運営者 Bitlet 姉妹サービス
2946件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-28 新座市議会 平成31年 3月総務常任委員会-02月28日-01号 さらに、健全かどうかという意味合いとしましては、ここで非常に有名、ふるさと納税で有名になっている大阪の泉佐野市あります。あそこなんかは、実は平成20年度決算で財政健全化団体になってしまったのです。健全化の計画を国の関与を受けながらずっと健全化をしていくような、こう言ってはあれなのですけれども、余り健全ではない公共団体であるのです。 もっと読む
2018-12-18 八潮市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−04号 質問要旨1、2018年6月18日、大阪北部地震が発生し、小学生の女の子がブロック塀の下敷きになり、とうとい命が奪われました。本日はちょうどこの日から半年となります。このことから、八潮市内小中学校におけるブロック塀等の状況調査を行い、自己点検の啓発チラシを200枚ほどポスティング済みと伺いました。   もっと読む
2018-12-18 蕨市議会 平成30年第 5回定例会−12月18日-付録         │他1名    │同性パートナーシップ条例」が、世│     │ │  │        │       │田谷区では「同性パートナーシップ│     │ │  │        │       │宣誓制度」が施行されたことをきっ│     │ │  │        │       │かけとし、伊賀市、宝塚市、那覇市│     │ │  │        │       │、札幌市、福岡市、大阪もっと読む
2018-12-17 八潮市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−03号 大阪守口市では、テレワークのサテライトオフィスを開設し、新しい働き方を創出しています。  市役所の施設の中で働くのではなく、仕事と人材を外に出して業務を行っていただくといった雇用の仕方もあると思いますが、このような勤務形態や仕事の創出について市の見解を伺います。  続きまして、質問事項3、子ども食堂について。   もっと読む
2018-12-14 蕨市議会 平成30年第 5回定例会−12月14日-05号 それから北海道札幌市で29年6月、福岡県福岡市で30年4月、中野区が30年8月、そして大阪大阪市が30年7月、これらいずれも要綱ということになってございます。 ◆1番(みやした奈美議員) 今のを聞きますと、27年に2件、28年に3件、29年に1件、30年に3件、29年は1件ということなんですけれども、ふえてきているなという実感があるんですけれども、どう思われますか。 もっと読む
2018-12-12 蕨市議会 平成30年第 5回定例会-12月12日-03号 応募者が「災」の字を選んだ理由としましては、北海道や大阪北部の地震、西日本豪雨や台風、記録的な猛暑などを挙げ、来年、新元号迎えることから、災害の被害減少を願う声が多かったということであります。  災難というものは突然降ってきます。一般質問で伝えたい内容が寸前に報告で上がったりもいたします。 もっと読む
2018-12-11 新座市議会 平成30年第4回定例会-12月11日-06号 内閣が行っている高齢者の日常生活に関する意識調査があります。2014年の調査で、外出するに当たって何が障害と感じるものがあるか聞いたところ、ベンチや椅子等、休める場所が少ないが全体の13.7%と、2番目に多い回答でした。生活の中でのさまざまな場面で、市内各所、地域の身近な場所へのベンチの設置を進めるべきです。 もっと読む
2018-12-10 新座市議会 平成30年第4回定例会-12月10日-05号 また、大阪豊中市では、2年目の市職員を対象に地域でボランティア体験を行い、地域福祉計画で定めた市民の自主活動を理解し、仕事などを通じて協働できる職員の育成を行っていますが、同様の研修実施について市の考えを伺います。  2番目、福祉問題として、1番、お茶会への参加支援体制について。高齢化に伴い、地域福祉活動のメーンとして、各地区で実施されているお茶会等に参加できない人がふえています。 もっと読む
2018-12-01 ふじみ野市議会 平成30年  12月 定例会(第4回) 提出先、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、内閣特命担当大臣(防災)。 以上であります。よろしくお願いします。 ○堀口修一議長 お諮りいたします。 ただいま議題となっております議第13号議案については、会期を定めた後に提出された議案です。よって、ふじみ野市議会会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。        もっと読む
2018-09-27 新座市議会 平成30年第3回定例会−09月27日-13号 現に、本年6月に発生した大阪北部地震や西日本を中心とした7月豪雨を始め、昨今の自然災害による水道被害は全国で頻発している状況にある。  また、簡易水道事業は、農山漁村部を中心とする住民の生活に必要不可欠な社会基盤であるが、今なお約270万人の人々が不安定な飲料水に頼らざるを得ない生活を余儀なくされており、この水道未普及地域の解消は依然として大きな課題である。 もっと読む
2018-09-26 蕨市議会 平成30年第 4回定例会−09月26日-05号 〔18番 松本 徹議員 登壇〕 ◆18番(松本徹議員) 質問に入る前に、大阪北部地震、また、西日本豪雨災害、そして北海道胆振東部地震で亡くなられた方々に哀悼の意をささげるとともに、ご家族の皆様方にお悔やみを申し上げます。そして多くの被災を受けた方々にお見舞いを申し上げる次第であります。  それでは、通告に従いまして順次3点について質問をさせていただきます。   もっと読む
2018-09-25 蕨市議会 平成30年第 4回定例会−09月25日-04号 ことし6月の大阪北部を震源とする地震により、小学校のコンクリートブロック塀が倒壊し、登校途中の小学校4年生の児童が亡くなる事故が発生しました。本当に学校に入る直前で、指導されていた通学路、路側帯、グリーンに塗られた道の端を指導を守り、登校していたにもかかわらず、事故に遭いました。改めて、身近に潜む危険を認識させられました。 もっと読む
2018-09-25 新座市議会 平成30年第3回定例会−09月25日-11号 また、危険ブロック塀等の撤去工事、撤去及び築造工事の助成金については、我が会派として大阪北部地震発災翌日に緊急の対策を要望させていただきましたが、早速予算計上していただいたこと、学校のブロック塀についても早速の調査、改修の措置をされたこと、市民の安全、安心のためにすぐさま施策を実施する市の姿勢を高く評価するものであります。 もっと読む
2018-09-21 蕨市議会 平成30年第 4回定例会-09月21日-03号 ことし6月の大阪北部地震、7月の西日本を中心とし、中部地方や北海道にも被害を及ぼした豪雨、9月の台風21号、そして北海道胆振地方の大地震など、大きな被害をもたらしました。災害多発国日本の現実を改めて示しています。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々へお見舞い申し上げます。   もっと読む
2018-09-20 八潮市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−05号 本年6月の大阪北部を震源とする地震では、小学校のプール沿いのブロック塀の倒壊によって、登校途中の小学生が下敷きになるという痛ましい事故が起きてしまいました。  その後、全国の学校ではブロック塀の実態調査が行われ、本市におきましても、その報告書が6月26日付で、市内小中学校におけるブロック塀等の状況調査結果として教育総務課から示されております。 もっと読む
2018-09-19 八潮市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月19日−04号 質問事項2、質問要旨2、③の答弁で検討してまいりたいとのことでしたが、今月4日、大阪での台風被害、その2日後の6日に北海道の震災などの災害が連続して発生しております。慎重過ぎる検討ばかりでは市民の命は守れないです。市民の命にかかわることに出し惜しみするべきではないと思います。本当に必要だと思う方は、少し高くても買うのではないかなと思ってしまいます。 もっと読む
2018-09-19 新座市議会 平成30年第3回定例会−09月19日-09号 ご指摘いただきました大阪高槻市では、小・中学校の屋根を対象として一般的な屋根貸し事業を行う中で、電気を購入した方に対して電気料のほか、母校への応援金を募る学校応援でんきという事業を実施し、賃料以外の歳入を得ているとのことでございました。  一方で、事業者と電力会社が売買契約を結ぶに当たっては、電力の買い取り期間は10年であります。 もっと読む
2018-09-19 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月19日−委員長報告・討論・採決−08号 委員から、この条例について、他の基礎自治体で前例があるかとの問いに対し、大阪枚方市、福岡県川崎町、千葉県八千代市といったところで期末手当の差し止め制度を設けているとのことであります。   委員から、有罪判決の後、本人が無罪を主張した場合の判断はとの問いに対し、上告をする場合はまだ有罪が確定していないため、引き続き給料等が支払われる。 もっと読む
2018-09-18 八潮市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−03号 また、平成24年の調査データとなりますが、内閣が高齢者の健康に関する意識調査の中で、ひとり暮らし高齢者の4割を超える方が孤独死、いわゆる誰にも看取られることなく亡くなった後に発見される死を身近な問題として感じているとされています。  ご質問の孤独死と身寄りのない遺骨の現状についてございますが、市では、八潮市内で孤独死となった方に係る件数は把握してございません。 もっと読む
2018-09-18 新座市議会 平成30年第3回定例会-09月18日-08号 例えば最近の「広報にいざ」を見ると、オリンピックで活躍された新座市在住の方や、新座市にゆかりのある方が一面に掲載されたり、大江戸新座祭りを初めとする夏祭りの写真が大きく取り上げられておりますとともに、6月18日に大阪北部地震によりブロック塀が倒壊し、小学生のとうとい命が失われましたことを受け、ブロック塀の点検に関する記事があったり、ゲリラ豪雨による浸水対策として、土のうステーション設置の記事が2か月連続 もっと読む