運営者 Bitlet 姉妹サービス
9181件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-19 草加市議会 平成31年  2月 定例会−03月19日-08号 そのほかにも、待機児童対策や教育環境の改善に関する取り組みなど、幅広い事業展開が期待される予算編成となっております。子どもは草加の宝です。市全体で子育て世代を支援し見守るための各種施策を評価するとともに、さらなる体制づくりを期待しております。   もっと読む
2019-03-14 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月14日-11号 以上で質疑を終結し、討論を求めたところ、反対の立場から、新年度の予算では、子供、ひとり親、重度障害者の医療費が高額療養費分の窓口払いが廃止されることや、保育所定員の大幅増加で待機児童の解消が期待できることなどについて大いに歓迎するところですが、引き続き市民要望の最も強い、保健、医療、福祉の充実に向けて、何点か指摘をさせていただきたいと思います。まず、障害者福祉では、暮らしの場の確保が急務です。 もっと読む
2019-03-14 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月14日-08号 次に、3款民生費2項児童福祉費から4項災害救助費までについて申し上げます。   もっと読む
2019-03-12 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月12日-10号 今回この制度を利用して6人の児童が江戸川小中学校に就学いたします。内訳を申し上げますと、新1年生が3人、新2年生が1人、新4年生が2人となっております。このように江戸川小中学校のきめ細やかで特色ある教育活動に魅力を感じた児童生徒12人が学区外から就学いたします。  なお、平成31年4月開校時の児童生徒数でございますが、1年生から9年生までの合計で160人となる見込みでございます。   もっと読む
2019-03-11 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月11日-09号 ◆4番(坂巻勝則議員) 緊急で児童を保護しなければいけないというときには、越谷児相と警察などとも連携をして適切に行うということがわかりました。この場合、越谷児童相談所、こちらが大きな力を発揮するということもわかりましたけれども、児童相談所には保護者の同意がなくても保護者から児童を引き離して保護できる権限を持っていると。 もっと読む
2019-03-08 草加市議会 平成31年  2月 定例会-03月08日-07号 保育園の待機児は、年度当初の人数はまだ不確定ではありますが、平成31年2月現在の保育園待機児は、ゼロ歳児361人、1歳児129人、2歳児74人、3歳児30人、4歳児24人、5歳児4人で、総数622人が保育園の入園を希望していながら入れていない事実上の待機児となっております。  保育園の待機児童問題は、草加市の大きな課題となっております。 もっと読む
2019-03-08 春日部市議会 平成31年 3月定例会-03月08日-08号 ◎内藤信代 こども未来部長  初めに、越谷児童相談所が扱った本市の児童虐待相談の過去3年間の件数でございます。平成27年度167件、平成28年度351件、平成29年度396件の合計914件と報告を受けております。  また、越谷児童相談所における全体の相談件数、先ほど議員おっしゃいました3市3町でございます。 もっと読む
2019-03-07 草加市議会 平成31年  2月 定例会-03月07日-06号 児童福祉法第21条において、放課後児童健全育成事業は、市町村が実施するよう求めており、本来、草加市が行う事業を現在は社会福祉協議会に委託、または指定管理者としてお願いをしている状態です。  そこで、放課後児童健全育成事業を行っていくに当たっての仕様を定めた仕様書を作成していると思います。  12点目に、放課後児童健全育成事業の事業内容を定めるのは誰なのかお示しください。   もっと読む
2019-03-07 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月07日-07号 A保育所等の待機児童はすぐに解消できるのか。  保育所・保育園の待機児は、もう何年も解消していません。そもそも子育て支援計画に保育所をふやさないとしたことに誤りがありました。 もっと読む
2019-03-05 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月05日-05号 このような事柄を踏まえ、まず、1項目め、保育所の待機児童対策について伺います。ここでは、保育所の定員拡大の状況と待機児童の解消に向けて質問させていただきます。  待機児童の現状はどのようになっていますか。 ○新良守克 議長 齋藤福祉こども部長。 ◎齋藤毅 福祉こども部長 お答えいたします。   もっと読む
2019-03-04 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−03月04日-03号 2月28日の部長報告でこども未来部から配布いたしました資料1、平成31年2月1日現在(1次選考終了時点)待機児童数一覧、こちらについてでございますが、資料の数字に一部誤りがありましたので、ご報告いたします。   もっと読む
2019-03-01 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−03月01日-02号 だから、保育待機児童の一覧を見ると、公立のほうの待機というのはそんなに数が目立つわけではないけれども、その中にこうやって障がいがある方もいるという、そういう理解でいいのかなというふうに思いました。大変かもしれませんけれども、また保育士確保策を頑張っていただきたいというふうに思っています。  では、母子のプログラムだけ教えてもらっていいですか。 もっと読む
2019-03-01 春日部市議会 平成31年 3月 1日厚生福祉委員会−03月01日-01号 新年度の予算では、子ども、ひとり親、重度障害者の医療費が高額療養費分の窓口払いが廃止されることや、保育所定員の大幅増加で待機児童の解消が期待できることなどについて大いに歓迎するところですが、引き続き市民要望の最も強い、保健、医療、福祉の充実に向けて、何点か指摘をさせていただきたいと思います。  まず、障害者福祉では、暮らしの場の確保が急務です。  早急に、市内に入所施設の設置を求めます。   もっと読む
2019-02-28 春日部市議会 平成31年 2月28日教育環境委員会−02月28日-01号 〔「はい」と言う人あり〕 ○石川 委員長   なお、この後、教育委員会関係の審査に入りますので、環境経済部及び農業委員会の職員は、環境経済部長を残し、自席での待機をお願いいたします。  この際、暫時休憩いたします。  休憩 10:01  再開 10:02 ○石川 委員長   休憩前に引き続き会議を開きます。   もっと読む
2019-02-28 ふじみ野市議会 平成31年  福祉・教育常任委員会 ◆堀口修一委員 そうだろうと思いますけれども、相談員が報酬が2人と1人、実質は常に1人か2人の相談員が待機して相談を受ける体制、どこでどういう形でやられているのかとか、その辺までちょっとご説明を。 ○伊藤美枝子委員長 子育て支援課長。 ◎大塚昌利子育て支援課長 常に家庭児童相談員につきましては、2人を予定しております。 もっと読む
2019-02-28 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−02月28日-01号 新規入所児童数は、昨年に比べ35名減の671名(うち転園65名)となっております。  待機児童数については、就労、就学、病気療養または求職活動等の理由により待機している方が212名となっており、昨年と比べますと11名の増となっております。  以上、現時点における平成31年4月の保育施設入所状況でございます。  続きまして、放課後児童保育室の4月期の入室状況につきましてご報告いたします。 もっと読む
2019-02-28 狭山市議会 平成31年  2月 文教厚生委員会(第1回)−02月28日-02号 続けて、281から283ページにかけての学童保育の関係でありますけれども、資料をいただいていますので、待機児童の状況及び待機の理由と却下の理由も含めて、資料の説明をお願いします。 △(内藤光雄委員要求の資料提出) △平成31年4月学童保育室入室状況 ◎学務課長 配付させていただきました資料をお願いいたします。  学童保育室の入室状況、平成31年4月の見込みでございます。 もっと読む
2019-02-28 春日部市議会 平成31年 2月28日厚生福祉委員会−02月28日-01号 小規模保育改修費等補助金につきましては、ゼロ歳児から2歳児までの待機児童の解消を目的として、賃貸物件を活用し、小規模保育事業を開設する事業者に対し、改修費や賃借料の一部について補助金を交付するものです。   もっと読む
2019-02-27 狭山市議会 平成31年  2月 文教厚生委員会(第1回)-02月27日-01号 もふえていくということが見込まれますので、まず1点は、5年後のときの待機児童で分室をどうするかということを検討。 もっと読む
2019-02-26 草加市議会 平成31年  2月 定例会-02月26日-03号 平成31年2月現在、草加市の待機児童数は国基準で31名、総数では629名となっており、希望の保育園に子どもを預けられない保護者の方が多数いらっしゃいます。  行政が行う待機児童対策の一番は保育所の整備にほかなりませんが、まだまだ保育所整備を望む声があることも事実であります。そこで今後の保育所整備に対する市の考えについて伺います。   もっと読む