運営者 Bitlet 姉妹サービス
23149件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-04 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−03月04日-03号 2点目の納付回数をふやすための管理しているシステム改修の入れかえのスケジュールでございますが、市全体のシステムに関するものでございますので、まだ現在確たるスケジュールは決まっていないところでございまして、現在のシステムをいつまで使うのかというところにつきましては、手元に資料がないのでお答えできないのですが、機械と中身を大体5年程度かけて分割して支払う関係がありますので、昨年新しいハードを入れたところでございますので もっと読む
2019-03-01 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−03月01日-02号 その中で、この定数そのものにつきましては、県のほうで指定を定めることになっておりますので、県のほうに進達をさせていただいて、来年度から2名の増という動きにさせていただくというところでございます。 もっと読む
2019-03-01 新座市議会 平成31年 3月総務常任委員会−03月01日-02号 ◎伊藤 危機管理課長  続きまして、158ページ、6項安全対策費、4目災害対策費、細々目03自主防災組織育成でございますが、平成31年度は自主防災会の備蓄倉庫の整備予定がございませんので、減額となっております。  次に、細々目04防災備品等維持管理でございますが、指定避難所等に設置している備蓄資機材倉庫に保管する備蓄用食料や資機材の購入及び街角消火器の維持管理に係る経費等でございます。 もっと読む
2019-02-28 新座市議会 平成31年 3月総務常任委員会-02月28日-01号 延伸促進室長     工藤 邦裕│相談室副室長兼オンブズマン室  │納税課長       飯塚 剛彦│ │明 の│シティプロモーション課副課長  │副室長        橋野 潤一│納税課副課長     並木  満│ │の 職│           村松 陽子│情報システム課長   飯塚 隆浩│会計管理兼出納室長 江原 達夫│ │た ・│秘書広聴課長     浅島 忠睦│情報システム課副課長 二村 もっと読む
2019-02-28 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−02月28日-01号 続きまして、放課後児童保育室指定管理変更に伴う対応についてご説明させていただきます。 もっと読む
2018-12-20 八潮市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−資料 の一部を改正する条例について12月3日福祉環境12月20日原案可決議案第118号八潮市地区計画区域内における建築物等の制限に関する条例の一部を改正する条例について〃建設水道〃〃議案第119号八潮市立はちじょうきた学童保育所の指定管理指定について〃福祉環境〃〃議案第120号八潮市立どんぐり学童クラブの指定管理指定について〃〃〃〃議案第121号八潮市障がい福祉施設やまびこの指定管理指定について もっと読む
2018-12-19 白岡市議会 平成30年  第4回(12月)定例会-12月19日−委員長報告・討論・採決−06号 95号 白岡市公民館条例の一部を改正する条例   議案第 96号 白岡市生涯学習施設整備基金条例を廃止する条例   議案第 98号 白岡市障害デイサービスセンターに係る指定管理指定について   議案第 99号 白岡市B&G海洋センターに係る指定管理指定について   議案第100号 平成30年度白岡市一般会計補正予算(第3号)   議案第101号 平成30年度白岡市介護保険特別会計補正予算( もっと読む
2018-12-17 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月17日-09号 指定について〔大和田放課後児童保育室外10室〕 第17 議案第113号 公の施設の指定管理指定について〔西堀放課後児童保育室外5室〕 第18 議案第114号 公の施設の指定管理指定について〔新座市民会館〕 第19 議案第115号 公の施設の指定管理指定について〔福祉の里図書館及び新座市立中央図書館             分館〕 第20 議案第116号 職員の給与に関する条例の一部を改正 もっと読む
2018-12-14 狭山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)−12月14日-06号 まず、議案第102号 狭山市社会福祉会館の指定管理指定について申し上げます。  指定管理管理の範囲は駐車場も含まれるかとの質疑に、駐車場も同様で、管理の範囲になっているとの答弁。   もっと読む
2018-12-14 蕨市議会 平成30年第 5回定例会−12月14日-05号 3点目、空調設備の老朽化対策は、蕨市公共施設等総合管理計画にどう関連づけているかにつきましては、本計画の中で、「点検・診断等の実施方針」や「維持管理、修繕・更新の実施方針」「長寿命化の実施方針」など、公共施設等の管理に関する基本的な考え方を示しており、さらに各施設等の現状と課題を踏まえた「施設類型ごとの管理に関する基本的な方針」を定めております。      もっと読む
2018-12-13 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月13日-08号 ◎こども未来部長(一ノ関知子) 今他市の状況等も調査させていただいておりますので、はっきりとは申し上げられませんが、指定管理というより委託ということで考えております。 ○議長(島田久仁代議員) 12番、笠原進議員。 ◆12番(笠原進議員) そうすると、学童の場合、放課後児童保育室は別に今みんな指定管理入れているけれども、指定管理ではなくて、委託もオーケーですよという見解なのですね。 もっと読む
2018-12-13 蕨市議会 平成30年第 5回定例会-12月13日-04号 町会への依頼事項といたしましては、ごみの集積所の維持管理や災害時の要支援の支援、市からの各種お知らせの回覧など、さまざまな協力をお願いしているところであります。   もっと読む
2018-12-12 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月12日-07号 体育施設及び市民会館、それからふるさと新座館の指定管理制度を導入してきたわけでございます。本議会におきましても、議案第115号におきまして、福祉の里図書館及び新座市立中央図書館の分館の指定管理指定についてご審議いただくことになっておるところでございます。市長からの答弁にありましたとおり教育委員会としましても、市の方針に沿って積極的にアウトソーシングを進めてまいりたいと存じます。   もっと読む
2018-12-12 蕨市議会 平成30年第 5回定例会-12月12日-03号 衛生センター組合は、蕨市と戸田市が共同で運営し、蕨市長が管理、戸田市長が副管理を務めています。組合の設立は、昭和34年6月、蕨市と戸田市内のごみ処理をすべて引き受ける重要な事業です。  今年度の当初予算は約19億1,000万円です。組合の歳入は、国からの支出金や組合債、つまり借金のほか、重要な部分を蕨市と戸田市が支出する分担金で賄っています。   もっと読む
2018-12-11 新座市議会 平成30年第4回定例会-12月11日-06号 支援員への講習につきましては、現在も講習を実施し、全支援員が受講しておりますが、今後もより多くの支援員が受講できるよう、指定管理の社会福祉協議会と協議してまいります。また、来年度に参入する指定管理にも同様の対応ができるように依頼していきたいと思います。  2、教育問題、2、小・中学校の屋外トイレの改修についてのご質問をいただきました。 もっと読む
2018-12-10 狭山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)−12月10日-05号 そのほかの流れとして、昭和50年代中ごろの第三セクターの設置にも委託が施策として見られるといったことや、指定管理制度の導入に至っては、2003年(平成15年)6月に地方自治法が一部改正され、従来の管理委託制度にかわって導入されたとあります。  狭山市においても、社会教育施設としての公民館3館が指定管理制度を導入されていますが、その対象についてお尋ねします。 もっと読む
2018-12-10 新座市議会 平成30年第4回定例会-12月10日-05号 逆に、牛久市では小学校の校庭の端に屋内プールをつくって、NPOが管理して、授業以外は市民に開放するというようなこともされているようです。 もっと読む
2018-12-07 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月07日-04号 また、既存の施設においても大変高い稼働率で運営しておりますので、今後もたくさんの高齢の皆様の利用が見込まれます。また、放課後は児童が利用するなど、利用時間を高齢と児童で分けるといった場合は、先ほど言いましたスタッフの確保、指定管理料の増額が見込まれ、今の状況では対応が困難かと思います。 もっと読む
2018-12-07 白岡市議会 平成30年  第4回(12月)定例会-12月07日−議案質疑−05号 号の質疑 1、議案第 96号 白岡市生涯学習施設整備基金条例を廃止する条例 1、議案第 97号の質疑 1、議案第 97号 白岡市コミュニティセンター及び白岡市西児童館に係る指定管理指定について 1、議案第 98号の質疑 1、議案第 98号 白岡市障害デイサービスセンターに係る指定管理指定について 1、議案第 99号の質疑 1、議案第 99号 白岡市B&G海洋センターに係る指定管理指定について もっと読む
2018-12-07 狭山市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)−12月07日-04号 我が党としては、やはり、公の施設というのは、基本的には直営でやるべきだというふうに考えているんですけれども、現在の計画では、これまでいわゆる公民館として教育部局が所管していたところを、今度は市長部局に持っていくという点、それから、総合管理計画で各地区に拠点施設は1ヵ所でいいということになっていることを理由にして、現在指定管理指定して管理をしている富士見公民館、水野公民館、広瀬公民館については、今度地域交流施設 もっと読む