運営者 Bitlet 姉妹サービス
6576件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 蕨市議会 平成30年第 5回定例会−12月18日-06号 する条例(総務)  (4) 議案第53号 市長及び副市長の諸給与支給条例及び蕨市教育委員会教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例(総務)  (5) 議案第54号 職員の給与に関する条例の一部を改正する条例(総務)  (6) 議案第55号 蕨市手数料条例の一部を改正する条例(総務)  (7) 議案第56号 平成30年度蕨市一般会計補正予算(第2号)(総務・環境福祉経済)  (8) 議案第57号 もっと読む
2018-09-28 蕨市議会 平成30年第 4回定例会−09月28日-06号 する条例(総務)  (3) 議案第47号 蕨市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例(環境福祉経済)  (4) 議案第48号 蕨市家庭的保育事業等の設備及び運営の基準に関する条例の一部を改正する条例(環境福祉経済)  (5) 議案第49号 平成30年度蕨市一般会計補正予算(第1号)(総務・環境福祉経済・教育まちづくり)  (6) 議案第50号 平成30年度蕨市介護保険特別会計補正予算 もっと読む
2018-09-26 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月26日-07号 次に、同じく本定例会で付託を受けました請願第2号立憲主義を堅持し、憲法9条改定に反対する意見書の提出に関する請願につきましては、委員から、安倍首相は秋の臨時国会に憲法改正案の提出を明言しているが、世論調査では反対意見や提出を急ぐべきではないとの意見が多く、国民と乖離している状況にあり、本請願に賛同するとの意見が出されました。 もっと読む
2018-09-26 蕨市議会 平成30年第 4回定例会−09月26日-05号 次に、2点目の現状に合った、より使いやすい制度への検討につきましては、市民葬制度は、平成26年4月に行政評価や昨今の葬祭事情等を踏まえて制度改正を実施し、仕様の内容や火葬代金を初めとする料金の見直しに加え、事務の効率化の観点から、市負担額を直接委託指定店へ支払うなどの改正を行ったところであります。   もっと読む
2018-09-21 蕨市議会 平成30年第 4回定例会-09月21日-03号 また、いろいろ法改正等もあって、今お話があったように、3障害それぞれの方の採用が対象なんですよという法の趣旨は理解しておりますし、またそういう方々の就労の機会というのは非常に大事だというふうに思っております。   もっと読む
2018-09-21 八潮市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月21日−資料 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第95号      八潮市議会議員及び八潮市長の選挙における選挙運動用自動車の使用等の公営に関する条例の一部を改正する条例について  八潮市議会議員及び八潮市長の選挙における選挙運動用自動車の使用等の公営に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。       もっと読む
2018-09-21 八潮市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月21日−06号 当初予算時の討論でも述べましたが、要支援1・2の方の訪問介護、通所介護が介護保険外しとなる制度改正による総合事業へ移行した1年目でもあります。   もっと読む
2018-09-20 八潮市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−05号 ふるさと納税制度は、ふるさとや地方団体のさまざまな取り組みを寄附金という形で応援する仕組みとして、平成20年度税制改正によって創設された制度でございます。   もっと読む
2018-09-20 新座市議会 平成30年第3回定例会−09月20日-10号 ご案内のとおり、国は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を見据え、受動喫煙防止対策を強化するために、健康増進法の一部を改正し、一定規模以上の飲食店においても原則室内禁煙とするなどの措置を講じたところでございます。   もっと読む
2018-09-13 新座市議会 平成30年第3回定例会−09月13日-06号 なお、今般の制度改正におきまして、無料低額宿泊施設に対しましては、設備、運営に関する法定の最低基準の創設や改善命令の創設など規制の強化が図られていることとなりましたので、今後この動向を注視してまいりたいと存じます。  学校給食調理室へのエアコン整備につきましては、教育長のほうからご答弁を申し上げます。  道路問題、市道第55―19号線の安全対策についてのご質問をいただきました。 もっと読む
2018-09-12 志木市議会 平成30年  9月 総務厚生常任委員会-09月12日−02号 どんどん憲法25条にある最低限度の生活保障がされないという実態が深刻になってきているという状況ですから、生活困窮者がどんどん増えるという状況にある中で、やはりこれからのそうした生活を保障するという点で、生活保護の見通しというか、どう捉えておられるか、お聞かせいただければと思います。  その2点です。 ○安藤圭介委員長 答弁を求めます。 ◎佐々木大司福祉課主幹 福祉課主幹、佐々木でございます。   もっと読む
2018-09-12 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−06号 当時の岸内閣がアメリカに軍事的に協力するため憲法改正を進めていた、この時期です。その後、毎年8月に行われる原水爆禁止世界大会に向けて原水爆禁止国民平和大行進が行われています。   この上尾を通るコースは、北海道を出発し、山形県、新潟県を通り、埼玉県に入ります。7月19日は、鴻巣市役所を出発し、北本市役所、桶川市役所、北上尾駅で上尾に引き継ぎ、上尾市役所までのコースでした。 もっと読む
2018-09-11 蕨市議会 平成30年 9月総務常任委員会−09月11日-01号    関   久 徳    児童福祉課福 田   望                          課長          児童福祉課津 田 伸 一          課長補佐 7.会議に付し  陳情第 4号 核兵器禁止条約の署名・批准を求める意見書   た事件           を国に提出することを求める陳情          議案第46号 蕨市災害派遣手当等の支給に関する条例の一部を改正 もっと読む
2018-09-10 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−一般質問−04号 改正の内容としては、一般職の会計年度任用職員制度を創設し、任用、服務規律等の整備を図るとともに、特別職非常勤職員及び臨時的任用職員の任用要件の厳格化を行い、会計年度任用職員制度への必要な移行を図るとありますが、そこでこの法改正について3点質問をいたします。   1点目、今回の法改正の目的について。    もっと読む
2018-09-07 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月07日-06号 よりまして、本制度を維持するために、平成20年度からは他自治体と同様に全額返還とし、財政を確保することにより、制度改正後は基準を満たした希望者全員に利用していただいております。   もっと読む
2018-09-03 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月03日-02号 する条例 質疑 1.市長提出議案第61号 戸田市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部を改正する条例、市長提出議案第62号 戸田市国民健康保険条例の一部を改正する条例、市長提出議案第63号 戸田市国民健康保険税条例の一部を改正する条例、市長提出議案第64号 戸田市議会議員又は戸田市長の選挙における選挙運動用自動車 もっと読む
2018-09-03 小川町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−一般質問−01号 さて、今次定例会にご提案申し上げました案件は、条例の一部改正2件、財産の無償貸付1件、工事請負契約の締結1件、平成30年度の各会計補正予算7件、平成29年度の各会計歳入歳出決算の認定7件、人事案件2件であります。   次に、各議案の概要を申し上げます。    もっと読む
2018-09-01 ふじみ野市議会 平成30年   9月 定例会(第3回) 法律改正によって介護給付から外された、総合支援事業に回った要支援などの分野では、サービスを求める需要の増大に対してマンパワーの供給が追いつかないという実態があるのですから、そういうところにまで、まず具体的な手だてを講じるべきです。 もっと読む
2018-07-06 小川町議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月06日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号 日本国憲法第九条の改正の発議について、慎重に取り扱うよう求める請願を総務常任委員会が不採択にしたことについては、強く抗議します。そして、この請願は採択すべきであるという立場で討論に参加いたします。  この請願に反対することは、まさに民主主義、民主政治を否定する暴挙としか言いようがありません。 もっと読む
2018-06-26 秩父市議会 平成30年  6月定例会-06月26日−委員長報告・討論・採決−06号 憲法への自衛隊明文化により戦争へ進むとの懸念は、良識ある多くの国民を信頼せず、憲法改正に対し悪であるとレッテルを張るものです。ドイツでは、憲法改正が50回以上行われております。より現実に即した憲法になっていることを考えれば、我が国においても憲法改正議論が起こることは必然であります。   よって、私は、議請第1号 憲法9条改定に反対する意見書の提出を求める請願を不採択とすることに賛成をいたします。 もっと読む