調査を行うため、会計責任者竹山富美氏に対し、9月20日までに、資金管理団体、21世紀フェニックス都市を創造する会の、平成29年分の資金を管理していた会計帳簿、現金出納簿等、通帳及びその他、出納状況がわかる書類一式の写しの提出を求めることに決定いたしました。 ┌───────────────┐ △次回の委員会の開催について └───────────────┘ ○池田 委員長  次に、次回の開催についてでありますが、証人と日程を調整のうえ、私から、出頭を求める日時等を決定する委員会の招集を通知いたしますので、よろしくお願いいたします。  以上で本日の案件は全て終了いたしました。これをもって竹山修身前市長の選挙資金問題等調査特別委員会閉会いたします。 〇午後5時3分閉会  ┌──────────────────┬───────────────────┐  │ 委員長      池 田 克 史 │                   │  ├──────────────────┼───────────────────┤  │ 委員       伊豆丸 精 二 │                   │  ├──────────────────┼───────────────────┤  │ 委員       宮 本 恵 子 │                   │  └──────────────────┴───────────────────┘...