1357件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

朝霞市議会 2021-03-25 03月25日-04号

そもそも工賃は低くて、前年度の2019年度の平均工賃も、月でいえば7,438円なのが、今年度の平均工賃は4,512円で、半分近くに減ってきているというような状況が報告されましたけれども、それでなくても、工賃というのはそもそもが低い状況の中で、それが半減するというような状況があります。障害者方たちにも工賃補填をした自治体もあります。

春日部市議会 2021-03-17 令和 3年 3月定例会−03月17日-09号

この調査は、学校給食費公会計化等推進状況等を把握するために行われたものでありますが、この調査結果によりますと、給食を提供している小中学校等を設置する全国教育委員会のうち、学校給食費徴収管理業務等を含めた公会計化を実施しているのは全体の26%に当たる438教育委員会にとどまっていることが分かりました。

鴻巣市議会 2021-03-17 03月17日-06号

ご存じのように本市自治体基本条例(P.438「自治基本条例」に発言訂正)ございますが、この鴻巣自治体基本条例(P.438「鴻巣自治基本条例」に発言訂正)第8条、市長責務というのが明記されておりますが、この関係について伺っておきたいと思います。鴻巣自治体基本条例(P.438「鴻巣自治基本条例」に発言訂正)第8条には、市長責務が定められています。

越生町議会 2021-03-09 03月09日-01号

次に、繰越金438万7,000円の増額は、前年度の繰越金でございます。  続きまして、9ページ歳出についてご説明申し上げます。初めに、後期高齢者医療広域連合納付金の39万7,000円の増額につきましては、後期高齢者医療広域連合市町村負担金及び保険基盤安定負担金減額と、後期高齢者医療保険料納付金増額に伴うものでございます。  

小川町議会 2021-03-03 03月03日-議案説明、質疑、委員会付託-03号

18款1項財産収入、1目財産貸付収入は2,438万5,000円で、前年度比77万6,000円、3.1%の減額でございます。1節土地建物貸付収入は、ゴルフ場への廃道敷普通財産の貸付け、公共施設自動販売機設置公募制による建物貸借料であります。  34ページをお願いいたします。2目利子及び配当金1万9,000円は、各基金預金利子でございます。  

和光市議会 2021-02-22 02月22日-02号

438ページ、439ページをお開きください。 歳入につきましては、後期高齢者医療保険料を6億8,330万9,000円、保険基盤安定繰入金9,948万4,000円のほか、保険料還付金等を計上しております。 歳出につきましては、後期高齢者医療広域連合納付金として後期高齢者医療保険料負担金を7億8,319万4,000円のほか、保険料還付金等を計上しております。 

春日部市議会 2021-02-19 令和 3年 3月定例会−02月19日-01号

続きまして、438439ページを御覧ください。14節工事請負費2億529万3,000円につきましては、調整池工事道路築造画地造成などの整備費、21節補償補填及び賠償金4,136万3,000円につきましては、建物工作物などの移転に伴う補償費でございます。  3款1項公債費6,186万1,000円は、市債の元金及び利子償還でございます。

伊奈町議会 2021-02-19 02月26日-01号

次に、第2項基金繰入金1億6,438万2,000円につきましては、国民健康保険財政調整基金からの繰入金でございます。 次に、277ページからの歳出につきましてご説明申し上げます。 初めに、277ページから278ページまでの第1款総務費、第1項総務管理費、第1目一般管理費4,395万9,000円につきましては、5名分の職員人件費及び事務経費などでございます。 

加須市議会 2021-02-09 02月16日-01号

次に、452ページの第11款公債費でございますが、前年度比13.8%増の37億7,438万9,000円を計上いたしました。各種事業財源として借り入れたもの、また、国の地方財政対策により借り入れた市債元利償還金でございます。 最後に、第12款予備費につきましては、事務執行上の不足財源に充当すべく、3,000万円の計上をお願いいたすものでございます。 

熊谷市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-04号

そのために実施した調査で、全国では、公会計化が実施されている率は、約4分の1、26.0%、438教育委員会で、724の教育委員会では予定はしていない。また、埼玉県においても導入しているのは10の市町の教育委員会で16.7%と僅かであるという結果がございました。給食費徴収について、本市の現状を何点か伺います。 1として、給食費収納率の推移はどのようになっているか。

熊谷市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-03号

初めに、流域関連熊谷公共下水道整備状況ですが、熊谷生活排水処理基本計画における公共下水道目標処理人口は10万9,559人であり、令和元年度末においては8万4,438人となっております。 次に、下水道管渠耐用年数ですが、50年を目安としており、全下水道管渠のうち、その年数を超過した割合は6.6%となっています。 

坂戸市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-05号

なお、同時点における本市減免状況は、延べ163世帯であり、1世帯当たり12万2,438円でございます。  以上でございます。 ○飯田恵議長 よろしいですか。  13番・鈴木友之議員。 ◆13番(鈴木友之議員) 1回目の答弁で、新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険税減免状況や非自発的失業者に対する軽減措置状況説明がありました。 

伊奈町議会 2020-12-07 12月07日-03号

初めに、入札、プロポーザル以外、その他の委託料総額が大きいということで、妥当性の確認のご質問かと思いますが、その他の委託料につきましては、比較的少額、小規模の委託が多い中、保育園運営に要する経費国公定価格に基づき市立保育園等に対して支出する市立保育園保育委託料6億1,438万円をはじめ、ごみ収集運搬業務委託料1億1,837万円、クリーンセンター運転管理業務委託料9,822万円、個別予防接種委託料

富士見市議会 2020-12-03 12月03日-03号

それによると、文科省調査結果、公会計化を実施しているのが438自治体で26%、準備・検討しているのが524自治体で31.1%、合計962自治体、57.1%が公会計化を実施、あるいは予定しているということで、半数を超えるところが公会計の流れにという調査結果が公表されたところです。来年度以降に向けた本市検討状況を、改めてこの調査結果を踏まえて伺いたいと思います。