221件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小川町議会 2018-03-07 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月07日−議案説明、質疑、委員会付託−05号

ほかに計上いたしました主なものは、森林管理道の管理費や測量設計委託料、埼玉県地産林道協会等への負担金や埼玉県中央部森林組合等への補助金でございます。   次に、120ページ、7款商工費の説明に移らせていただきます。7款商工費、1項1目商工総務費は8,065万5,000円で、前年度比234万円、3.0%の増で、主に職員人件費の計上でございます。   

毛呂山町議会 2018-03-07 平成30年  第1回( 3月) 定例会-03月07日−議案説明・質疑・討論・表決−05号

また、林道の整備、保全のために、林道橋梁点検業務委託林道阿諏訪線補修工事などを実施いたします。さらに、水源地域の山林を再生するために、引き続き水源地域の森づくり事業業務委託などを実施してまいります。   商工施策では、地域経済の発展のために、引き続き商工会観光協会などに補助を実施するとともに、積極的に本町地域経済の発展と桂木ゆずなどを活用した6次産業化の推進に努めてまいります。

毛呂山町議会 2018-03-02 平成30年  第1回( 3月) 定例会-03月02日−一般質問−02号

宿谷の谷のような景勝地やハイキングコースに面している林道などに、切り捨てられた木がそのまま放置されている光景を、町に訪れた方が目にしたときにどう思われるでしょうか。補助金の項目から外れているとはいえ、地形に即した事業を実施するということも重要であります。皮むき間伐に対する町の考えをお伺いいたします。 ○佐藤秀樹議長 村田産業振興課長。                  

毛呂山町議会 2018-03-01 平成30年  第1回( 3月) 定例会-03月01日−開会−01号

林道整備事業では、林道阿諏訪線の補修工事を実施いたします。   橋梁長寿命化修繕事業として、堂山下橋の工事設計及び幹線道路に係る橋梁等の重要橋34橋について、関係法令に基づく定期点検を実施いたします。また、葛川10号橋の長寿命化修繕工事を実施いたします。   町道整備関連事業では、町道整備維持管理に係る側溝修繕を5か所、舗装修繕を1か所、計6か所の工事を実施いたします。   

小川町議会 2017-12-07 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月07日−議案説明、質疑、討論、採決−04号

ですから、林道という位置づけもありますので、林道エリアにというのはちょっときついかもしれません。ただ、公園エリア、滑り台エリアのほうに桜ですとか、そういったものは少し、桜にかかわらず、ほかの樹木、花等もちょっと検討を促してみたいなと思っています。ちょっと答えになっているかわからないのですけれども、以上です。 ○松本修三議長 山口議員

小川町議会 2017-12-06 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月06日−一般質問−03号

また、林道栗山線の道路のり面崩壊などの被害がありました。さらには、倒木、農業用貯水池フェンス転倒、用水路石積み倒壊、道路冠水、道路湧水、落石、土砂堆積砂利流出、農地冠水、水路越流、河川越流などがありました。町施設においては、役場庁舎などの雨漏り、小川小学校体育館軒の天井一部落下、大河小学校管理棟の外壁一部落下、八和田小学校プール日よけ屋根破損、中央公民館の雨水侵入などの被害がありました。   

小川町議会 2017-12-04 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月04日−一般質問−01号

道路のり面崩壊は、林道栗山線2カ所を含め11カ所です。その他、倒木、道路洗掘、落石、土砂堆積砂利流出などが10月27日現在で町内各所46カ所でありました。   次に、(3)の②についてですが、町が管理する道路、水路につきましては、復旧及び応急的な対応は実施済みです。

毛呂山町議会 2017-12-01 平成29年  第4回(12月) 定例会-12月01日−開会−01号

林道桂木線補修工事につきましては、9月に完了し、既に供用を開始しております。   公共施設関連事業では、庁舎屋上防水工事につきましては9月に、中町住宅屋上防水改修工事につきましては10月に完了しております。   また、庁舎給水設備改修工事につきましては、10月に契約し、来年3月の完了に向けて工事を進めております。   

越生町議会 2017-09-07 平成29年  9月定例会(第3回)-09月07日−一般質問−04号

林道に関しましては、台風などの大雨に際して現場を回り、安全確認を行っておりますが、基本的に台風や雪などの場合は安全確保のため通行どめを実施しているところでございます。   以上、答弁とさせていただきます。 ○議長浅野訓正君) 大沢総務課長。           〔総務課長 大沢昌文君登壇〕 ◎総務課長(大沢昌文君) 新井議員さんの質問件名2について、総務課からお答え申し上げます。   

毛呂山町議会 2017-09-05 平成29年  第3回( 9月) 定例会-09月05日−一般質問−03号

水源地域の森づくり事業では、主に林道、ハイキング道などの観光地周辺で里山に近く鳥獣被害が出ているなど、手入れのされていない森林を優先させていただいております。   以上でございます。 ○佐藤秀樹議長 下田泰章議員。 ◆1番(下田泰章議員) 山を歩いてみますと、切り捨て間伐と言われるものをよく見かけます。

越生町議会 2017-06-05 平成29年  6月定例会(第2回)-06月05日−一般質問−02号

まず、質問件名2の質問要旨(1)でございますが、一般社団法人シルバー人材センターとは週1回の道路パトロールの業務委託契約を結んでおり、林道及び農道の一部を除く町道を巡視し、舗装路面の陥没や穴あきなどの確認をするほか、軽微な補修作業も実施しております。また、町職員においても、現場作業や確認などの外出の際には、道路の巡視もあわせて行うよう心がけているところでございます。

毛呂山町議会 2017-05-31 平成29年  第2回( 6月) 定例会-05月31日−開会・議長、副議長の選挙−01号

林業及び観光関連事業では、林道桂木線補修工事を5月に発注いたしました。また、西大久保北堀改修工事につきましては、10月に発注予定でございます。オートキャンプ場に建設いたします石窯小屋建設工事につきましては7月、農産物加工研修センター増築工事につきましては8月に発注予定でございます。   

毛呂山町議会 2017-03-07 平成29年  第1回( 3月) 定例会-03月07日−議案説明・質疑・討論・表決−05号

また、林道の整備・保全のために、林道桂木線補修工事林道阿諏訪線補修工事などを実施いたします。さらに、水源地域の山林を再生するために、引き続き水源地域の森づくり事業業務委託などを実施してまいります。   商工施策では、地域経済の発展のために、引き続き商工会観光協会、そして桂木ゆずブランド協議会などに補助を実施するとともに、積極的に本町地域経済の発展と6次産業化の推進に努めてまいります。   

越生町議会 2017-03-02 平成29年  3月定例会(第1回)-03月02日−議案説明−02号

これは一昨年の大雨の際、黒山地内の林道猿岩線で発生した土砂崩れ現場ののり面保護工事を県の補助金を活用して実施するものでございます。農林水産業費全体では、前年度と比較して630万4,000円の増額となっております。   続きまして、86ページからの観光費でございますが、87ページの観光施設整備事業は前年度と比較して462万8,000円減額となっております。

毛呂山町議会 2016-12-06 平成28年  第4回(12月) 定例会-12月06日−一般質問−04号

本町においても、地の利を生かしたコアなファンが集まるような案としては、現在閉鎖されている林道清流線のツーリングコースの活用や、上り坂を生かした自転車のヒルクライムコースの活用、また熱狂的な愛好者が多いサバイバルゲームのコース誘致など、山間部を生かした毛呂山町だからこそできるオリジナリティーの確立を目指した観光施策は多々考えられます。