3350件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-19 草加市議会 平成31年  2月 定例会−03月19日-08号 市民活動センターの夜間・休日の管理を市の職員から委託に変更するということです。しかし、市民活動センターには夜間や休日に市民や団体の方が相談に来られることがあります。ふるさとまちづくり応援基金の活用など、行政に直接かかわる相談もあることから、市職員の対応が求められます。 もっと読む
2019-03-14 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月14日-11号 これは、小中学体育館にエアコン設置をするための調査を行うものです。  10款4項1目小学校給食費を4億900万円増額し、また2目中学校給食費を2億3,800万円増額します。これは、旧春日部地域おける小中学校の給食費を無料にするために補助するものです。なお、庄和地域の給食費については、歳入でご説明いたします。  10款6項2目体育施設費を500万円増額します。 もっと読む
2019-03-12 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月12日-10号 本市は今でも日中に限れば一定のにぎわい創出が実現できておりますが、それが夜間のにぎわいにもつながっているとは言えないのが現状ではないでしょうか。ゲストの春日部滞在の拠点となる宿泊施設が極端に少ないことが影響していると考えています。当然ゲスト1人当たりの消費額にも大きく影響することになるわけです。そのような本市の惜しい状況の中で、宿泊型ビジネス客の受け入れの現状を具体的にお聞かせください。 もっと読む
2019-03-06 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月06日-06号 公園内での花火やボール遊びへの苦情や要望への対応につきましては、花火は、使用済みのものがごみとして残されたり、夜間の騒ぎ声に対して苦情が呈されたりすることなどが想定されるため、また、防火上これを禁止することの要望もあることから、公園内では原則禁止としており、このことを河川敷公園では看板などにより周知しているところであります。   もっと読む
2019-03-01 新座市議会 平成31年 3月総務常任委員会−03月01日-02号 次に、細々目05備蓄資機材倉庫設置でございますが、指定避難所である立教新座中学・高校の敷地内に備蓄資機材倉庫を新たに整備するための工事費でございます。  次に、細々目06防災行政無線等維持管理でございますが、固定系防災行政無線や戸別受信機等の維持管理に係る経費でございます。   もっと読む
2019-02-25 草加市議会 平成31年  2月 定例会-02月25日-02号 次に、英検3級支援の実績についてでございますが、平成30年度は1,928名の中学3年生が補助を受けて英検を受験し、全体の46%が3級以上を取得することができたと報告を受けております。   もっと読む
2019-02-22 春日部市議会 平成31年 3月定例会−02月22日-03号 この事業は、公立中学校、または市内に住所を有し、市立中学校等に在学する中学3年生を対象に、公益財団法人日本英語検定協会が実施する英語検定の3級団体検定料を助成するものでございます。助成額等については、3級団体検定料である3,900円を上限額として同一年度内に1回分の助成を行うものでございます。   もっと読む
2019-02-21 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−02月21日-02号 次に、4番こども医療費支給事業費は、中学3年生までの子どもに対する医療費の支給に係る費用であります。169ページをお願いします。5番児童手当支給事業費は、中学3年生までの児童を養育している保護者に対して支給する児童手当に係る費用であり、6番家庭児童相談事業費は、家庭児童相談室相談員の賃金などであります。 もっと読む
2018-12-17 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月17日-09号 12時から18時まで6,000円で、夜間だと1時間で8,000円。また、別の所沢市のコートも調べてみました。これも1時間、10時から12時までが3,150円、12時から19時まで5,250円、夜間は1万500円、たった1時間でこれだけのお金がかかる。岩槻も10時から18時まで1時間で8,640円で、夜間になると1万800円。 もっと読む
2018-12-13 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月13日-08号 この講座の中身を見ますと、特に働いている方には夜間の講座を設置するとかいろいろな工夫がなされております。夜間講座だけ見ても3つほどふえていますし、それから中には市民公募事業ということで、市民から講師やテーマを公募して行う事業、テーマは市民参画や地域づくりを予定しているということで、こうした市民のニーズに合ったような講座も実施をしているということでございます。 もっと読む
2018-12-13 草加市議会 平成30年 12月 定例会-12月13日-05号 さらに、本市では、中学校区ごとに幼保小中を一貫した教育に取り組んでおり、小4の壁や中1ギャップ等にも対応できるものとなっております。  以上でございます。 ○関 議長  9番、小森議員。 ◆9番(小森議員) 御答弁ありがとうございました。   もっと読む
2018-12-13 川口市議会 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月13日−05号 大きな4 夜間中学について  「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律」いわゆる教育機会確保法が昨年の2月に施行され、この法律に基づいて本市に公立夜間中学を設置するという方針が打ち出され、いよいよ来年の4月に川口市立芝西中学校陽春分校が開校の運びとなりました。 もっと読む
2018-12-13 朝霞市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−05号 また、埼玉県が所得制限をなくした場合、また、一部負担金をなくした場合、また、補助対象年齢を拡大した場合、小学校3年、小学校6年、中学3年、県によって違いますけれども、それでその場合、県が制度を変えた場合、朝霞市への補助がどのようになるのか、お伺いをしたいと思います。   もっと読む
2018-12-12 草加市議会 平成30年 12月 定例会−12月12日-04号 現在、当該箇所につきましては、路面標示が一部消えかかっている箇所も見受けられることから、今後におきましては、路面標示の塗り直しや速度抑制を図る路面標示、看板の設置のほか、夜間の視認性を高めるため道路照明の設置など、安全対策について草加警察署と協議の上、実施してまいります。  最後に、市道1050号線と県道草加流山線の交差部における信号機の設置についてでございます。   もっと読む
2018-12-12 朝霞市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−04号 朝霞第五中学校の特認校制度は、1年以上毎年中学で許可できる規定となっておりまして、中学校2・3年生からも対象としております。この当該規定によりまして、朝霞第五中学校は自由選択制終了後も定員まで受け入れをしているところでございます。   もっと読む
2018-12-12 川口市議会 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月12日−04号 大きな2 夜間中学の設置について  平成28年12月に国会で、いわゆる教育機会確保法が成立され、多様な学びのニーズを持つ方々の存在がクローズアップされ、そのニーズに応える存在の一つとして、公立夜間中学への注目度がますます高まりました。  そのような中、本市では、法の成立後、全国で初となる公立夜間中学「川口市立芝西中学校陽春分校」が、来年の平成31年4月にいよいよ開設されます。 もっと読む
2018-12-11 川口市議会 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月11日−03号 なお、本市では、地域の方々が連携し、夜間、自宅の門灯・玄関灯を点灯することで自宅の安全や夜間の犯罪発生を予防する環境づくりを進めるべく、一戸一灯運動を推進しておりますので、御理解賜りたいと存じます。   もっと読む
2018-12-11 草加市議会 平成30年 12月 定例会-12月11日-03号 初めに、本市における子どもの相対的貧困率の状況でございますが、昨年度実施いたしました草加市子どもの実態把握調査では、市内に住むゼロ歳及び4歳の子どもの保護者と市内小・中学校に在籍している小学3年生及び中学1年生の子どもとその保護者に対し、世帯人数と世帯収入の調査を行いました。   もっと読む
2018-12-11 朝霞市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−03号 納税コールセンターによる電話催告は、休日納税相談にあわせた日曜日と平日夜間にも月4回実施しており、平成29年度は電話の発信件数2万2,434件で、御本人などとお話しできたのは7,009件でございました。さらに、平成30年度からは、督促状にもバーコードを印刷し、コンビニエンスストアでの納付を可能とするなど、納税しやすい環境の整備を図っております。   もっと読む
2018-12-10 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成30年 12月 文教委員会-12月10日−03号 また、中学3年生は思春期の真っただ中で、進学や就職など卒業後の進路選択が迫られる人生においても大変重大な時期の一つです。進路指導でも、個人に応じた適切な指導が重要な時期でもあります。請願者が求めている、まず小学3年生と中学3年生でというのは、子供の成長、発達の観点からも合理的な願いです。  教育委員会は、国でやるべきという見解にこだわっていますが、国においてやる見通しは現状ではありません。 もっと読む