運営者 Bitlet 姉妹サービス
10408件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-01 ふじみ野市議会 平成30年  12月 定例会(第4回) 放課後児童クラブ整備事業ですが、上野台小学校の児童数の増加に起因し、放課後児童クラブ利用者の増加に伴う施設の狭隘化の解消と待機児童を生じさせないため、第3放課後児童クラブを整備するための設計費となっています。整備地も、校庭内の既存クラブに隣接した場所であることから、学校運営、放課後児童クラブ運営の双方にとって最適な場所であることが確認できました。 もっと読む
2018-09-26 志木市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−06号 続いて、第2項児童福祉費、1目児童福祉総務費から7目子育て支援センター費まで及び第10款教育費、第4項幼稚園費について、ご報告申し上げます。  委員より、要保護児童の中で、本市における児童虐待数について質疑がなされ、平成29年度は虐待が疑われるケースが216件であるとの答弁がなされました。   もっと読む
2018-09-13 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−一般質問−07号 また、アッピースマイルサポーターの仕事内容は、特別な支援や介助を必要とする児童等の支援で、現時点での配置人数は79人、勤務時間は1日につき5時間となっております。 ○議長(道下文男議員) 25番、池田達生議員。 ◆25番(池田達生議員) 小・中学校の先生方や校長先生からも、このアッピースマイル教員、そしてアッピースマイルサポーター、この制度には大変助かっている。 もっと読む
2018-09-12 志木市議会 平成30年  9月 総務厚生常任委員会-09月12日−02号 また、この学童保育クラブにおいても、待機児童というのは解消されているというふうに理解してよろしいのか、それもお願いします。  112ページのところで、平成30年度における改修工事を実施しますということで、これ志木小学校のことですか、これ終了したのでしょうか。終了時期がいつなのか、ちょっと教えていただければと思います。 ○安藤圭介委員長 答弁を求めます。  中村子ども家庭課長。 もっと読む
2018-09-12 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月12日−一般質問−04号 具体的には、児童書の充実、レファレンス資料の充実、人文系資料の充実、洋書コーナーの設置、漫画(コミック)コーナーの設置、視聴覚資料コーナーの設置の6点を柱にした蔵書構成を目指しているところでございます。購入に当たりましては、新刊図書だけではなく、数年前に刊行された図書につきましても、選書、購入の対象としてございます。    もっと読む
2018-09-10 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−一般質問−04号 待機児童の解消は喫緊の課題です。   7月30日付の埼玉新聞に県内の待機児童の状況が掲載をされました。これまで、保護者が育児休業中の場合、待機児童に含めないことができるとされておりましたが、育児休業中でも保護者に復職の意思がある場合は待機児童に含めるとの新定義となりました。この新定義のもとでの初調査となりました。県内の待機児童は1,552人、2年連続の増加です。 もっと読む
2018-09-07 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月07日−一般質問−03号 続きまして、大項目3点目の企業主導型保育事業と待機児童対策について質問いたします。政府は、各省からの概算要求で総額102兆円を計上、そのうち文部科学省からは主に保育園のさらなる整備や保育士の確保、待遇改善など、子育て支援に対するさまざまな要求が盛り込まれております。 もっと読む
2018-09-06 ふじみ野市議会 平成30年  決算特別委員会 小学校も中学校も多分同じ理由で不用額生じていると思いますけれども、今言ったように電気代だとか、それから灯油だとか燃料費関係ということで、小学校の運営にかかわりますので、効率的にしていただくのはいいのですけれども、児童の皆さんがそれで逆に言えば困るとか我慢をするとかないようによろしくお願いしたいと思います。  もっと読む
2018-09-06 白岡市議会 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月06日−議案説明−01号 また、台風12号、20号が日本に上陸、13号が接近した際には、市では、職員の待機や市民の皆様へのメールによる注意喚起などを行って備えておりましたが、幸い市内での被害はありませんでした。さらに、一昨日に日本に上陸した台風21号は、非常に強い勢力のまま日本に上陸しました。非常に強い勢力のまま上陸するのは、1993年の台風13号以来25年ぶりのことであり、大雨や暴風により日本各地に被害をもたらしました。 もっと読む
2018-09-05 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月05日-04号 施設について、県へ確認したところ、昨年度までの直近の4年間では、県内での新規の入所施設申請において、どの法人も国庫補助が受けられなかった中、今回新たに設置できたのは、川口市が中核市となったことに加えて、本市と川口それから蕨市で構成される南部障害保健福祉圏域における入所待機者の分析結果などが理由として挙げられるのかなというお話でした。   もっと読む
2018-09-05 上尾市議会 平成30年  健康福祉常任委員会-09月05日−06号 3款民生費、2項児童福祉費、1目児童福祉総務費につきましては、井上保育課長がご説明申し上げます。 ○委員長(浦和三郎) 井上保育課長。 ◎保育課長(井上雅文) 9ページ、事業概要欄一番下にございます3款民生費、2項児童福祉費、1目児童福祉総務費にございます民間保育所施設整備事業でございます。    もっと読む
2018-09-01 ふじみ野市議会 平成30年   9月 定例会(第3回) 次に、平成29年度予算に実施された主な事業の執行状況とその成果を見ますと、子ども・子育て関連予算では、増加する子供の保育需要に対応するため、民間活力を活用した3園の整備が行われ、214名の定員拡大となり、平成30年4月1日の時点で待機児童数も5名まで削減することができたのは、大いに評価するものであります。  もっと読む
2018-08-09 上尾市議会 平成30年  健康福祉常任委員会-08月09日−05号 学童保育は、保護者が労働等により昼間家庭にいない小学生に、授業の終了後に適切な遊び及び生活の場を与えて健全な育成を図るものとして、児童福祉法に放課後児童健全育成事業として法的に位置付けられているものでございます。   資料は、3ページをお願いいたします。上尾市における学童保育の歩みでございます。 もっと読む
2018-06-25 川口市議会 平成30年6月定例会 埼玉県川口市議会-06月25日−06号 次に、議案第100号「川口市児童福祉施設の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例」を議題といたしましたところ、専門職大学制度について等、質疑応答の後、採決の結果、本案は起立者全員で可決と決しました。   もっと読む
2018-06-25 戸田市議会 平成30年 6月定例会(第2回)−06月25日-09号 次に、議案第49号戸田市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例につきましては、委員から、放課後児童支援員の基礎資格拡大後の対応について質疑があり、執行部から、基礎資格は放課後児童支援員となるための前提条件であり、面接などを十分に行い、その人の資質をしっかりと見きわめた上で任用したいとの答弁がありました。   もっと読む
2018-06-25 上尾市議会 平成30年  6月 定例会-06月25日−委員長報告・討論・採決−07号 次に、議案第51号 上尾市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について申し上げます。   委員から、今回の放課後児童支援員の資格要件見直しにより、どれくらいの方が新たに対象になるのか伺いたいとの問いに対し、養護教諭免許状を有している方1名が新たに対象となるとのことであります。    もっと読む
2018-06-22 東松山市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月22日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号 次に、議案第58号 東松山市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定については、委員より「教員免許の更新を受けていない場合の取り扱いを明確にするとのことであるが、その詳細は。」との質疑に、「放課後児童支援員の基礎資格として、学校等の教諭となる資格を有する者と規定しているが、教員免許の更新を受けていない者の取り扱いについて不明確であった。 もっと読む
2018-06-21 草加市議会 平成30年  6月 定例会−06月21日-付録 しかし、本市の特養待機者数は平成29年4月1日現在で236人に上り、高齢者が高齢者を介護する老老介護、認知症患者が認知症患者を介護する認認介護など、家族介護は限界となっている。  もとより介護現場で働く職員の確保が急務であることは議論の余地がなく、一部にある特養の空きベッドも早期に解決されなければならない。 もっと読む
2018-06-21 川越市議会 平成30年 文化教育常任委員会 会期中(第1日・6月21日)本文 教育総務部副部長兼教育財務課長 今回の改正につきましては、放課後児童健全育成事業の支援員となる資格基準を変更するものです。一つにつきましては、放課後児童健全育成事業に従事した者、五年以上経験した者で市長が認めた者を新たに資格者として加えることが一点です。 もっと読む
2018-06-21 草加市議会 平成30年  6月 定例会−06月21日-06号 初めに、第45号議案 草加市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定については、放課後児童支援員の資格要件について、学歴を問わない場合、5年以上の実務経験を必要とした理由はという質疑については、既に条例で、高等学校卒業者等については2年以上の実務経験が必要と定められていることから、この規定とのバランスを考慮したためとのことであります。   もっと読む