2890件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

久喜市議会 2029-06-28 06月28日-07号

現政権は、消費税を10%に引き上げた上、多くの国民に負担増となることから、その痛みを和らげるとして軽減税率制度を打ち出しています。これに対して、増税反対を表明している日本チェーンストア協会では、軽減税率は公平公正な運用が極めて困難であり、事業者には過重な負担が避けられない、そもそも税率引き上げに伴って低所得者対策をすることは本末転倒であり、10%への引き上げについては反対であるとしています。

越谷市議会 2023-09-09 09月09日-03号

がん剤治療放射線治療を受けている患者は、肉体的には副作用によるさまざまな痛みや体の不調と闘い、精神的にもつらい治療を我慢して受けても、がんが抑えられているのかどうかに一喜一憂させられ、心中穏やかならぬものであります。  厚生労働省の発表では、2016年、がん罹患率は10万人当たり402人というデータが示されております。

鶴ヶ島市議会 2022-09-17 09月17日-04号

それはそれだけ、いわゆる骨折であるとか骨粗鬆症であるとか、そういったものは、骨を折ったぐらいではすぐに死なないとか、割とそれ自体の予防の効果がよくわからないとか、本当に骨折してみないと骨粗鬆症の場合も、それまで自分がそうだったというのに気づきづらい、痛みを伴ったりするわけでもそんなに、腰の骨が痛くなったらつぶれていたとか、そういったことで気づくのが遅くなる。

越谷市議会 2022-09-10 09月10日-04号

NMDA受容体脳炎初期症状として、患者さんは自分に何が起こっているのか正確に認識できない状態で、すごい頭痛、発熱から始まり、典型的な経過と症状を来し、興奮、幻覚、妄想などの精神症状を訴え、その後は目はあいていても痛み反応がなく、動きもない、カタトニアという無反応期となり、自発呼吸ができなくなり、ほとんどの方が人工呼吸器を装着されているそうです。

久喜市議会 2021-12-19 12月19日-07号

婚姻、結婚による同姓の強制は改姓を望まない人には、社会的な不利益のみならず、自己喪失痛みと苦しみを押しつけています。現在夫婦の96%は夫の姓を名乗っており、女性改姓を強いているのが現状と言えます。1996年に法制審議会選択的夫婦別姓導入を答申しています。また、日本政府国連女性差別撤廃委員会からの繰り返し民法の改正を勧告をされています。

東松山市議会 2021-12-13 12月13日-04号

これまでさまざまな豪雨災害の映像を見るとき、その地で被災された方々の痛み思いをいたすものの、60年近く安全と信じ、生活してきたこの地でこのような大水害が発生したことは、予想だにしない、まさかの出来事でした。  12日当日、たびたび流れてくる避難勧告等を聞いても、まさかここまではと思う方は少なくなかったようで、現に避難所への避難を行わず、家の2階に避難されていた方が多くいらっしゃいました。

川口市議会 2021-12-09 12月09日-02号

(2)でございますが、がんに伴う痛みや悩みを、その人が抱える全ての苦痛・全人的苦痛と捉え、療養生活の質・クオリティ・オブ・ライフを大切にする治療やサポートを行うことが緩和ケアの基本的な視野でございます。 急性期医療を担う当センターが提供する緩和ケアは、この全人的苦痛に対し終末期医療、いわゆるホスピス機能とは異なる急性期がん治療と一体となった緩和ケア緩和医療でございます。 

東松山市議会 2020-12-12 12月12日-03号

◆21番(鈴木健一議員) こういうことは、一日も早く現地に足を踏み入れていただいて、現地の人の声を聞き、痛みを知り、さっき言ったブーツ・オン・ザ・グラウンド、ショー・ザ・フラッグではないですけれども、やっていただければと思います。ぜひ、またこれからいろいろな災害が起きたときも、真っ先に市長が飛んできたよと、市の幹部が飛んできたよと、そう言われるようにしていただきたいと思います。  

日高市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-04号

想像よりかなり大がかりなことのように感じますが、ドナーの方の体験談からすると、全身麻酔痛みもなく、大げさな献血という感覚のようであります。ちなみに、ドナーとなる方は全て無料、費用は全て提供を受ける患者負担となります。   そこで、お聞きします。骨髄バンクドナー登録推進普及啓発にどう取り組んでいるのでしょうか。   次に、ドナー登録推進のための支援についてお聞きします。

上尾市議会 2020-06-30 06月30日-委員長報告・質疑・討論・採決-10号

経済活動の自粛、移動の制限、そして何よりこれまで私たちが当たり前にしてきた人と人との触れ合いが避けるべきものとなったことによる経済的、心理的な痛み感染症対策を行いながら、一人でも多くの市民から取り除くのが今私たちの目の前にある最優先の課題です。  こうした中で、本補正予算は、新型コロナウイルス感染症により深刻な影響を受けた市民生活を支えるための一定の施策が取られているものと考えます。

吉見町議会 2020-06-20 06月20日-一般質問、議案説明、質疑、討論、採決-03号

複数税制導入キャッシュレス決済時のポイント還元プレミアム付商品券の発行など、どんな十分な対策をとっても増税痛みは消えません。制度を複雑にするだけで、消費者にとって中小商店にも負担軽減にならないことは明白であります。 よって、10月からの消費税増税を中止することを求める請願に賛成であります。皆さんのご賛同をお願いいたします。ありがとうございました。

北本市議会 2020-06-19 06月19日-03号

しかしながら、予防接種後に、HPVワクチンとの因果関係を否定できない持続的な痛みを訴える人が見られたことから、平成25年6月14日に、国が積極的な接種勧奨をしない方針を打ち出し、現在に至っております。本市におきましても、国の勧奨に従い、積極的な接種勧奨に当たる個人通知を取りやめ、市が発行する予防接種健診予定表広報誌、ホームページでの周知にとどめております。 

春日部市議会 2020-06-16 令和 2年 6月定例会−06月16日-04号

しかし、ワクチン接種者から体の痛みなど、健康被害報告が相次いだことから、同年6月には接種の積極的な勧奨を中止、健康被害との因果関係が認められないため、定期接種という位置づけは変えていませんが、実際には接種を行う現場の多くの自治体では、個別通知などによる周知を取りやめるなどの対応が続いております。  

ふじみ野市議会 2020-06-11 06月11日-03号

アニマルウェルフェアについては、日本では動物福祉家畜福祉と略されてきましたが、家畜を含めた動物が快適な環境下で飼育されることにより、痛みやストレスなどの苦痛を最小限に抑えることができ、1、飢えや渇きからの自由、2、不快からの自由、3、痛み、外傷や病気からの自由、4、本来の行動する自由、5、恐怖や苦痛からの自由、この5つの自由を基本に快適に過ごせる環境を整えることでございます。 

春日部市議会 2020-06-03 令和 2年 6月定例会−06月03日-02号

そうした大変な思い、不安な思いをしている市民皆様に寄り添うとともに、自らも痛みを分かち合い、削減額感染症対策費の一部に充てることで、市民皆様生活が健康で安心安全なものとなることを願い、今回の提案に至ったものでございます。  以上です。 ○佐藤一 議長  滝澤英明議員。                    〔15番滝澤英明議員登壇〕 ◆15番(滝澤英明議員) ご答弁ありがとうございました。

狭山市議会 2020-05-15 令和 2年  5月 臨時会(第1回)−05月15日-01号

また、9月以降につきましては、今回の条例案につきましては、市民皆様とともに痛みを共感する思いで提出したものでございまして、今後経済状況回復等を見極めながら延長等の判断をしてまいりたいと考えております。以上であります。 ○加賀谷勉 議長 ほかにご質疑ありませんか。           

宮代町議会 2020-03-25 03月25日-08号

また、イベント事業の縮小、廃止などを検討し、自ら痛みを伴う改革をすることが必要ではないでしょうか。広域行政に進もうとしない、かといって単独行政で頑張る覚悟もない。厳しい財政の改善見通しのないまま、予算繰り返しの先に町民の幸せがあるのでしょうか。危機感を持って予算を組む姿勢を求めます。 以上4点が宮代町の課題です。対策として、次の3点を補正予算に組むことを提案します。 1、今からでも遅くない。