150件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志木市議会 2018-09-26 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−06号

また委員より、LINE@の件で発信回数や内容を増やせないものか。また、登録者数の目標設定人数はあるのか質疑がなされ、LINE@では子育て情報や各課での最新情報、イベント情報を発信しながら、各課で発信したい情報を募集している。また、LINE@の登録者数の目標設定は特段定めていないとの答弁がなされました。  続いて、3目事務管理費から8目庁舎建設費までについてご報告申し上げます。  

志木市議会 2018-09-26 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−資料

組みについて健康福祉部長 教育長(2) フレイル予防の取り組みについて健康福祉部長(3) 認知症施策の現状と今後の取り組みについて健康福祉部長3 防災施策について(1) 各機関に配布されている避難行動要支援者名簿の把握及び活用状況について各担当部長(2) 民間事業者との「一時避難所」の協定について総務部長(3) マイタイムライン作成の啓発について総務部長4吉川義郎1 教育環境の改善について(1) LINE

桶川市議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月19日−05号

現在、保健センターの大規模改修を行っていることから、30年度は実施せず、31年度に埼玉県の統一アプリに参加をするか、渋谷区のようなLINEによる取り組みを行うのか等、検討するとのご答弁でしたが、その後どのようになったのかお伺いをいたします。  大きな4番、西側大通り線と県道さいたま鴻巣線との交差部の道路渋滞についてです。

志木市議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号

(1)LINEを活用した相談事業の創設についてお尋ねいたします。  私は、本年3月定例議会で子どもに対する相談体制の充実ということで次のような要望をいたしました。文部科学省は現在電話で相談を受け付ける24時間子どもSOSダイヤルを設けているが、最近の若年層のコミュニケーションは音声通話より、LINEなどのSNSの活用が圧倒的に多い。

志木市議会 2018-09-11 平成30年  9月 総務厚生常任委員会-09月11日−01号

続いて、ホームページに要する経費、LINE@等も始めてくださっているんですが、私としては、別に見たくない人はブロックしちゃえばいいという部分もあると思いますので、発信回数をもっと増やしていっていただいてもいいのかなと。別に来ても、ライン皆さんもやられていると思いますが、そんなに見たくなかったら、そのまま既読だけして流しちゃいますし、そんなに迷惑ではないのかなと。

戸田市議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会(第3回)-09月05日-04号

学生は恋愛感情を告白した同級生に、そのことを無料通信アプリLINEのグループ上で実名で投稿され、精神状態が不安定になり、授業中にパニック発作を起こし投身自殺をしたという痛ましい事件です。  また、差別や偏見という問題では、記憶に新しいところですが、国会議員の差別発言がありました。

志木市議会 2018-06-20 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月20日−資料

の取り組みについて教育長 (担当部長)(5) 小中学校の学用品の家庭への軽減について教育長 (担当部長)(6) 小学校卒業式の和装について教育長 (担当部長)2 福祉施策ついて(1) 若年世代の自殺防止対策の取り組みについて健康福祉部長 (教育長)(2) 医療的ケア児への支援について健康福祉部長3 行政施策について(1) 市民団体の市事業に協力するあり方について担当部長(2) 市の魅力発信のためのLINE

蕨市議会 2018-06-15 平成30年第 2回定例会−06月15日-03号

│ │   │       │(5) マイナンバーカードの利用を含めた電子申告│    │ │   │       │  の実績はどのようか           │    │ │   │       │(6) 国が運営する個人向けサイト「マイナポータ│    │ │   │       │  ル」の活用状況はどのようか       │    │ │   │       │(7) マイナポータルと「LINE

志木市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−04号

そこで、多くの人々に市の取組みや魅力を知っていただくためのきっかけづくりのためのツールとして、志木市のご当地キャラクターや観光PRキャラクターを使用したLINEスタンプを導入することで、市内外へ魅力発信がなされ、さらに若者や子育て世代などを中心に志木市がより身近な存在として期待されると考えます。LINEスタンプ導入についてのお考えを担当部長にお聞きいたします。  

戸田市議会 2018-06-11 平成30年 6月定例会(第2回)-06月11日-05号

現在アメリカ、アマゾンのアレクサ、グーグルホーム、LINEのウエーブ、それぞれスマートスピーカーが発売され、アメリカではかなり普及してきてございますが、日本でもCM等流れ始める等普及が始まってきております。これらの機器、試験的に導入等を考えてみるのはいかがでしょうか、お願いいたします。 ◎山本義幸 総務部長  議長。 ○三浦芳一 議長  山本部長。

蕨市議会 2018-05-28 平成30年第14回議会改革推進特別委員会-05月28日-01号

各携帯会社もそれなりに対応ができるようになっているので、そこを信じたいかなというところもあるし、LINEでというところもあるので、そこら辺はもう少し研究できればいいのかなと思う。  続いては各会派から意見を言ってもらいたいと思うが、ここで暫時休憩する。    休憩(10:40~10:45) ○大石 委員長  再開する。

鴻巣市議会 2018-05-23 平成30年  6月 定例会-05月23日−議案説明−01号

環境課、LINE@アカウントの運用開始。環境イベントなどの情報を市民のスマートフォンなどに直接配信することで、環境活動への参加の促進や環境意識の啓発を図るため、4月9日月曜日からアカウントの運用を開始しました。また、7月16日月曜日までを「友だち登録キャンペーン」と位置づけ、登録した方を対象に抽せんによる記念品配布を予定しています。   第6回緑のカーテンコンテストの実施。

上尾市議会 2018-05-18 平成30年  議会改革特別委員会-05月18日−01号

○委員長(星野良行) 今はそういう、LINEとかメールで。   では、24日の午前中、事務局、大丈夫。 ◎事務局(谷川義哉) はい、大丈夫です。10時でいいですか。 ○委員長(星野良行) 10時、はい。   では、24日の午前10時ということで、次回、お願いします。   それでは、そういうことでお願いします。   以上で、協議事項、日程も含めて終了させていただきます。   

朝霞市議会 2018-03-19 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月19日−03号

長野県教育委員会がLINEを活用して予想をはるかに超える成果を上げたことを報告し、大変な話題となっています。文字より話して声を伝えるほうが感情や言葉のニュアンスがわかってもらえる、一般的にそう語られる一方で、声に出して会話することにハードルを感じる人もいます。電話に苦手意識のある人は、メールやLINEなどのメッセージを送れるコミュニケーションツールを好んで使います。