2718件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川口市議会 2023-06-13 06月13日-04号

平成31年1月に病床の認可を受け、地域保健医療計画で定め、医療審議会で決定するとのこと。その後ホームページ等を検索しましたが、わからず、医療審議会で決定したのかお伺いいたします。 また、病床整備の内容と開設までのスケジュールをお伺いいたします。 そして、川口シルバー人材センター移転先は、同じ青木地区内での移転が最適との御答弁をいただいていますが、明確な移転先をお伺いいたします。 

鶴ヶ島市議会 2023-06-13 06月13日-03号

そういうことと、それから昨年度の単位の広域化によりまして、財政運営につきましてはが行うということで、今まで市町村特別会計の中で歳入歳出を組みながら運営をしてきたことが、のほうに移ったことによって広域化が図られたということで、実際には税率改正に当たってはが示す標準保険税率を参考にしながら、それに近づけるために改正を行ってございます。

久喜市議会 2021-10-02 10月02日-08号

福祉健康常任委員会は、9月6日に久喜リウマチクリニックにて埼玉東部医療について、10月1日、中央児童相談所にて中央児童相談所お現状について所管事務調査を行いました。  埼玉東部医療についてです。久喜リウマチクリニックは、平成30年4月、イトーヨーカドー久喜店5階に開院いたしました。吉尾卓院長は、「65歳医師がなぜ開業できるのか?埼玉日本一の医療過疎地」を執筆されています。

川口市議会 2020-12-11 12月11日-04号

愛知一宮市では、これまで行なってきた学校法律相談を拡充し、本年10月よりスクールロイヤー制度を導入しました。学校が判断に悩むとき法律のプロからアドバイスを受け、トラブルを未然に防いでいくこと、また学校現場負担を軽減していくことが期待されています。愛知弁護士会竹内弁護士は、月に一度一宮市内の小中学校4~5校を回ります。

川口市議会 2020-12-10 12月10日-03号

令和元年12月定例会 埼玉川口市議会令和元年     埼玉川口市議会会議録3号第5回                        令和元年12月定例会----------------------------------令和元年12月10日(火曜日)本日の議事案件 1 開  議 1 議事日程報告 1 市長提出議案に対する質疑並びに市政に対する質問 1 次会日程報告 1 散  会        

越谷市議会 2020-12-06 12月06日-02号

海外ではメルボルン、ロンドン、ニューヨーク、パリなどを含めた多くの都市で広がりを見せており、国内では長崎壱岐市が宣言を行っているほか、神奈川鎌倉市では市議会からの要請を受け、宣言することについて検討中であると伺っております。

越谷市議会 2020-12-02 12月02日-01号

委員会は、去る10月23日、24日、25日の3日間にわたり、委員全員出席し、市民協働部長地域包括ケア推進担当部長保健医療部長の随行を求め、「認知症予防成果連動型支払事業」、「ヘルスアップ尼崎戦略事業」、「ドローン飛行隊の取組」についての3項目を調査事項とし、奈良天理市、兵庫尼崎市、愛知豊橋市への行政調査を実施いたしました。  

久喜市議会 2020-11-25 11月25日-01号

次に、10月16日から18日までの3日間、福祉健康常任委員会行政視察研修が実施され、岡山倉敷市のロボットスーツHALについて、香川K―MIX+について、香川高松市のこども未来館について視察研修がなされております。  次に、11月1日、令和元年第3回北本地区衛生組合議会定例会が開かれ、北本地区衛生組合行政不服審査法関係手数料条例の一部改正について等審議がなされております。  

久喜市議会 2020-09-18 09月18日-06号

昨今のあおり運転等の大変な報道もされておりますけれども、まずは市職員安全確保と防犯というふうに書きましたけれども、それ以外に30年度の設置状況、各自治体を調べますと、要綱で運用している市町では市職員自身マナー向上目的としているのですけれども、興味深かったのは愛知の豊田市と岡山の赤磐市、こちらはドライブレコーダーの画像をAIで解析をして、車の振動や映像全てを総合的に評価をして、道路の補修箇所も特定

本庄市議会 2020-06-26 06月26日-05号

この事業につきましては、東京23区に在住、または埼玉を除く東京圏山村振興法などが適用される条件不利地域以外に在住をされて、こういった方たちが東京23区内へ通勤していた方が、埼玉が指定する求人マッチングサイトに掲載された中小企業等に就業するなどされた場合に、本市へ転入した場合、最高で100万円の支援金が交付されるものでございます。