運営者 Bitlet 姉妹サービス
2197件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-04 新座市議会 平成31年 3月総務常任委員会−03月04日-03号 これから新座市の観光ということで、選ばれるまちづくりをどう考えていくかが今後の課題だと思いますので、市民の皆様の税金でございますから、失敗しないようにしっかり頑張ってください。よろしくお願いいたします。   もっと読む
2018-12-14 蕨市議会 平成30年第 5回定例会−12月14日-05号 どんな理由があっても、その事実を反省し、同じ失敗を繰り返さないための提案として、9月市議会一般質問のときに、私は、「公共施設マネジメント計画に関連づけて計画してほしい」と要望しました。  ちなみに、反省という言葉は、スマートフォンで意味を引くと、簡単に、だれでもわかりやすく、その意味が出てきます。1「自分のしてきた行動を顧みて、その可否を改めて考えること。 もっと読む
2018-12-12 蕨市議会 平成30年第 5回定例会-12月12日-03号 なお、人口比率から増減する調整率は、ごみ焼却処理施設の増設工事に着手した昭和47年から導入され、導入当初は100分の5であり、その後、現ごみ焼却処理施設、現し尿処理施設及び粗大ごみ処理施設の建設工事に着工した平成元年に100分の6.5に改定され、現在に至っております。   もっと読む
2018-12-06 新座市議会 平成30年第4回定例会-12月06日-03号 ですから、それを一つ一つ試験的に導入する、あるいは一部だけ路線を変更して通すというようなことをやっていますと、やはり全体的なバランスや整合性もとれないということもございますので、平成33年度を目途に大きな見直しを図っていく中で、その中でもしにいバスを通すなら通すというようなことで検討していきたいというふうに考えているところでございます。  以上です。 もっと読む
2018-09-26 蕨市議会 平成30年第 4回定例会−09月26日-05号 1番目のコミュニティバスのルート拡充の1点目、検討状況やスケジュール、市民への広報時期についてでありますが、検討状況につきましては、逆回りルートの導入を初め、今までいただいたさまざまなご要望や平成27年度実施したアンケート結果などをもとに検討中であり、あわせて運行事業者や警察等の関係機関との協議を重ねているところであります。   もっと読む
2018-09-18 八潮市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号 そういった意味で、この質問の意味は、地域の計画は地域でつくるべきじゃないかというのは、財政的な面も含めて、市民のための計画ですから、たとえその計画がもし仮に失敗してしまった計画だとしても、それは市民の手によってつくられた計画であれば、納得のいく結果ではないかなというふうに思います。   もっと読む
2018-09-13 新座市議会 平成30年第3回定例会−09月13日-06号 そこで、低所得世帯などに対してのエアコン経費補助制度の導入についてでございますけれども、本市の厳しい財政状況の中では新たな補助制度を創出することは困難な状況でございますけれども、荒川区は既に導入をしておりまして、緊急対策としての取り組みを今後調査・研究してまいりたいと存じます。   もっと読む
2018-09-11 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−05号 ◎行政経営部長(粟野昭夫) ドローンを導入することにより、危険箇所の調査、災害時の状況調査、広報等の空撮写真の活用など、導入することでのメリットを今後研究してまいりたいと考えております。 ○副議長(町田皇介議員) 17番、大室尚議員。 もっと読む
2018-09-07 小川町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月07日−議案説明、質疑、委員会付託−05号 消防債、災害復旧債は皆減いたしましたが、1項2目民生債の子ども・子育て拠点施設整備事業債繰越明許、子ども・子育て施設屋根等改修事業債、子ども・子育て施設太陽光発電設備等導入事業債、3目教育債の小中学校施設改修事業債、5目総務債の地域資源PR拠点整備事業債繰越明許、町民会館整備事業債がそれぞれ皆増でございました。   続きまして、歳出についてご説明申し上げます。 もっと読む
2018-09-04 小川町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−一般質問−02号 先ほど答弁申し上げましたとおり、この雑紙の導入、仕分け、分別のところを改めてここで啓発、お願いしたところですが、数値には残念ながら反映しなかったという結果ですが、これらはもろもろの社会要因だったり、昨年度と今年度の違いというのが細部で検証できておりませんので、何とも言えるものではないかなとは思っております。 もっと読む
2018-06-27 小川町議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−一般質問−02号 まず、(1)についてですが、過日6月6日に施行された生産性向上特別措置法において、中小企業の生産性革命の実現のため、市町村が策定し、国の同意を得た導入促進基本計画により、当該市町村の認定を受けた中小企業を対象に、集中投資期間となる3年間に取得された設備投資に対する固定資産税、これは償却資産を指しておりますが、地方税法において特例を講じ、軽減措置を行うものでございます。 もっと読む
2018-06-26 小川町議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−一般質問−01号 また、PFIなどの官民連携の積極的な活用や、消費税率の引き上げ、森林環境税の導入による歳入増を有効活用するとともに、今後見込まれる消費税率の引き上げに伴う国の景気対策や第2期総合戦略に係る地方創生交付金の動向を注視し、活用できるものはしっかり活用し、事業を前に推し進めてまいります。    もっと読む
2018-06-15 蕨市議会 平成30年第 2回定例会−06月15日-03号 私の政治人生は決して平たんなものではなく、波瀾万丈、紆余曲折、失敗や挫折を繰り返しながら敗者復活を地で行くような人生を歩んでまいりました。この表彰を契機に、改めて「後顧の憂いなく、次世代へ引き継ぐ責任を果たさん」という気概と矜持を持ち、後輩議員の範となるよう、粉骨砕身、真摯に蕨市政発展のために微力ながら取り組む覚悟であります。   もっと読む
2018-06-15 東松山市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月15日−一般質問−04号 私は、当市でも強い要望がありますので、導入すべきだと考えますが、市の見解を伺います。 ○岡村行雄議長 答弁を求めます。   山田昭彦健康福祉部長。 ◎山田昭彦健康福祉部長 お答えいたします。   国民健康保険税の軽減措置につきましては、世帯員の年齢や子どもの数ではなく、世帯の所得状況に着目し、決定されるべきものであると考えています。    もっと読む
2018-06-12 白岡市議会 平成30年  第2回( 6月)定例会-06月12日−一般質問−03号 〔河野 彰学校教育部長登壇〕 ◎河野彰学校教育部長 それでは、議員ご質問の4点目、中学生・高校生への自転車安全教育推進宣言の実施、自転車運転免許制度の導入及び教職員向け安全講座実施の考えはについてお答え申し上げます。    もっと読む
2018-06-12 春日部市議会 平成30年 6月定例会−06月12日-07号 例えば近隣で申し上げますと、杉戸町などはもう5年も前から、自転車安全教育推進協議会というところの事業を導入する形で、中学生に対する道徳教育としての交通マナーを行うとともに1人当たり年間750円の自転車保険の保険料を負担しています。また、県内では川島町等も、自治体の負担で中学生の保険加入、町での負担を始めたという報道もございました。 もっと読む
2018-06-11 白岡市議会 平成30年  第2回( 6月)定例会-06月11日−一般質問−02号 ◆3番(関口昌男議員) それでは次に、再生可能エネルギー発電設備導入状況についてお伺いいたします。   国は、再生可能エネルギー発電設備の導入状況を取りまとめ、公表していますが、その中で市町村別の再生可能エネルギー発電設備の詳細な情報を公表しています。また、この普及状況は、自然エネルギー導入についての市民の理解度にも影響があると思われます。 もっと読む
2018-06-10 新座市議会 平成30年第2回定例会-06月10日-03号 そこで、教育委員会としましては、午後に開設をした、昨年は大和田小学校には民間の業者を導入しまして、夏休みの午後の期間だけ民間の業者を導入し、運営に当たっていただいたというようなことを進めてまいりました。また、一部の学校には、シルバー人材センターに管理をお願いするということもしてまいりました。   もっと読む
2018-06-08 越谷市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月08日−一般質問−03号 また、内閣府の新規案件形成支援制度を活用し、当拠点施設類似事例を踏まえた導入機能や整備手法について検討してまいりました。今後については、西大袋土地区画整理事業の進捗状況を踏まえ、導入機能の検討を進めるとともに、民間活力の導入に向けた庁内調整や事業化に向けた課題の整理などを行ってまいりますので、ご理解を賜りたいと存じます。   次に、千間台記念会館の機能強化についてのお尋ねでございますが。 もっと読む
2018-03-28 所沢市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月28日−10号 反対されている保育園給食民間委託、放課後子供教室推進事業委託、保健センター健康管理業務受付委託事業、東西クリーンセンターの長寿命化工事関連予算なども民間活力の導入と言えます。民間の活力をこの所沢において発揮させることは望ましいことです。私の会派では、市政にプラスとなると考え、賛成するものです。   もっと読む