1545件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東松山市議会 2024-09-19 09月19日-05号

それによると、下水道処理区域外のうち浄化槽処理水が側溝や水路、あるいは既設管、既に埋設されている管を通り合流管に流入するという形で、市野川浄化センターへと流れているにもかかわらず乙料金が賦課されていないもので、乙料金が賦課されていない344を調査したところ、306件の賦課が漏れていたという概要が報告されました。

毛呂山町議会 2021-12-06 12月06日-05号

第1項の営業費用では86万2,000円の増額となり、内容は、給料、手当、賞与、引当金繰入額、法定福利費法定福利費引当金繰入額、委託料有形固定資産減価償却費で、原水及び浄水費では144万円の減額、配水及び給水費では3443,000円の増額業務費では62万4,000円の減額、総係費では372万6,000円の増額減価償却費では424万3,000円の減額でございます。  

和光市議会 2020-09-15 09月15日-03号

調達目標実績につきましては、平成29年度目標額487万2,660円に対し実績額が464万3,870円、平成30年度目標額348万8,000円に対し実績額が327万1,190円、令和年度目標額349万に対し実績額3441,674円となっております。調達内容といたしましては、市内施設の清掃、施設管理等業務委託市イベント時の記念品の作成をお願いしております。 

毛呂山町議会 2020-09-06 09月06日-05号

あとは開票事務が7万2,000円と、深夜を想定しまして9万円、合計3446,400円を計上しているところでございます。  以上でございます。 ○長瀬衛議長 荒木かおる議員。 ◆7番(荒木かおる議員) では、この補欠選挙が行われる経過をお伺いします。 ○長瀬衛議長 疋田選挙管理委員会書記長。                 

美里町議会 2020-09-01 09月01日-議案説明-01号

中学校管理総務事業説明欄ですが、3443,000円は、新たに雇用した中国語通訳報酬期末手当費用弁償と、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う夏休み短縮によって勤務日数が増えた学習支援員、スクールサポートスタッフの報酬期末手当増額分でございます。また、新型コロナウイルス感染症対応のため、美里中学校体育館トイレ洋式化を計上いたしました。

本庄市議会 2020-06-24 06月24日-03号

事業計画書によりますと、事業計画地児玉町稲沢、敷地面積9,344方メートル、バイオマス発電出力2,400キロワット、年間発電量16ギガワット、資材必要性1,728トン、1日4.8トン、資材、竹の年間調達量は、向こう3か年サイクルで育成管理し、適量が確保できると考え、竹材100%、必要に応じ未利用材木質チップ)を使用、法規制については未利用地有効活用竹害となる竹の活用地域の新たな雇用促進といった

草加市議会 2020-03-11 令和 2年  3月 福祉子ども委員会−03月11日-01号

また、共同生活を行う住居で相談や日常生活上の援助を行う共同生活援助(グループホーム)につきまして、当初予算では延べ利用者数を1,344給付費を1億9,895万976円と積算しましたが、決算見込みでは1,492人、2億3,439万541円と見込んだことから、延べ利用者数で148人、給付費で3,543万9,565円の増額を見込み、また、日中活動の場で入浴・排せつ・食事の介護等を行う生活介護につきまして

宮代町議会 2020-03-04 03月04日-03号

県負担金については、介護給付費見込額に県の負担割合を乗じて算定しておりますが、給付費増加に伴い前年比で3,344円の増額となっております。 2項県補助金については、1目、2目は国庫補助金と同様、地域支援事業に係る交付金でございます。 3項県委託金については、生活保護を受けている方で県が介護扶助の決定を行う場合に、市町村に委託される認定調査及び介護認定の審査に係る事務委託金でございます。 

三郷市議会 2020-03-03 03月03日-02号

ページ344345ページをお願いいたします。 上段のジュニアリーダー養成キャンプ事業から、次ページ、346、347ページカミングリーダー養成プロジェクト事業までの4事業につきましては、各事業に係る費用でございます。 次の成人式開催事業につきましては、記念品代と会場借上料が主なものでございます。 次ページ、348、349ページをお願いいたします。 

草加市議会 2020-02-27 令和 2年  2月 予算特別委員会−02月27日-02号

庁舎建設基金が33億6,075万2,044円、森林環境譲与税基金が2,928万9,000円、ふるさとまちづくり応援基金が1億3,172万6,737円、ふるさと納税基金が2,817万1,221円、被災者支援基金が6,326万8,768円、国際交流基金が642万8,079円、ふるさと産業創造基金が1,821万4,932円、みどりのまちづくり基金が4,226万6,226円、高速鉄道整備基金が2,545万344