運営者 Bitlet 姉妹サービス
2137件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 八潮市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−04号 埼玉の危機管理防災部長は、概要「国が公表した首都直下地震の被害想定では、首都圏で最大1,220万件が停電し、復旧に1週間以上かかる」と答弁しております。最大1,220万件の停電が発生との規模は、東京都全世帯が700万、埼玉の全世帯が310万ですから、東京都と埼玉を合わせたよりも、もっと多いということになります。 もっと読む
2018-12-13 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月13日-08号 との協議はどのようになっていますか。ここで、かぎ括弧つけて「赤字解消」と書きましたけれども、ここでいう赤字というのは一般会計からの繰入金を国やは赤字と言っているので、普通私たちが考えるような赤字とは全然違うものなので、かぎ括弧をつけてありますけれども、は6年かけでやれよというふうに言っていて、そのために値上げしなくてもいい値上げをこの3月でやったわけです。 もっと読む
2018-12-10 新座市議会 平成30年第4回定例会-12月10日-05号 実施後に山形の学力偏差値は上昇し、国語の全国学力テストで全国4位をキープしています。また、導入前は全国平均程度であった不登校の児童の発生率が平均を大きく下回る0.24%にまで下がりました。山形では、2013年から特別支援学級の少人数化、1クラス8人を6人に実施しています。また、新潟もそのようなことをやっております。   もっと読む
2018-12-07 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月07日-04号 AIの活用事例としては、横浜市のごみ分別案内システム、大阪市ではことしの3月から戸籍の専門書書籍データや法令、先例を学習させたAIで、市民からの問い合わせ窓口となる若手職員らの疑問に自動応答するシステムの試行、愛知豊橋市はことし4月から高齢者向けのケアプランを作成する際に利用、過去8年分、約10万件に及ぶ介護データを取り込んだAIにケアマネジャーが要介護認定者に関する項目を入力すると、最適なプラン もっと読む
2018-11-28 蕨市議会 平成30年第 5回定例会−11月28日-01号 この事項に関して当委員会は、去る11月1日に宮城仙台市において、仙台版防災教育について、翌2日に青森つがる市において、つがる市立図書館の運営についての視察を行いました。  初めに訪れた仙台市は、発災から7年が経過した東日本大震災の教訓や記憶の風化の防止を踏まえながら、児童・生徒の自助の力と地域と連携した共助の力の育成を通じ、「防災対応力」を身につけるための取り組みをしていました。   もっと読む
2018-10-26 八潮市議会 平成30年 10月 臨時会(第1回)-10月26日−01号 次に、他市からの行政視察として、10月19日、愛知岡崎市議会から「八潮こども夢大学について」の行政視察がありましたので、報告いたします。  以上で、諸報告を終わります。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議案第102号及び議案第103号の上程及び提案理由の説明 ○朝田和宏議長 日程第4、議案の上程及び提案理由の説明であります。   もっと読む
2018-09-26 蕨市議会 平成30年第 4回定例会−09月26日-05号 数年前に行政視察において、愛知小牧市で認知症見守りネットワークの事業を視察しました。認知症により行方不明となった高齢者の情報を登録してくれた協力員や市民に情報を提供しているということでした。  すぐにはここまでの取り組みは無理でも、85歳以上の4人のうち1人に認知症の症状があると言われているこれからの超高齢化社会に入っています。 もっと読む
2018-09-19 八潮市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月19日−04号 愛知豊田市の熱中症事故をはじめ、埼玉県内においても連日の猛暑により、熱中症の疑いによる児童・生徒の救急搬送が発生しており、ハンドボール大会を実施することは、大会当日だけではなく、大会へ向けた練習時にも児童の安心・安全を担保できないと判断いたしました。  大変難しい判断となりましたが、何よりも児童の健康、ひいては生命を最優先いたしました。何とぞご理解を賜りたいと存じます。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-18 八潮市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号 電車がとまっていなければ、近隣では東京都西部、千葉、埼玉西部、茨城や神奈川に避難できますが、電車がとまっていた場合は徒歩での移動となり、徒歩移動できる地域として八潮市にも避難してくることは予想できます。  また、中川、江戸川が増水し、橋梁部を越えることが危険な場合は、足立区、葛飾区、江戸川区の方が北上し、相当な人数が八潮市に避難、通過することが予想できます。   もっと読む
2018-09-18 新座市議会 平成30年第3回定例会-09月18日-08号 なお、都道府県別の認知症による行方不明者届け出件数では、埼玉が全国で2番目に多く1,734人、一番多かったのは大阪府で1,801人、3番目に多かったのが兵庫で、以下愛知、東京都、神奈川と続きます。   もっと読む
2018-09-14 新座市議会 平成30年第3回定例会-09月14日-07号 今回議員からご質問を受け、新座警察署に進捗状況につきまして確認をいたしましたところ、新座警察署による調査は全て終了し、9月3日付で埼玉警察本部へ上申済みとのことでございます。今後埼玉警察本部による調査が行われ、最終的に規制の実施の可否につきましては、埼玉公安委員会が決定するとのことでございました。既にの公安委員会のほうには提出しております。   もっと読む
2018-09-12 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−06号 携帯型の磁気ループの貸し出しは、の外郭団体である埼玉聴覚障害者情報センターで平成16年から実施していますが、昨年は年間203件の貸し出しがあったとのことです。入間市は、ことし3月、携帯型を購入いたしました。約60万円だったそうですが、社会福祉協議会が窓口となって貸し出ししていますが、5カ月で既に33回の貸し出しがあったとのことでした。 もっと読む
2018-09-11 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月11日−一般質問−03号 埼玉県内での聖火リレールート案の選定についてでございますが、埼玉県知事、埼玉市長会の会長、埼玉町村会の会長、陸上競技協会の会長、県警本部長、教育長の6人で組織されます埼玉聖火リレー実行委員会が県内市町村の意向調査や県民アンケートの結果などをもとに行うこととされています。 もっと読む
2018-09-10 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月10日−一般質問−02号 今後、国やなど他の地方公共団体の動向を注視しながら、適切な措置を講じてまいりたいと考えてございます。   以上、答弁とさせていただきます。 ○藤井栄一郎議長 3番、関口昌男議員。 ◆3番(関口昌男議員) それでは、次に白岡市の職員の給与改定についてお伺いいたします。   埼玉では、10月の第2週をめどに人事委員会勧告を行い、職員の給与改定を予定していると聞いております。 もっと読む
2018-09-07 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月07日−一般質問−03号 気象庁で確認してみると、埼玉の7月の平均気温は30年前に比べ約4度ほど上昇しております。身の危険を感じるほどの連日の猛暑でございますので、一刻も早い設置が望まれます。そこでまず、特別教室のエアコンの設置状況について教えてください。 ○議長(道下文男議員) 小林教育総務部長。 もっと読む
2018-09-07 新座市議会 平成30年 9月文教生活常任委員会-09月07日-03号 予算の中に出てこないのであれなのか、ちょっと私の勘違いなのか、でスポーツエキスパート事業というのがあったかと思うのですが、これは新座は活用しているのか。もしその実態が29年度あれば教えていただきたいと思います。   もっと読む
2018-09-06 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)−09月06日-05号 ◎石橋功吏 危機管理監  平成30年3月に開始された被災市区町村応援職員確保システムに基づき、岡山倉敷市への対口支援団体として埼玉が決定したことから、埼玉及び国内市町村が一体的に応援職員を派遣することとなり、本市は第1期派遣として7月17日から21日まで2名の職員を派遣いたしました。なお、被災地では罹災証明発行のための住家被害認定業務を行ってまいりました。 ◆5番(林冬彦議員) 議長。 もっと読む
2018-09-05 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月05日-04号 先日、日本共産党市議団として視察に行った愛知一宮市では、福祉部及びこども部が所管する各種関係団体、老人会や子ども会になりますが、福祉バスおもいやり号に乗って福祉事業所めぐりを行い、市民相互の連携、連帯と交流を深めるとともに、市民への周知を行っておりました。 もっと読む
2018-09-04 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月04日-03号 ことし7月、愛知豊田市で、小学1年生の男子児童が、校外学習終了後に熱射病と思われる症状で亡くなるという、大変痛ましい出来事が起こりました。多くの皆さんが、この報道に触れ、心をひどく痛められたことと思います。これを一つのきっかけにして、多くの自治体でエアコンの設置が進んでいると報道で聞きました。戸田市においては、既に数年前より県内でいち早く全小中学校にエアコンが設置されていると伺っています。 もっと読む
2018-06-19 秩父市議会 平成30年  6月定例会-06月19日−一般質問−04号 AEDが周到に準備された愛知万博では、心室細動5例中4例、東京マラソンでは心停止7例中7例と高い救命率が達成されています。一般に若者ほど心停止からの救命率が高いことが知られておりますが、心停止の瞬間が目撃されやすく、周囲に人手も多い学校内においても、周到な準備、日ごろからの訓練、緊急時の連携体制などの整備によって、さらに高い救命率が期待できます。 もっと読む