5653件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川越市議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第33日・3月25日) 本文

近年の市民の保健医療行政に対する期待がますます多様、高度するなど、取り巻く環境が変容しつつあると、そういったような状況でございます。この背景といたしまして、少子高齢の進展、社会の複雑、多様がもたらす不安やストレスなど心の健康問題の広がり、新型インフルエンザを初めとした新たな感染症対策等、こういったものが必要になってきていると、このような背景がございます。  

草加市議会 2019-03-19 平成31年  2月 定例会−03月19日-付録

医療提供体制│ 31. 3.19 │ −−−−− │ 31. 3.19 │原案可決│ │議   案│の充実と健康管理の推進を求め│     │      │     │(全員)│ │     │る意見書          │     │      │     │    │ ├─────┼──────────────┼─────┼──────┼─────┼────┤ │議第 4 号│幼児教育・保育の無償

草加市議会 2019-03-19 平成31年  2月 定例会−03月19日-08号

幼児教育無償、プレミアム付商品券などの事業もありますが、果たして市民の負担軽減になるのでしょうか。大きな疑問が残ります。草加市として、子育て世帯にしっかりと配慮していただくことをお願いいたします。  また、天皇陛下が生前譲位により2019年5月1日に皇太子様が新天皇に即位し、元号が新元号に変わります。

春日部市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会−03月14日-11号

このような状況の中、平成31年度予算については、さらなる安定を図るため、糖尿病性腎症重症予防事業の他市町との相互乗り入れを拡充するなど、保健事業による医療費の適正に取り組み、あわせて被保険者の健康増進に配慮するなど、適切な予算であると認めるものであります。

狭山市議会 2019-03-14 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月14日-08号

平成28年度に情報政策官を設置するに当たり、幾つかの目的があったが、その実績、成果の検証結果はとの質疑に、情報政策官の設置に当たっては、情報システム全体の最適に関すること、地域情報の推進に関すること、ICTを活用した危機管理体制の構築に関すること、情報にかかわる調達コストの最適に関することという目的があった。

春日部市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-10号

配布に当たりましては、直接市に取りに来ていただく場合と、自主防災組織で土のうが必要な方と必要な数を取りまとめていただき、指定された場所に搬入する場合と、土のうの袋が経年劣化により損傷した場合などは、袋のみの無償提供をあわせて行っております。

春日部市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会−03月11日-09号

まずは、大きな1番目、幼稚園・保育所(園)等の無償について質問してまいります。第2次総合振興計画基本目標1、施策1―1―2、仕事と子育ての両立支援では、さまざまな保育サービスがうたわれております。これにあわせて、ことし2月に幼稚園・保育所等の無償が閣議決定をされ、今国会に法案が提出されています。  1回目の質問として、この幼児教育無償の経緯と概要についてご答弁ください。  

草加市議会 2019-03-08 平成31年  2月 定例会-03月08日-07号

次に、保育園の無償についてお伺いいたします。  国は10月から保育園の無償を行うとしています。草加市の対応状況と影響についてお伺いいたします。また、保護者負担が完全になくなるのかどうか、こちらも伺います。  保育園の無償よりも、希望すれば入れる保育園、待機児童が出ない体制の整備を求める声が多いと伺っています。これらの声に草加市はどう応えていくのか伺います。  

草加市議会 2019-03-07 平成31年  2月 定例会-03月07日-06号

まず、市民の力を生かしたまちづくりについてでございますが、本格的な少子高齢社会の到来を受け、増加の一途をたどる民生費や、老朽する公共施設の維持管理、更新費用の増大などが懸念され、引き続き厳しい財政運営を余儀なくされることが見込まれます。  

狭山市議会 2019-03-06 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月06日-06号

先進市として、飯能市が平成26年秋からインフルエンザ予防接種費用無償事業を実施しています。他市の事業ではありますが、本市にとっても大変参考になるのではないかと考えています。事業の概要と効果をわかる範囲でお示しください。 ○新良守克 議長 三ツ木長寿健康部長。 ◎三ツ木正幸 長寿健康部長 お答えいたします。  

川越市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第14日・3月6日) 本文

法案が成立した場合、国の高等教育無償実施により、本市が行っている教育に関する支援制度に変更はあるのかお尋ねをしておきたいと思います。  続いて、川越東部地域のビジョンについてであります。  平成十二年三月に策定された川越市都市計画マスタープランについてお答えをいただきました。

狭山市議会 2019-03-05 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月05日-05号

なお、本年10月より実施される幼児教育の無償に当たって、企業主導型保育事業所の利用者についても保育認定を受ける必要が生じるということが想定されることから、今後はさらなる連携を図ってまいりたいと考えております。以上であります。 ○新良守克 議長 8番、内藤光雄議員。 ◆8番(内藤光雄 議員) 今後の待機児童の解消に向けての具体的な対応策についてお聞きしたいと思います。

川越市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第13日・3月5日) 本文

国においては、教育の無償が議論をされてまいりました。二点目として、大学等における修学の支援に関する法律、いわゆる国の高等教育無償の制度の内容及び検討経過についてお伺いをいたします。  さらに三点目として、高等教育無償実施までのスケジュールはどのようになっているのかお伺いをしたいと思います。  

ふじみ野市議会 2019-03-04 平成31年  市民・都市常任委員会

そういった絡みから、片方ではやっぱり用地買収の手法でやる、片方では無償提供という形、なかなかこれは難しいと思うのです。その辺、だから、一律にしていくのか、それとも今後、やっぱり、あくまでももともと区画整理を予定していたのだから、道路についてはつくっていく、その辺の調整を慎重にやっていただきたいと考えております。 次に、内訳明細書の348ページです。

ふじみ野市議会 2019-03-01 平成31年  総務常任委員会

職員の方々の健康診断、ストレスチェックなどが行われているということで予算されているのですが、正規職員分と臨時職員分に分けているわけなのですけれども、分けている理由と、内容について同一のものなのか、別々のものなのかお知らせいただきたいと思います。 ○山田敏夫委員長 人事課長。 ◎米村芳一人事課長 おはようございます。人事課の米村と申します。本日もよろしくお願いいたします。 

春日部市議会 2019-03-01 平成31年 3月 1日教育環境委員会−03月01日-01号

について(観光振興課)  ◎事故報告について(観光振興課)  ◎訴訟が提起されたこと及び予備費充用について(指導課)  ◎活躍する春日部の子供たちについて(指導課)  ◎春日部市子ども読書活動推進計画について(社会教育課)  ◎第2次春日部市生涯学習推進計画について(社会教育課)  ◎事故報告について(社会教育課)  ◎専決第1号 専決処分書(地方自治法第180条関係)及び予備費充用について(文化財保護課

新座市議会 2019-03-01 平成31年 3月厚生常任委員会−03月01日-02号

部は違うかもわかりませんが、今度幼児教育の無償だとかがスタートするわけですが、最初の半年は国が持ってくれるという話ですが、その後はまた市のほうの持ち出しも出てくるということで、これも私は新しいニーズに応える一つの方法かなというふうに思っていますので、ぜひその辺のところはしっかりと新しい市民ニーズを酌みながら、同じ予算の中でいかに喜んでもらう施策をつくっていくかというのは大事なことだと思いますので、