6389件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-09-30 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月30日-07号

次に、議案第65号 狭山市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の利用負担額を定める条例の一部を改正する条例について申し上げます。  幼児教育保育の無償化について、保護や事業からの問い合わせはあるかとの質疑に、保護からの問い合わせ等については、制度の開始時期と概要及び副食費等の実費を徴収するということに答えている。事業からは、副食費の設定や手続上の問題の質問があった。

新座市議会 2019-09-25 令和 元年第3回定例会-09月25日-11号

平成20年度と平成30年度で比較いたしますと、利用の登録数はふえておりますが、ボランティアの登録数は横ばいという状況です。課題として捉えているのは、登録と利用のマッチングがうまくいっていないということで、具体的に申し上げると、南部エリアのほうはボランティアの登録の人数が多い状況で、北部や中央部はボランティアの登録が少ないという報告を受けております。

川越市議会 2019-09-20 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

まずは障害の施策につきましては、障害に対します地域の相談支援、この中核的な役割を担います障害基幹相談支援センター、こういったものを設置いたしまして、専門的な相談員の対応、助言、あとは地域における障害相談支援体制、こういったものの強化を図ったというところです。  

川越市議会 2019-09-20 令和元年 文化教育常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

続きまして、工事現場の現在の状況につきましては、お手元の資料にもありますが、現地視察でごらんいただきましたとおり、工事受注から引き継ぎができないまま中断した状況でございます。  続きまして、工事中断後の対応状況等について報告させていただきます。  工事受注倒産後、工事再開に向け事業へのヒアリングを実施いたしました。

狭山市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月19日-05号

内水被害時における災害時要援護がいる世帯への対応につきましては、近年、内水被害時において避難準備・高齢避難開始の発令を行った事例はありませんが、避難が必要となった場合には、災害時要援護避難支援体制づくりに関する協定締結している自治会においては、自治会民生委員児童委員等の地域支援による避難支援が行われることとなりますが、当該協定締結していない自治会においては、当該地域を担当する民生委員

新座市議会 2019-09-18 令和 元年第3回定例会−09月18日-08号

ここ数年高齢自動車事故報道を目にする機会がふえたように感じます。店舗のガラスの壁にバックして突っ込む映像や、公園の垣根を乗り越えてしまっている車の映像を見るたびに、また高齢事故かと感じているのは私だけではないでしょう。  しかし、高齢自動車事故は増加しているのでしょうか。警察庁交通局の発表を見ると、交通死亡事故の発生件数は、高齢を含む全ての世代のドライバーで減少しています。

新座市議会 2019-09-17 令和 元年第3回定例会-09月17日-07号

多くの人が集まる避難所には、清潔で安全で明るいトイレが必要です。どこでも予算がない中、災害時のために多額の予算を投入することはできません。このプロジェクトは、助け合いの精神を形にしたものです。平時は、市民のために稼働します。地域のお祭り、運動会、スポーツイベントや防災訓練などで積極的に活用できます。

川越市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第16日・9月17日) 本文

次に、在宅避難に対する物資配布と情報提供についてでございます。  在宅避難への物資配布につきましては、原則、避難所で行うこととしておりますが、とりに行けない高齢や障害の方々への対応につきましては、自治会等の地域の方々による支援を想定しております。  また、情報提供の方法につきましては、防災行政無線やSNSの活用などを想定しているところでございます。  

新座市議会 2019-09-13 令和 元年第3回定例会−09月13日-06号

一度災害が発生すれば、小・中学校体育館は避難所となり、重要な機能を果たします。現状のまま、もし夏の暑い時期に災害が起き、地域の方が避難されてきた場合、とても暑くて、館内にいられるものではありません。特に高齢の方や乳幼児には耐えられない暑さであります。ただでさえ熱中症や体調を崩されたりすることも考えられ、生活環境の改善が必要です。

川越市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第12日・9月13日) 本文

例えば、地域のある学校の通学路に不審があらわれたとの情報は、周辺の学校にとっても重要な情報であり、子供たちの安全安心の観点からも、情報共有は重要な視点であるというふうに思います。またさらには、災害時などには情報共有学校等が避難所ともなることがございますので、非常に重要であると思います。そのようなことから、確認も含め何点か質問をさせていただきます。  

新座市議会 2019-09-12 令和 元年第3回定例会-09月12日-05号

環境省では、2011年東日本大震災など過去の災害で、避難所でペットがほえたり、毛が飛び散ったりして、飼い主と他の避難との間でトラブルになるなど、ペットをめぐる問題が相次いだことから、以前災害時のペット対策をまとめた自治体向けのガイドライン平成25年に作成しています。このたび、さらに飼い主向けに災害に備えた心得としてまとめたそうです。

新座市議会 2019-09-11 令和 元年第3回定例会-09月11日-04号

(1)、市税の滞納の現状と対策についてお伺いいたします。市民税の滞納が県内でも多く見られますが、本市の現状と対策についてお伺いいたします。  (2)、軽自動車税の納税率向上についてお伺いいたします。軽自動車税の納税率100%を目指す方策についてお伺いいたします。  (3)、保育無償化前の滞納への対応についてお伺いいたします。