287件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上尾市議会 2021-06-28 06月28日-08号

議第7号議案      LGBT(性的少数者)に関する差別解消を目的とした法整備を求める意見書  全ての人は生まれながらにして、かけがえのない価値があり、奪うことのできない権利を持っている。性的指向性自認理由に、個人が不当な扱いをされたり、不利益を被ったりするようなことは、決してあってはならない。  

富士見市議会 2021-06-23 06月23日-08号

12号議案 中華人民共和国による人権侵害問題に対する調査及び抗議を求める意見書の              提出について日程第 6 議第13号議案 「土地利用規制法」の廃止を求める意見書提出について日程第 7 議第14号議案 「東京五輪」開催の中止を求める意見書提出について日程第 8 議第15号議案 建設アスベスト被害者救済制度早期創設を求める意見書提出について日程第 9 議第16号議案 LGBT

和光市議会 2021-06-17 06月17日-04号

報道等で話題になりましたが、自民党は性的指向性自認に関する特命委員会法制化を進めている法案、通称LGBT理解増進法で、正式名称性的指向及び性同一性に関する国民理解増進に関する法律は、差別禁止ありきでなく、あくまでもLGBTに関する基本知識全国津々浦々に広げることで、国民全体の理解を促すボトムアップ型の法案でしたが、残念ながら法案の成立とはいきませんでした。 

ふじみ野市議会 2021-06-11 06月11日-03号

本日は、LGBT(性的少数者)に関する質問もありますので、LGBTの尊厳を守り、理解を求める運動を象徴するレインボーカラーのマスクを着用して質問をしたいと思います。 それでは、通告に従い大きく3項目についてお伺いをいたします。 まず、大きな項目の1点目、産業文化センターサービスセンター利用料についてお伺いをいたします。

本庄市議会 2021-03-17 03月17日-03号

議員もご承知のとおり、本市では令和3年4月1日から、LGBTなど性的マイノリティーに対する支援として本庄市パートナーシップ宣誓制度を開始いたします。この制度は、性的マイノリティーカップルが婚姻している方々と同様にパートナーシップの関係であるということを市が確認し、証明するもので、この制度を開始することにより、当事者が抱える生活上の様々な困難のうちの一つが軽減されることを期待しております。

朝霞市議会 2021-03-12 03月12日-02号

また、歳出においては、02款総務費について、こちら人権政策費が減っていますけれども、職場における女性の活躍の推進クオーター制とかLGBTなど、人権政策というのは事業の充実をもっと図る必要があるというふうに思うのですけれども、今後、令和3年度予算が減額されているという理由は何でしょうか。 危機管理対策費も、首都圏地震などの対策必要性があると思うのですけれども、これも減額の理由を教えてください。 

北本市議会 2021-03-12 03月12日-04号

要旨1、パートナーシップ制度利用についてですが、LGBTカップルを公認するパートナーシップ制度は、2015年に東京都の渋谷区と世田谷区で導入されて以来、全国に広がっております。北本パートナーシップ宣誓制度は、昨年11月から導入されました。現在、利用についてあるのかお伺いをいたします。 要旨2、制度利用者の子どもについて。 

富士見市議会 2021-03-02 03月02日-06号

平成30年9月議会で、LGBTに配慮した学校づくりをとして、本市における中学校の制服を性別にかかわらず自由に選択できる体制について質問させていただきました。その後の本市の推進状況についてお伺いをいたします。  続きまして、大きな3番、市民総合体育館利用について、(1)、新型コロナウイルスの影響による利用状況の変化は。

春日部市議会 2021-01-06 令和 3年 1月 6日広報広聴委員会-01月06日-01号

次に、武議員の「LGBT・性の多様性尊重について」ですが、パートナーシップ証明書のイラストなどをご用意させていただきました。公明党さん、どれがよろしいでしょうか。 ◆木村 委員   どちらでも構わないと思いますが、今回は武議員男性の訴えということで1番に。 ○永田 委員長   はい。では、1番ということで。  

日高市議会 2020-12-16 12月16日-委員長報告・討論・採決-05号

昨年LGBT総合研究所で43万人を対象にスクリーニング調査をした結果、その10%が性的マイノリティーであると分かった。よって、認証制度の確立は重要であると考えるとの答弁でした。   討論及び採決の結果ですが、討論なく、採決の結果、全員一致で採択すべきものとすることに決しました。   以上で総務福祉常任委員会審査報告を終わります。 ○議長山田一繁議員) これをもって報告を終わります。   

熊谷市議会 2020-12-15 12月15日-一般質問-06号

しかし、この間、インターネットやLGBTなどの新しい人権問題も増えています。熊谷市人権教育推進協議会が行う同和問題を中心とした意識調査はやめるべきだと思います。今後も意識調査が必要なのであれば、同和問題もほかの人権と同じ扱いをする、子供の関心が多い内容にするなど設問内容を見直して、ほかの調査と同じようにすべきではないでしょうか。調査をしたデータを基に研修することが大事だと思います。

蕨市議会 2020-12-14 令和 2年第 6回定例会-12月14日-05号

そもそもLGBTQとは、Lはレズビアン、Gはゲイ、Bはバイセクシャル、Tはトランスジェンダーで、LGBTはこれらの頭文字をとったものです。そして、Qについて、LGBT認知度が上がれば上がるほど、自分はこの中に当てはまらないのではないだろうかという人が出てきて、その主なものがクエスチョニングのQです。  

春日部市議会 2020-12-11 令和 2年12月定例会−12月11日-06号

LGBTいわゆる性的少数者方々社会の中で一定数いるものと認識しておりますが、そのような方々偏見の目で見られたり、差別的な取扱いを受けてしまうという問題や、偏見を恐れるため、自らが性的少数者であるということを表明できないという問題もあると考えております。また、そういった性的少数者方々生活の様々な場面で周囲の理解を得られず、困難を感じているという状況もあると考えております。  

和光市議会 2020-12-11 12月11日-06号

人権主任会は今年度は新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴い、実施できておりませんが、昨年度はLGBT同和問題についての研修会を行い、東京拘置所における現地研修会等も実施をしました。 各学校では、夏季休業中に様々な人権問題をテーマとした研修会を行っており、教職員の人権意識を高め、豊かな人間性を醸成できるよう努めているところであります。 ○議長吉田武司議員) 結城教育部長。     

上尾市議会 2020-12-10 12月10日-03号

国としても、職場でのLGBT施策の状況当事者の悩みを調査する事業が予算化するなどの動きがあります。当事者団体であるレインボーさいたまの会とも常時連携を取りながら、情報にアンテナを立てていただくことをお願いし、まずは第一歩、進んでいくことに大きな希望を寄せてまいりたいと思います。  続きまして、第2項目子宮頸がん予防ワクチン接種の案内について質問させていただきます。

北本市議会 2020-12-10 12月10日-03号

性的マイノリティであるLGBTについては、平成30年3月に出されました第五次北本男女行動計画の中で、LGBTへの理解促進を新規に取り組むこととして掲げられています。そこから、今回、パートナーシップ宣誓制度の導入まで一気に進んだような印象があります。そこで、改めてパートナーシップ宣誓制度が導入された経緯についてお聞きします。 また、これまでに宣誓した人はいるのか。